7年に一度の盛儀【善光寺御開帳】

【善光寺って?御開帳って?】

長野県北部に位置する長野市に位置しています。本堂は国宝に指定されており、木造文化財としては東日本最大の建造物です。善光寺の御本尊、一光三尊(いっこうさんぞん)阿弥陀如来は、ひとつの光背の中央に阿弥陀如来、右に観音菩薩、左に勢至菩薩が並んでいます。

Sponsored Link


鎌倉時代に御本尊の御身代わりとして前立本尊が造られました。普段は御宝庫に安置されていますが、数え年で七年に一度の御開帳の時だけ、特別にお姿を拝むことが叶います。それが善光寺御開帳です。

中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、白い善の綱として、本堂前の回向柱に結ばれます。回向柱とは、本堂前に立てられる高さ約10mの柱です。前立本尊の御手と善の綱によって結ばれるため、前立本尊に触るのと同じ御利益があるといわれます。その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じこととされています。

善光寺御開帳。次回は2015年4月5日~5月31日となります。
7年に一度の盛儀に是非足を運んでみてくださいね。

image001
画像 http://www.gokaicho.com/

善光寺
http://www.zenkoji.jp/

善光寺 御開帳 次回は2015年

【長野に行ったら…オススメのお土産】

◆八幡屋礒五郎 七味唐辛子

image002

これは長野県人なら普通に食卓においてあるというくらい有名です。お土産屋にももちろんあり、定番の七味唐辛子はスーパーなどにも普通に販売されています。私のオススメは、この唐辛子をつかった七味ごまふりかけ。ピリリと辛く、ご飯がすすむ一品です。

◆門前油問屋 三河屋庄左衛門 胡麻ラー油

image003

いろいろな胡麻ラー油が出回っている中、私のイチオシはこちらです。油問屋製造というだけあって、とても良質。これを使ったら、もう普通のラー油には戻れません。

信州と言ったら、味噌、そば、野沢菜、おやき、りんご
送る人に合わせてお土産を選ぶのも楽しいと思います。

仁王門から善光寺本堂へと続く仲見世通りには、沢山の土産屋が並んでいます。お土産を選びながら、おやきを食べながら…楽しんでみてくださいね。

あまいものなら昔ながらの『みすず飴』がオススメ!完熟フルーツ、寒天、砂糖、水飴からできた無着色・無香料の乾燥ゼリー菓子です。

image004

【善光寺にまつわる物語】

『牛に引かれて善光寺詣り』
昔、信濃国小諸に心の貧しいおばあさんが住んでいました。ある日、川で布を洗い干していると一頭の牛が現れ、角に布を引っかけて走り出しました。その牛を追いかけて、おばあさんがたどり着いたのが善光寺。

日が暮れてお堂に入ってみると、光明に照らされた牛のよだれが「牛とのみ思い過ごすな仏の道に汝を導く己の心を」と読めました。すると、おばあさんはすっかり信心深い人間に生まれ変わりました。

後日、近くの観音堂に詣でると、観音様の足元にあの布が。おばあさんは牛は仏さまの化身と知り、ますます善光寺への信仰を深め、めでたく極楽往生をとげました。この仏様が小諸の布引観音といわれています。

小諸市観光協会
http://www.kanko.komoro.org/midokoro/nunobiki.html

小諸市ホームページ
http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1248916342456/index.html

【終わりに】

長野県には歴史のある建造物や街並みが数多く残されています。また寒い地方だけあって、保存のきく美味しい食べ物も沢山あります。
スキー場や温泉も数多くあるので、観光にはもってこいです。

東京からも新幹線や関越~上信越と高速でのアクセスも充実しているので、この冬、是非足を運んでみてください。そして春には7年に一度の善光寺御開帳。これを逃したら、次は7年後です。私も14年ぶりに行って来ようと思っています。

こちらの記事もあわせて読んでみてくださいね!
信州長野の温泉ベスト5と、元長野県人のオススメ温泉
http://www.fj9.info/post-896/

Sponsored Link

関連記事

信州長野の温泉ベスト3と、元長野県人のオススメ温泉

宿泊地はまず温泉から調べるモカcaféがお送りします。 旅といえば求めるのは癒し。旅行で気軽に

記事を読む

いよいよ2016年伊勢志摩サミット開催!5月なの、みんな集まれ!

来る2016年5月26日~27日、三重県の賢島の島観光ホテルで開かれる「主要国首脳会議・伊勢志摩サミ

記事を読む

偕楽園へ梅や桜をはじめとした四季の花を楽しみにいこう

茨城県水戸市にある庭園「偕楽園」では四季の風景を満喫できるとして多くの観光客が訪れます。特に春は梅に

記事を読む

愛知で梅のお花見なら佐布里池!

普段は静かな畑の中に広がる公園が春になるととても賑やかになる佐布里池。梅の木が公園内を埋め尽くすかの

記事を読む

乗り放題4日間!ストレス0の旅行をぜひまわりゃんせで!

■まわりゃんせって何? まわりゃんせとは、近畿日本鉄道(近鉄)が期間限定で発売している特別

記事を読む

湯島天神で歴史ある梅のお花見をしよう!

春のお花見といえば桜ですが、東京の湯島天神では昔から梅のお花見が風物詩となっています。今年は湯島天神

記事を読む

日本人ならいつかは絶対!!富士登山アレコレ

人生でやりたいことを30個あげてみて下さい。 と言うとほとんどの人がランクインさせるそうです、

記事を読む

紅葉狩り2015 完全攻略 関東名所

満開の桜は毎年見るけど、紅葉って、ゆっくり見たことなかった。 なんてアナタ! 今年は準備

記事を読む

関東のおすすめビーチはここ。

もうすぐ海開き! 夏といえば、青い海。 海水浴は夏限定のレジャーですよね。 今まで

記事を読む

冬の夜はやっぱりイルミネーション【あべの天王寺イルミナージュ】

冬の夜の定番と言えばイルミネーション。 色とりどりの電飾が光の世界を演出して、幻想的で

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

大人のデートには水族館!関東編

お魚がスイスイと泳いでいる姿やお昼寝しているアザラシを見ていると癒

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~?

夏が来る!浴衣一式揃える前に

浴衣って着る機会が少ないからなかなか買いませんよね? だけど毎年思い

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうござい

→もっと見る

PAGE TOP ↑