カップルに大人気?橿原神宮の初詣事情

Sponsored Link

一人旅行に出かけるとお寺や神社巡りが外せないモカcaféです。

みなさんは初詣というとどういう場所を選びますか。うちは家族が人ごみ嫌いなのでいつも小さい神社ですませてしまいます。とはいえ、友人達に行こうって誘われたらどこに行こうかっと大きな神社で人気のあるところを選ぶのですよね。

地方によって人気の神社ってそれぞれあるのですが、どうやら奈良の橿原神宮(かしはらじんぐう)はカップルに大人気らしい?

どういうことなのでしょうね?

 

 

カップルに人気って本当?

いろんな調べものをしているときにYahoo!知恵袋にこんな声を見つけました。

年末に橿原神宮に行くと何万人も来てるのに10割と行っていいほど、カップルだらけでした。初詣はカップルが行く所なんでしょうか?

…いや、10割って…

なんていいたくなるおもしろくない真面目ツッコミはちょっとおいといて…

初詣はたまにしか大きな神社に行かないのでそうだったかな?となりますが、橿原神宮は本当にそこまでカップルだらけなのでしょうか?

これは動画の出番ですよ!

 

平成二十八年元日の初詣03 @橿原神宮

個人的な感想としては、ごく一般的な初詣の風景ですね。

特に際立ってカップルばかりというわけでもなく、老若男女、家族連れが入り乱れて屋台渋滞にもまきこまれて…元旦の初詣なんてこんなものですよね。

別の動画を見るとちょっとカップル多め、かも?なくらいですが…

 

平成二十八年元日の初詣02 @橿原神宮

参道は両側に屋台が並ぶためどうしても道が狭くなり、時間帯によってはとても混むのですが、参拝する本殿付近はとても広いのでそこまで押し合いにはならないようですね。

この境内の広いスペースがあることで、他の人気初詣スポットに比べて『のんびりできる』とカップルに限らず、ファミリーやシニアにも人気のようです。

たしかに、神社に入ってから出るまでずっと人の後ろに一歩ずつついていくのは疲れてしまいますよね。

 

人気の橿原神宮はどんな神社?


画像参照:ウィキペディア

橿原神宮公式サイトを参照すると橿原の地は日本の正史とされている「日本書紀」に記された建国の地なのだそうです。

その建国の地に建国して初代天皇となった神武天皇と皇后の媛蹈韛五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)をお祀りして、明治時代に明治天皇から元京都御所が下げ渡されて神宮として民間に開かれたのだとか。

神社としては明治からということで、比較的新しい神社なのですね。

新しいとはいえ、いまでも折々に天皇陛下が訪問される由緒ある神社です。

 

橿原神宮のみどころは?


画像参照:トリップアドバイザー

奈良の初詣スポットとして春日神社と2大スポットとして人気があり、多くの初詣客でにぎわいます。にぎわい具合は、先ほど動画で見たとおりですよね。例年の初詣で記録する動員数は100万人なのだとか…それは身動きも難しくなります。

お正月、特に三が日はとても混み合うのですが、普段の平日などはとても静かな神社なのでのんびりと参拝したい人にはお正月を避けて平日がおすすめです。厳かな静けさから、近年はパワースポットとしても注目を集めています。

参道の入り口からとても立派な木の鳥居がお出迎えして、くぐった瞬間から空気が変わります。清らかに整えられた境内には様々な年代の建築様式をこらした建物が建ち並び、歴史ある神社めぐりで建物や細工を見たい人にも人気となっています。

重要文化財に指定されている本殿は2016年2月に改修されて、質素ながらも厳かな雰囲気がたまりませんね。

 

橿原神宮本殿修復工事が終了し公開される

伊勢神宮のように建物を一新する式年遷宮も生まれ変わった!という感じになりますが、元の様式を活かした修復もまた素敵ですね。全体のイメージは質素なのに、随所にきらびやかな装飾があるのでとても映えます。

年を経た姿も歴史を感じられていいものですが、修復後の姿も期間限定なので一度は楽しみにいきたいものです。

 

散策も楽しめる境内

広くて静かな境内、というと各所の大きい神社ならどこでも楽しめるのですが、南神門近くに広がる深田池がのんびりと散策しながら過ごすのにおすすめです。


画像参照:トリップアドバイザー

初詣などメインとなる参道は駐車場近くの第一鳥居から南神門まで続く道になるのですが、西の鳥居から南神門まで続く参道は深田池のほとりを通っていて、春は池を取り囲む桜を愛でることもできます。

深田池の中は桟橋状の遊歩道が設置されているので池の中を通って歩くこともできます。深田池にはスイレンが咲き、カモとたわむれることができます。自然の中でのんびりと散策をしながら四季を満喫できるので散策デートにおすすめの場所となっています。

 

どんなご利益があるの?


画像参照:トリップアドバイザー

橿原神宮は国づくりをした神武天皇をお祀りしていることから、建国にまつわり世界平和や共存共栄、開運が主なご利益です。また神武天皇が127歳の御長寿だったことから、延命と長寿を願う神社でもあります。

神社なのでお守りとしては合格祈願や家内安全などもありますが、建築工事や心願成就に人気があるようです。

こうしてみると、カップルに人気のイメージは…どこにあるのでしょうね?

橿原神宮では神武天皇と皇后が一緒に祀られていることから良縁に効果があるといわれ、男女の縁結び祈願としても人気となっているようです。

カップルで初詣に訪れたらしっかり縁が結ばれるように祈願して、縁結びのお守りを購入してはいかがでしょう?

 

橿原神宮のアクセス情報

近鉄橿原神宮前駅中央口より北西へ徒歩10分

観光には近鉄特急の利用がおすすめ。橿原神宮前駅は人気の「さくらライナー」が運行しているのでぜひ利用してみてくださいね。

⇒「さくらライナー」についてはこちらの記事を参照してください。

車利用なら南阪奈道度の葛城IC、もしくは京奈和自動車道の橿原北ICからのアクセスが便利です。駐車場は約800台収容できる大きな駐車場で、一日500円(普通車)と有料です。

有料ではありますが、広く参道に近い駐車場なので利用しやすい環境です。

参拝時間は季節により細かく変動しますが、基本は6:30~17:00までと覚えておくと間違いがないでしょう。

1/1~7のお正月期間は6:30~20:00までの特別時間となっています。お正月の期間は出店も多く出るので、初詣と一緒に出店を楽しみにいくのもいいですね。

 

Sponsored Link

 

おわりに

初詣でカップルが多い、という視点で調べ始めた橿原神宮ですが、カップル人気のポイントについてはこれといった情報が得られずちょっともやっとした結果になっていまいましたね。

奈良で1、2を争う初詣スポットというだけあって、お正月の人出とても多く、人気の高さはうかがえます。

初詣の出店を楽しみながら一年の開運を祈願しに行くのもいいですし、普段ののんびりした境内で静かにパワーを感じるのもいいですね。

なにか一つでも良いと思ったらそれも縁。行ってみたいと思ったなら橿原神宮へ足を運んでみることをおすすめします。

Sponsored Link

関連記事

梅の雲海でお花見!奈良の賀名生梅林

自然がたっぷり残る奈良の一角で麓から山を覆うように広がる梅林が賀名生(あのう)梅林。季節限定の絶景を

記事を読む

スキーを始めようとしたら…ショートスキー?ファンスキー?なにそれ?

雪山に行った二日後は行動不能になるモカcaféがお送りします。 冬のスポーツといえばやっぱり雪

記事を読む

関西の日光と呼ばれる【多武峰・談山神社】の美しすぎる紅葉

【談山神社とは…?】 奈良県桜井市、多武峰の山中に位置し、藤原鎌足を祭る談山神社。 鎌足が中

記事を読む

国立公園?国定公園?トレッキングの楽しみ方

今年からトレッキングを始めてみました! シューズもバックもその他もろもろ買い揃えたし、あと

記事を読む

沖縄

12月こそ沖縄へ!年末の旅行は南国でリラックス

暮れも押し詰まってくる頃、あえて旅行に行きたくなる、時間的にも許される人限定になりますが、行く先が決

記事を読む

愛知で梅のお花見なら佐布里池!

普段は静かな畑の中に広がる公園が春になるととても賑やかになる佐布里池。梅の木が公園内を埋め尽くすかの

記事を読む

【赤目四十八滝】忍者修行の里で自然を堪能しよう!

赤目四十八滝って知っていますか? 名前だけは知っているなぁ、紅葉で有名だなぁ…と、実は私もその

記事を読む

好きだけどマンネリ!?そんなカップルにおすすめの面白いデート!!

旅行先ではいつも「新婚さん?」と聞かれるモカcaféが編集しています。 長くつきあいがあればマ

記事を読む

生月島観光 視界いっぱいに広がる水平線

【生月島ってどこにある?】 長崎県の平戸島の北西にある人口約六千人の有人島です。かつてはフェリーに

記事を読む

待ちきれないお花見に早咲きの河津桜を見に行こう!

春といえば桜。というくらいに日本人は桜の花が咲くことで春を感じて心が躍ります。お花見の桜は一気に咲く

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑