冬の夜はやっぱりイルミネーション【あべの天王寺イルミナージュ】

毎年イルミネーションの写真に挑戦して、感動を持ち帰れないモカcaféがお送りします。
冬の夜の定番と言えばイルミネーション
色とりどりの電飾が光の世界を演出して、幻想的でとても素敵ですよね。
関西方面のイルミネーションイベントと言えば、定番のルミナリエが真っ先に思い浮かびますが、もうそこは制覇したよという方におすすめの、あべの天王寺イルミナージュについて書きます。

 

Sponsored Link

 

あべの天王寺イルミナージュって?


日本一高いビル「あべのハルカス」ができたおかげで、大阪の観光名所としても有名となった阿倍野地区。
ビルから眺望を楽しむのも良し。動物園で動物の姿に癒されるのも良し。公園で散策を楽しむのも良し。で、いろんな人の好みに合わせた過ごし方ができるのも魅力の一つです。
そんな阿倍野地区では、毎年11月から1月までイルミネーションがきらめきます。その中でも有名なのが「あべの天王寺イルミナージュ」です。

2012年から毎年行われていたあべの天王寺イルミナージュですが、実は2016年は開催場所が工事中だったため、イルミネーションは開催されていませんでした。
楽しみにしているとちょっと残念ですよね。

もし2017年も開催されなかったとしても大丈夫。天王寺全体がイルミネーションで覆われて、大小さまざまなイルミネーションを楽しめます。
動物園方面から公園を歩いてあべのハルカスまで。この道中だけでとてもきれいなイルミネーションが続くので、家族もカップルも満足まちがいなしです。
日本一高いあべのハルカスでもイルミネーション企画がありますので、夜景だけでなくイルミネーションも楽しんでくださいね。

開催日は場所によって違いますが、だいたい11月の第一金曜日からはじまります。ほとんどの場所は無料で楽しめますが、あべの天王寺イルミナージュは有料となりますのでその点だけはご注意ください。

過去のあべの天王寺イルミナージュの様子

開催情報などはHPを参照してください。
https://www.illuminagegroup.com/

料金など変更がある可能性がありますが、2014年は大人(中学生以上)1,000円、小人(小学生以下)500円、3歳未満は無料でした。
場所の記載がHPにないのでメモを載せておきますね。
【開催場所】
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108 天王寺公園
【アクセス】
JR大阪環状線・大阪市営地下鉄 天王寺駅より徒歩5分 あべちか4番出口から徒歩30秒
【駐車場】
特設の駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

ここでちょっと豆知識

イルミナージュとは…イルミネーションの「イルミ」とイタリア語で「泳ぐ」を意味する「ナージュ」との造語です。光がオーロラの如く泳ぎ、絡み合い、輝く様子を表現しています。

なるほど!といった感じですね。
たしかにLEDがたくさん並んだ中を歩くと光の海を泳いでいるような気分になってきます。
特に最近のイルミネーションは数も多くて立体的。さらに音の効果も利用して包み込まれているようにも感じますよね。
花火のようにぱっと華やぐ一瞬の光も魅力ですけど、やさしく点灯するイルミネーションもまた違った美しさがまた素敵。おもわず手を繋いで寄り添いたくなります。

 

あわせてチェックしておきたい場所

これはもう言うまでもなくあべのハルカスですよね。
あべのハルカス
https://www.abenoharukas-300.jp/


同じくイルミネーションが開催されていて、お天気が良ければ大阪の夜景もばっちり楽しめます。冬だけでなく光と音のshowが開催されているので普段の夜デートにもぴったり。

 

じつは夜のあべのハルカスならではの楽しみ方もあるのです。
まずはコチラの記事を読んでみてください。

産経フォト 夜にあらわれる“幻の通天閣”
http://www.sankei.com/photo/story/news/160607/sty1606070003-n1.html

私はテレビで知ったのですが、あべのハルカスは知る人ぞ知る不思議スポットなのです。ぜひ夜景を楽しみつつ、もう一つの通天閣を探し出して堪能してみてください。

あべのハルカスに関する知識はこちらの記事でも読めます。
どんどん高くなっていく!日本の高層ビル。日本一はどこだ?
http://www.fj9.info/post-601/

せっかくならお昼の大阪も高いところから楽しみたい!でも同じところから眺めるのは、特に旅行しているときならナンセンスですよね。
そういう人には「空中庭園展望台」がおすすめです。

空中庭園展望台
http://www.kuchu-teien.com/observatory/

屋上が展望台として有料開放されている場所で、特に夕景がおすすめ
そしてなにより、その展望台に続くエスカレーターが変わっていて不思議なのです。
ガラス張りの筒状になった中をエスカレーターでいくのですが、その風景もまたおすすめのポイント。しかもエスカレーターまでは無料なので、デート代や旅行代を少しでも安くしたい人にも楽しめる眺望ポイントです。

大阪駅から徒歩15分程度の位置ですが、ちょっと入り組んだところにあるので見えているのにたどり着けない、なんてことも。デートのエスコートするときには駅からの道の下調べをしておくと安心できますね。

 

Sponsored Link

 

恋人同士でのデートの締めくくりにイルミネーションなんて素敵ですね。展望台で夜景を見て、ちょっと奮発したディナーを楽しむのもクリスマスにはいいかも?
寒い冬だからこそ心をあたために、イルミネーションイベントに出かけてみてはいかがですか?

 


【神戸イルミナージュ】今年はルミナリエとどっちに行く?
http://www.fj9.info/post-524/
どんどん高くなっていく!日本の高層ビル。日本一はどこだ?
http://www.fj9.info/post-601/
緊急!雨の日、大阪デートプラン!
http://www.fj9.info/post-784/

Sponsored Link

関連記事

さっぽろ雪まつりはツアーで行こう!

例年2月に開催されるさっぽろ雪まつり。なかなか自分で計画ができない人はツアーに申し込んでいくのがとて

記事を読む

出来ちゃった婚の妊娠・出産・結婚事情

最近ではめずらしくない出来ちゃった婚ですが、やっぱり世間の目は未だに厳しいところもあります。でも実際

記事を読む

クリスマスイブのプレゼント、選び方・買い方のコツ

そもそもクリスマスイブって何? 日本では一般に「聖夜礼拝」などという言葉で知られているものですが、

記事を読む

ディズニーシーのお土産は何が人気なのでしょうか?

今や東京ディズニーシーと言えば東京ディズニーランドと並んでとても有名な夢の国ですね。 でも、い

記事を読む

技術がたっぷり!脂身たっぷり!近大マグロが食べたい!

■近大マグロってどんなマグロ?マグロとしておいしいの? (画像は http://kinda

記事を読む

今どき30代女子のデートは割り勘が当たり前

デートの費用がすべて男性持ちだったのは親の世代まで。 一世代前の人たちはバブル景気のおかげで、

記事を読む

札幌雪祭り<2015>

日程・時間 2015年2月5日(木)~11日(水・祝日)の日程で行われます。 開催時間はいつでも

記事を読む

【先輩!】卒業式に告白について【第二ボタンください!】

卒業式…すでに何年前かすぐに出てこないモカcafeです。よい思い出ですねぇ… 卒業式の連想ワー

記事を読む

関西の日光と呼ばれる【多武峰・談山神社】の美しすぎる紅葉

【談山神社とは…?】 奈良県桜井市、多武峰の山中に位置し、藤原鎌足を祭る談山神社。 鎌足が中

記事を読む

今年こそ秩父へGO! 関東一の芝桜まつりを見に行こう!

毎年桜の季節のすぐ後にやってくるのが「秩父の芝桜祭り」! ピンクの濃淡、白、紫、ブルーなど、色

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑