子供と行く!鉄道模型の運転を体験しよう!

■鉄道模型の運転って、何が楽しいの?

image001

こちらの記事
(http://www.sankei.com/region/news/140825/rgn1408250002-n1.html)
の少年は

『ボタンを押すと走るのが楽しかった。早くて格好いい新幹線が好き 』

と、自分のボタンで列車が動くのがとても嬉しかったようです。

逆に制作する側としてはこちらの方は、
(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10131564190)
のように

『一番の楽しみは、自分で運転できること。子供の頃、運転士になりたい、と思ったことの延長。 子供が嬉しがるような車両を集めています。 子供さんと楽しまれている親子連れは、羨ましくなります。 』

と、制作する側としても子供の姿が嬉しいようです。

Sponsored Link

■鉄道模型の運転って、小さい子供でもできるものなの?運転方法は?

image003

少し古い動画ですが、実際に運転している子供たちの動画です。

サイエンスドーム八王子 鉄道模型運転体験

子供たちは夢中になって自分の動かしている鉄道を見つめます。

コントローラの仕組みについてはこちらの動画

をご覧になるとわかる通り、ただレバーを押すだけなので誰でもできるほど簡単です。
※ですが、荒々しい運転をしていると列車が壊れてしまいます。ものによっては5万円もするような場合があり、弁償ということになるかもしれません。子供が運転する際には、大人が絶対に付いていてあげましょう※

■どこでできるの?料金は?運転時間は?どこまで運転させてくれるの?

場所はインターネットで『鉄道模型 運転 体験』などキーワード検索をかけてもらって、検索ツールで1ヶ月以内にしていただくと、最近の催される場所がチェックできます。

image005

料金は基本無料のところが多いですね。

ですが一番初めのリンクの『わくわく鉄道ランドinヨコハマ 』では、入場料が大人1000円子供600円でしたので、大きなイベントになるとこのように金額が上がってしまうようです。

運転は基本時間交代のところが多く5分遊んだら次の子、というふうになっているようです。

また場所によっては入り口付近で整理券が配られていたり、事前予約が必要になるイベントもありますのでご注意を。

■鉄道模型の運転を実際にやったひとの感想

image007

『息子さんが鉄道好きなら1回は行く価値はあります! 』

『うちは6才ですがおおはしゃぎであっちいったりこっちいったり駆け回ってました。 』

『小さい子には一番前に専用の席があり、どのお子さんも窓に張り付いて見てましたよ! 』

『子どもは楽しかったようです。混雑する館内で見失ってはと、また展示物を壊したり立ち入り禁止区域に入ってしまわないかと心配し通しだった私は楽しかったものの疲れ果てましたが(笑) 』

Sponsored Link

関連記事

スニーカーの洗い方

運動や移動に便利なスニーカー。 誰もが一足は持っているものだと思います。 しかし、お手入

記事を読む

どう使う?カーテン・ブラインド・ロールスクリーン

カーテン、ブラインド、ロールスクリーン、お部屋の窓には何を使っていますか?今回はそれぞれのおすすめの

記事を読む

加湿機能つき?アロマ機能付き?空気清浄器、どんなものを選ぶ?

今や一家に一台といってもいいほど普及している空気清浄器、発売当初から比べると形のバリエーションも豊富

記事を読む

二日酔い対策は?頭痛の早急な治し方は?

二日酔いを経験した事で、てっきりお酒を飲むのが怖くなってしまったチビママなのです。 皆さん、二

記事を読む

知らないと損するかわいいポーランド食器

かわいい食器を見るとついそろえたくなるモカcaféがお送りします。 いまはかわいい雑貨屋さんも

記事を読む

これでゲームだって余裕!自作パソコンを組み立ててみよう

パソコンが流通して結構な時間が経ちました。発売当初はかなりの値段がしていましたが、今はそれの半分かそ

記事を読む

お正月の花飾りはどんな物が良いのでしょうか?

お正月が近付くと街のお花屋さんなどもいつもよりも奇麗で少し高額なお花が並んでいたりしますよね。でも、

記事を読む

子ども自転車のサイズは?

子どもの自転車にもサイズがあるのをご存知でしょうか? 本当に小さいサイズの物から今は店頭に

記事を読む

春こそ断捨離のススメ

新学期や新年度、春は新しい生活の始まりです。だからこそ、いらないものをすべて断捨離してすっきりした気

記事を読む

雨の休日を楽しく過ごすには

せっかくの休日。前日からあれをして、これをして、といろいろ計画していたのに朝起きてみたら雨。一気にや

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑