上司に言われて困った。。。簡単に取れて役に立つ資格取得とは!?

Sponsored Link

世の中には数多くの資格が存在します。

TOEICや司法試験等のメジャーなものから定年力検定やアニメ検定などといったマイナーかつマニアックなものまでジャンルから難易度までさまざまです。ここでは、目的に応じたおすすめの資格をご紹介します。

Sponsored Link

■スキルアップにつながるおすすめの資格

image002

会社の上司から「何か資格を取れ」と言われたけど何の資格をとればいいのかわからない。そんな方に、スキルアップを図れるおすすめの資格です。

簿記検定

会計の仕事をする上ではほぼ必須の資格ですが、そうでなくても簿記を学ぶことによって企業のお金の流れをつかむことができるようになるため、経営や営業活動にかかわる立場に上っていく上で非常に有用な資格となります。

日商PC検定

Excel、Wordなどを使用した文書作成能力やネットワーク上での業務データの取り扱い方法に関する知識を問われる資格です。現在業務でパソコンを使わない企業は存在しないのではないでしょうか?

パソコンが使えることがもはや当たり前となっている今、この資格ではただパソコンを使うだけでなくパソコンをより効果的に活用するためのスキルを身につけることができます。この資格を取得することによって、直接的な業務効率のアップが狙えます。

TOEIC

言わずとしれた、英語力を評価する資格試験です。グローバル化が進む現在、たとえ今の仕事で英語を使う機会がなくても今後役立つことは間違いなし。ビジネス、プライベート共に有用となる資格です。

■簡単に取得できる資格 ベスト3

image004

履歴書に書ける資格がない、モチベーションアップのためにほぼ確実に合格できる資格試験を受けたい、そんな方におすすめの資格です。難易度、受験料、学習時間、実用性の観点からベスト3をご紹介します。

3位 情報活用試験

難易度 : 低
受験料 : 2級 3,500円/3級 2,500円
学習時間 : 1か月程度
実用性 : 中

パソコンの操作方法から各種役割と機能の理解度、情報の利用方法やその際のモラルに関する総合的な知識を評価する試験です。3級であれば短期間での取得が可能ですが、すでに実務でパソコンを使用している人であれば2級にチャレンジしてもいいでしょう。

2位 コンピュータサービス技能評価試験

難易度 : 低
受験料 : 5,100円
学習時間 : 2週間程度
実用性 : 中

コンピュータの操作能力を評価する試験です。試験内容は文書作成ソフト、表計算ソフト、データベースソフトの操作、ビジネス文書やプレゼンテーション資料の作成等で、実務でこれらのソフトを使用している人であれば比較的簡単に取得できる資格です。

1位 マイクロソフト オフィススペシャリスト

難易度 : 低
受験料 : 10,290円
学習時間 : 1か月程度
実用性 : 高

Microsoft社が認定する資格試験で、Office製品に対する機能の理解度が評価されます。一般的なOffice製品の操作方法を身につけることができ、また世界的な資格試験なので企業からの評価も高いです。

■簡単に取得できる国家資格 ベスト3

【資格の学校TAC】FP3級・2級同時合格の秘訣

国家資格の中から比較的簡単に取得できるものをご紹介します。中には公益資格や民間資格に比べて若干難易度の高いものもありますが、国が認定する資格ということで企業からの評価も高く、多少の労力をかけても取っておいて損はありません

3位 知的財産管理技能検定

難易度 : 中
受験料 : 5,500円
学習時間 : 2か月程度
実用性 : 中

著作権等の知的財産権に関する法律知識を証明する資格。自身や会社が持つ知的財産権の保護・活用が資格取得の主な目的となります。

また、他人の著作物を扱う上でもこの知識を持っていることによって意図せぬ知的財産権の侵害を防ぐことができます。近年インターネットの普及とともに知的財産権の侵害による問題も多数発生しており、それに伴いこの資格の重要性も上がってきています

2位 甲種防火管理者

難易度 : 低
受験料 : 5,000円
学習時間 : 2日
実用性 : 中

防火対象物(オフィスや建物等)において防火上必要な業務を適切に遂行できるものであることを証明する資格。通常業務で使用することはほとんどないと思いますが、オフィスで資格者が必ず一人必要とされることが多いため持っていると重宝がられるでしょう。試験はなく、2日間の講習を受講すればだれでも取得できます

1位 ファイナンシャル・プランニング技能士

難易度 : 中
受験料 : 6,000円
学習時間 : 2か月程度
実用性 : 高

住宅ローンや老後資金などの資産設計やコンサルティング能力が身に付く資格です。就職に有利なだけでなく、自身の生活設計を行う上でも非常に有用な資格です。難易度は若干高くなりますが、3級試験であれば2か月ほど集中して勉強すれば取得できる資格です。

■仕事と資格の関係

image005

就職活動のために取得する資格と、会社に在籍中に取得する資格ではその目的や意味合いが大きく異なります

履歴書にいくらたくさんの資格が書かれていたところで、その大部分が就職希望先の会社の業務にまったく関係のないものであれば、人事担当者の興味を多少ひくことはあっても決して採用に有利には働きません。では履歴書の保有資格欄はなんのためにあるのか。それはその人の技術力を定量的に評価するためです。

例えば、「Excelが使えます」と言われても足し算や掛け算を自動化できる程度なのか、さまざまな関数を駆使して帳票作成作業の効率化を図れるレベルなのか判断できません。そこでMOSのエキスパート資格を持っているといえば、少なくともその資格で保証されるレベルのスキルがあることが伝わります。そのため就職・転職を目的として資格取得を目指すのであれば、やみくもに保有資格を増やすのではなく目標とする職種にあった資格を集中して取得することが大切です。

また、在籍中に資格を取得する最大の目的はスキルアップでしょう。資格の取得そのものではなく、より上位の職位につくため、今の業務をより効率的に実施するために必要な知識を身につけることに意味があります。

資格取得のための勉強を通してそれらの知識が身に付き、活用することができるようになればたとえ資格試験が不合格であったとしても上司の評価を得ることができます。

逆に、いくら資格を取得してもそのための勉強を通して得た知識を業務に生かすことができなければ、在籍中においてそれは全く意味のないものになります。

これから何か資格を取ってみようと考えている人は、この点を意識して意味のある資格取得に励んでください。

Sponsored Link

関連記事

今から準備!上司への寒中見舞いの書き方、文例。喪中の時は?

上司には年賀状しか書いたことがないモカcaféです。 寒い冬。乾燥した空気と冷たい空気で体調を

記事を読む

スマートな新年の挨拶メール ビジネス編

ビジネスに欠かせないメール。最近はメールマナーなども規格化されてきていて、相手に失礼のないように送り

記事を読む

新年会の挨拶をそつなく乗り切るコツ

お正月が終わったら会社の新年会がやってきます。会社の新年会って必ずといっていいほど一年の抱負などの挨

記事を読む

三原やっさ祭り(2015年)いっしょに踊って花火見て!

やっさ祭り(やっさ踊り)とは 「やっさ踊り」の由来は今から約400年前の戦国時代に、毛利元

記事を読む

野菜ソムリエってどんな資格??

最近、モデルやタレントでも取得している人を多くみかける「野菜ソムリエ」の資格。いったいどんな資格なの

記事を読む

オフィスで冷房が効きすぎても困らない対策をお教えいたします!

オフィスや人が集まる所では冷房がしっかりと効いていて、寒くて困るという方もいると思います。 私

記事を読む

就職が決まった彼氏に就職祝いのプレゼントとしておすすめなもの

就職お祝いを贈る相手がいなかったモカcaféがお送りします。 このいつまで経っても経済状況がよ

記事を読む

女性への送別会のプレゼント

女性の場合は転職だけでなく、出産や結婚などさまざまな理由での退職が考えられますよね。 今回は女

記事を読む

新社会人のための寝坊して遅刻した時の言い訳と対策

朝寝る生活がしっくりくる超夜型人間のモカcaféがお送りします。 普段の生活が夜型なので、一般

記事を読む

カメラ好きなら挑戦してみる価値アリ!フォトマスター検定!

■フォトマスター検定って何?持ってたらどんなメリットがあるの? フォトマスター検定とは写真

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑