世界遺産の街 古都奈良

みなさんは奈良に行ったことがありますか?

日本で一番世界遺産が多い県は奈良県だということを知っていますか?

実は私、世界遺産について、つい数年前まで全くの無知でした。奈良には学生時代に一度だけ修学旅行で行ったのですが、その時に行った場所が世界遺産に登録されていることなど、これまで考えもしませんでした。

世界遺産という言葉が気になりだしたのは、数年前、私の住む場所にある、みなさんご存知の日本一の富士山が世界遺産に登録され、初めて世界遺産について知ることとなったのです。そのくらい何も知りませんでした。
これから奈良に行こうという方も、もう何度も行っている奈良通の方も、読んでいただけたら幸いです。

Sponsored Link


まず、奈良について調べる前に、世界遺産って何?から調べてみました。

世界遺産とは、

  • 自然によって生成された自然遺産(地形や地質・絶滅のおそれのある動植物の生息、生育地)
  • 世界の歴史によって生み出された文化遺産(建築物・遺跡・文化的景観)

とわかれているようです。また、これら両方の価値を兼ね備えるものを、複合遺産と言うようです。

世界の文化遺産及び自然遺産に関する条約に基づいて、ユネスコの協力機関で事前審査され、その後、世界遺産リストに登録するかの可否をするようです。

人類全体における遺産とは何か?どのように保護していけば良いのか?

世界遺産条約とは、このような遺産の保護について考える、一つのきっかけとなっているようです。

私の住むところでも、富士山の世界遺産登録をきっかけに、様々な定めが出来てきました。例えば、これから建つ国道沿いの店などは、看板の高さが何メートル以内だとか、看板の色は自然に近い茶色にしなければならないだとか、のぼり旗はNGだとか…

電線なども地中に埋めていく工事が、もう数年前から進められています。世界遺産に登録されるのって、皆で協力していかないとならないのですね登録されればそれで終わりではなくて、そこからどのようにして保護していくか、そういったことが大きな目標と課題になってくるのですね。

世界遺産についてはこのくらいにして、では、いよいよ奈良の世界遺産について、触れて行きましょう。

■奈良にある世界遺産の数は何と8つ

日本の世界遺産の数は2014年6月時点で18あるそうです。(自然遺産4・文化遺産14)

そのうちの8つが奈良にあるって知っていましたか?私は全く知りませんでした…では、どんなところが世界遺産に登録されているか見ていきましょう。

平城宮跡
東大寺(特別史跡)
興福寺
唐招提寺
春日大社
薬師寺
元興寺
春日山原始林(特別天然記念物)

沢山ありますね。私は、この中の4ヶ所は行っているはずなのですが、東大寺しか覚えていません。東大寺には鎌倉の大仏より大きな大仏様が鎮座していて、右側の柱に穴があけてあって、それが大仏の鼻の孔と同じ大きさで。そこを潜り抜けられたら、無病息災のご利益がある…という、その話題は深く印象に残っています。

では、画像で見ていきましょう。(一部リンクのみ)

① 平城宮跡

http://heijo-kyo.com/

② 東大寺

image001

大仏殿です。実際行ってみると、そのスケールの大きさに驚きます。

③ 興福寺

image002

興福寺と言えば、三重塔と五重塔。そして阿修羅像。…何となく記憶が蘇ってきました。

④ 唐招提寺

image003

⑤ 春日大社

image005

⑥ 薬師寺

image007image009

薬師寺、鮮やかな色使いだったことと、この五重塔と向かい側に建つシックな五重塔が印象的だったのを覚えています。

⑦ 元興寺

image010

元興寺極楽坊。

⑧ 春日山原始林

こちらは建造物ではない世界遺産です。広さは250haもあるそうです。春日大社の神域として、狩猟や伐採は禁止されています。

こんな動画を見つけました。鹿の『ありがとう』がとてもカワイイ。
まるで旅しているかのような気分が味わえます。

M051春日山原始林-1<バス停(東大寺大仏殿)~春日山遊歩道入口>

M052春日山原始林 2<春日山遊歩道入口~洞のモミジ>

■世界遺産、全部まわってみよう!

これだけの数の世界遺産を全部まわろうと思うと、さすがに一日では無理ですよね。

二泊三日くらいの小旅行で、順序良くまわっていきたいですね。自家用車でまわるのもいいけれど、駐車場も必要になってくるし、渋滞も…と大変。

そこで、どのように回ったら効率がいいのかな?また、その際の交通手段も考えてみます。

image013

こんな広告を見つけました。

フリーきっぷとは、

近鉄電車往復乗車券とフリー区間内の近鉄電車・奈良交通バスが自由に乗降できるきっぷ割引セット

だそうです。乗車日の一ヶ月前から購入可能。乗車開始から3日間有効

これがあれば、数日かけて全部まわるのも夢じゃないですね。乗ったり下りたり、そのたびにお金払うのも面倒なものです。それに、拝観料入園料などもかかってくるから、それも大変。この切符があれば、割引特典などもうけられて、とってもお得。いくつかの周遊プランを利用してみるのもいいかもしれませんね。

詳しくはこちら。
奈良交通株式会社
http://www.narakotsu.co.jp/rosen/ticket/sekaiisan_free.html

また、自分で考えて、2泊3日ほどでまわるプランを考えてみました。各場所と場所の間は徒歩でも5分から15分ほどの距離。

出発地点から最初の場所、最終地点から宿泊場所、駅までは交通機関を利用。

目的地でゆっくり過ごすのもよし、近隣を散歩してみるもよしですね。また、世界遺産には登録されてはいませんが、この他にも法隆寺法華寺など、奈良には見どころがいっぱいです。

【1日目】

元興寺→(バス利用)興福寺→春日大社→東大寺→(奈良公園)

image014

【2日目】

薬師寺→唐招提寺→平城宮跡(平城京歴史館なども見学)

【3日目】

春日山原始林(ウォーキング)
●ウォーキングマップ(奈良市観光協会公式ホームページより)
http://narashikanko.or.jp/pamph/pdf/kasuga_yagyu.pdf

ちょっと1日目は忙しい感じもしますが、こんな風に地図を見ながらルートを考えてみるのも楽しいですよ。
宿泊地を奈良駅周辺にすれば、交通機関を利用するのにも便利です。

参考サイト

●4trabel.jp 奈良駅・奈良公園口コミガイド
グルメ・宿泊施設・観光クチコミランキング
http://4travel.jp/dm_area_kuchoson-narakoen.html

●奈良大和路マップWEB
http://www.univnet-nara.com/naramapweb/naramap/event_aki.html

●奈良市観光協会公式ホームページ
奈良の文化遺産の全てがわかります。
http://narashikanko.or.jp/index.php

●平城宮跡
http://heijo-kyo.com/

●東大寺
http://www.todaiji.or.jp/

●興福寺
http://www.kohfukuji.com/

●春日大社
http://www.kasugataisha.or.jp/

●薬師寺
http://www.nara-yakushiji.com/

●元興寺
http://www.gangoji.or.jp/

●春日山原始林
http://www.pref.nara.jp/25846.htm

■終わりに

こうして画像を見たりしていたら、旅をしている気分になりました。紅葉の季節に奈良を旅してみるのもいいかもしれないですね。私もまたいつか、奈良を訪れてみたいと思っています。

Sponsored Link

関連記事

湯島天神で歴史ある梅のお花見をしよう!

春のお花見といえば桜ですが、東京の湯島天神では昔から梅のお花見が風物詩となっています。今年は湯島天神

記事を読む

生月島観光 視界いっぱいに広がる水平線

【生月島ってどこにある?】 長崎県の平戸島の北西にある人口約六千人の有人島です。かつてはフェリーに

記事を読む

冬の夜はやっぱりイルミネーション【あべの天王寺イルミナージュ】

毎年イルミネーションの写真に挑戦して、感動を持ち帰れないモカcaféがお送りします。 冬の夜の定番

記事を読む

雨でも楽しめるデートって?彼女を楽しませるオススメ雨の日デート!

デートは公園デートが大好きだったモカcaféがお送りします。 好きな人と重ねるデートは楽しみで

記事を読む

東京マラソンのコース地図を入手しよう

毎年盛大に開催される東京マラソン。2017年は2月26日に開催されます。当日は沿道から応援もできるの

記事を読む

雨の日だって楽しめる!東京オススメデートコース

雨の日のデート。ちょっと憂鬱な気分にもなってしまいますよね? でも大丈夫!東京には雨の日でも楽

記事を読む

今年こそ秩父へGO! 関東一の芝桜まつりを見に行こう!

毎年桜の季節のすぐ後にやってくるのが「秩父の芝桜祭り」! ピンクの濃淡、白、紫、ブルーなど、色

記事を読む

そろそろ秋でしてよ。また雨ですの。鬱陶しいですわねぇ。

あれほど暑かった日々が少々落ち着いてまいりました。 皆さま方にはいかがお過ごしでしょう。

記事を読む

梅の雲海でお花見!奈良の賀名生梅林

自然がたっぷり残る奈良の一角で麓から山を覆うように広がる梅林が賀名生(あのう)梅林。季節限定の絶景を

記事を読む

沖縄

12月こそ沖縄へ!年末の旅行は南国でリラックス

暮れも押し詰まってくる頃、あえて旅行に行きたくなる、時間的にも許される人限定になりますが、行く先が決

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑