相棒を守れ!雨は天敵?ギターの影響と対策

ギターを始めるのはこれからでも遅くないと思っているモカcaféです。

頻繁に持ち運びする楽器を扱っていると移動時に困るのが雨や雪の日

ただでさえ雨の日の湿気で影響が心配なのに、さらに移動中に濡れてしまったら最悪ですよね。

長年ギターとつきあってきた人たちはどうしているのでしょうか?

これから始める人のためにギターの基本的な湿気対策と移動時の知恵をまとめてみました。

 

Sponsored Link

 

ギターを雨に濡らしたらどんな影響があるの?

本体のほとんどが木でできているギターは梅雨のような雨が多く湿気が高い季節だけでなく、夏のゲリラ豪雨のような突然の雨にも悩まされるものです。

ではギターが湿気や雨でどのような影響が出るものなのでしょうか?

ギターにどのような木が使われているかでまた違うようなのですが、まずどんな木であっても水分を簡単に吸収してしまうので膨張します。膨張すると当然形が変わってしまい、ネックや指板、ボディに影響がでます。

特にネックが反ってしまうとチューニングにも影響が出ますし、フレットバリといってフレットが飛び出してきて塗装を押し出してしまったり、トップが浮いてきたりなどなど…湿気は天敵ということがよくわかりますね。

ギターの中でもエレキギターは電気を使います。スマホなどでも濡らしたら壊れる可能性ってぐんっと上がりますよね。

ただ電装部分がむき出しになっているのはピックアップの部分くらいなので、普段の湿気程度でしたらしっかりケアすることで危険性は減ります。

どのギターでも雨に濡れてしまったときは自分で分解できるところまで分解して、内部までしっかりと乾かしましょう。でもできれば楽器屋さんで専門のケアをうけてくださいね。

ギターの手入れはどんなことをすれば良いの?

 

保管時の湿気対策

ギターは常に弾いているわけではないので、保管しているときにも湿気対策は万全にしておきたいものですよね。

ギターを保管するときにはカバーに入れて保管しますよね。そのカバーの中に湿気をとる湿気とりを入れておきましょう。ギター専用の湿気とりもありますが、まずは100円ショップに売っているような湿気とりでも大丈夫です。

あとは保管場所ですね。万が一を考えて窓の近くはやめておきましょう。夏の暑いときはつい窓を開けっぱなしにしてしまうこともあり、突然の雨で濡れてしまうことがあります。

実際にYahoo!知恵袋でも、開けっ放しにしていた窓から雨が降り込んで濡れてしまったという相談が寄せられていました。

できるだけ濡れるリスクが高くなる状況は普段から避けたいものですね。

 

ギターが雨にぬれた後、どういったお手入れをすればいいの?

どれだけ気をつけていたとしても、ギターを持ち歩いて外出している間に急な雨が降ってくるなど、どうしても雨に濡れてしまうことってありますよね。

そんなときにはできるだけ早く濡れたボディをタオルなどでしっかりと拭いて自然乾燥させます。

ここで重要なのは、ゆっくりと乾かすことです。ドライヤーや暖房器具を使って急速に乾かすと木の中の水分バランスが崩れてしまって木が割れてしまうことがあるからです。

自然の状態でもある程度の水分を保っているのが木の性質ですから、ふき取れるほどの水分をとったらあとは自然にまかせます

ただし、ギターの中に水が入っていると乾かないばかりか、木や金属の腐食が進んでしまう可能性があります。できるかぎりばらして中の水分もしっかりとりましょう

ばらしてもどせるか、どこまでばらしてもいいのか不安であればお店に持っていってプロにゆだねましょう。

 

エレキギターは濡れたら全部壊れる?

電装パーツの多いエレキギターは濡れてしまったらすぐに壊れてしまうように感じますよね。でも大丈夫です。

基本的には濡れたときの対処法はどのギターでもおなじで、ふき取れるほどの水分は内側も外側もしっかりふき取ってから乾かします。

ただし注意したいのは、壊れていないか確認するために乾ききっていないうちに鳴らすのは避けることです。

スマホなど携帯電話の水没でも濡れた状態で電気が流れるようなことが起こると電気部分がショートしてしまい、壊れていなかった部分が余計に壊れて乾いても元に戻らなくなります。特にエレキギターの場合は心配でも焦らずに元通り乾くまで待ちましょう。

 

雨の日にギターを運ぶとき、みんなはどうしてるの?

ギターを持ち運ぶときはケースに入れて持ち運びますが、ほとんどの人はソフトケースに入れて持ち運びます。ケースの中には防水をうたったケースがあるのでそれを使うのが一番なのですが、なかなかそこまで手を出せない状況もありますよね。

そんなときにはみんなはどうしているのか、知恵を拝借して真似てみるのが一番です。

Yahoo!知恵袋を参考にしてみると、防水ケースであってもやっぱりスキマから水がはいってくることも想定して大きめのビニール袋で覆って対策する人が多いようです。

もちろん雨に弱い楽器であることはメーカーも心得ていて、ギター用のレインコートのようなカバーもあります。

それでも心配っていう人はカバーに防水スプレーをかけておいて、ファスナーのあたりにタオルを入れておくなどして何重にも工夫をしているようです。

できれば車で持ち運ぶのが一番ですが、車に乗るまでの間に濡れてしまうこともよくあることなのであらかじめ濡れることを想定して準備しておくことが大切ですよね。

 

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

一緒に楽しい時間を奏でる大切な相棒ですから、しっかり濡れないように守ってあげたいものですよね。

楽器はどんなものでも湿気に弱いものです。ギターの快適な湿度は40%~50%といわれていますので、普段からの管理方法やメンテナンスにも気を配ってお気に入りのギターと長く付き合えるようにしましょうね。

Sponsored Link

関連記事

知的で社交的! コントラクトブリッジ【最高のカードゲーム】

ゲームは戦略などほとんど考えることなく勢いのままに遊ぶモカcaféです。 友達と集まったときに

記事を読む

本当に面白い中国や韓国のドラマ

ドラマは、色々な人生観を養うことが出来る娯楽です。 様々な国で作られるドラマですが、最近日本で

記事を読む

神秘アイテム【ヒランヤ】パワーの鍵は六角形にあり?

ゲームをやり始めるといつの間にか朝になっているモカcaféがお送りします。 特にRPGに多いの

記事を読む

リニューアルしたさくらライナーの仕様が豪華すぎる!?

移動手段は車両にこだわらず時間で選ぶモカcaféです。 旅行先でたまたま乗った車両が豪華仕様だ

記事を読む

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうございます!! 大関誕生はおととし

記事を読む

リアルも可愛いも叶う!東京でできる食品サンプル体験

「お腹すいたね。何食べる?」 「えー。なんでもいいなぁ。とりあえずレストラン階に行って見てみよ

記事を読む

リカちゃん人形が好きな理由(わけ)

お母さんが子どもの頃からあって今でも愛され続けているかわいいお人形と言えば? そう!真っ先に思

記事を読む

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士。 もちろん我が家の母もウル

記事を読む

子供と行く!鉄道模型の運転を体験しよう!

■鉄道模型の運転って、何が楽しいの? こちらの記事 (http://www.sankei

記事を読む

スキーを始めようとしたら…ショートスキー?ファンスキー?なにそれ?

雪山に行った二日後は行動不能になるモカcaféがお送りします。 冬のスポーツといえばやっぱり雪

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑