出産の内祝いのお返しは何が最適?内祝いの意味とは?

Sponsored Link

出産してから、少し出産のお祝い毎に詳しくなった「ちびまま」がお伝えします。

出産してからは、休む暇もなく赤ちゃんのお世話が待っていますが、その他にも実は、1ヶ月以内で済ませないといけない用事があるのです。

それは、出産祝いでもらった相手先へのお祝いのお返しなのです。

世間一般にいう「出産内祝い」の事ですね!!

でも、初めての事だと相場や贈る時期、何を贈ればいいの?なんて悩みがたくさんあります。

そこで、今回は、「出産の内祝いのお返しは何が最適?内祝いの意味とは?」について紹介していきたいと思います。

 

 

内祝いってどんなお祝いなの?

基本的に現在の内祝いの意味と昔の内祝いの意味では内容が異なっていた様なのです。

昔は、内祝いと言うのは自分に何かお祝い事があった時に、その記念として親しい親戚や友人などに贈り物をしたり、贈りたい人の家に品物を持って行く事だったのです。

又、この内祝いを贈る事で自分だけでなく相手の人にも幸せになって欲しいや幸せのおすそ分けと言った意味合いもあったようですね。

今の時代は、内祝いと言えば、何かお祝い事があった時に相手からお祝いを頂いて、そのお祝いのお返しをすると言った時に「内祝」と言う言葉が使われている事が多いです。

 

出産祝いの金額が少ない消耗品の場合でもお返しするの?

出産祝いの金額や品物に関わらず、きちんとお返しの準備をするのはマナーとなっています。

自分が出産するとなると、値段の相場がわかってくると思うのですが、赤ちゃんの場合には、衛生面で管理する物もたくさんあるために、消耗品であっても安い金額とは限りません

例えば、紙オムツも箱売りが主流で1箱が安くても¥2,000以上はしますし、粉ミルクなどになると大体2個セットで販売されていて、¥3,500以上はかかってしまいます。

又、最近では、包装料金が別途かかる店舗なども増えてきています。

余程の事がない限りは、きちんとお返しをしておく方が、今後の付き合いも良好に過ごせると思います。

 

内祝いに最適な品物はどんな物がある?

内祝いと言っても、いろいろありますよね!!

どんな物に人気があるのでしょうか?

 

①ギフトカタログ

本当に今は、この商品が定番になっていると言ってもいいと思います。

出産後は何かと慌ただしいので、一番簡単に贈れるのが人気の点みたいです。

 

②スイーツのギフトセット

高級スイーツのセットなどや老舗のお店の物が人気になっています。

特に夏場の出産のお祝い返しの中では、あっさりしていて涼しげに感じるので人気商品の様です。

 

③お菓子のセット

子どもがいる家庭に内祝いとして贈るととても重宝されています。

又、高級なお菓子と紅茶のセットとかになると、大人の人しか住んでいない家でも喜ばれている様です。

 

④洗濯セット

昔もそうですが、今も主婦層や子どもが多い家庭にとっては、本当に根強い人気商品なのです。

 

⑤赤飯や饅頭

お祝い毎には昔から赤飯はつきものですよね!!

もちろん、お饅頭に関しては紅白饅頭を選ばれている方が多いです。

 

私も出産後に内祝いを贈りましたが、本当にいろいろと悩んだ事を思いだしました。

独身の人が多かったので、お菓子やスイーツのセットは喜ばれましたね!!

 

内祝いで選んではいけない物はあるの?

もちろん内祝いで選んではいけない物も存在するので、注意が必要です。

 

①包丁やはさみなどの切るを意味する物

相手側と縁が切れると言う事で、絶対に選んではいけません。

 

②「し」や「く」のつく商品

日本人にとって、昔から「し」や「く」のつく言葉のある物は、良い印象を与えません。

礼をあげると、内祝いには余り関係ないですが、私も母に靴下をプレゼントした事があって、母曰く「靴下をプレゼントされると苦労するのに!」と言ってた事がありました。

まさしく靴下には「く」がつきますからね!!

 

③よく香典返しなどで使用されている品物

これは、石鹸やシックなバスタオル、ノリや日本茶などの商品になります。

上記に書いたのは、本の一例になるので、内祝いを選ぶ場合に、もし選んでもダメな商品がわからない時などには、店員さんに聞きながら参考にするのも良いと思います。

 

内祝いのお返しでもらって困ったものは何?

私も、内祝いを贈った事も貰った事もありますが、困った物を幾つか紹介したいと思います。

 

①名前入りの物

赤ちゃんの内祝いを名前の入った商品を内祝いとして贈ってくる人もいますが、切って食べる物などは、その赤ちゃんの名前を切っているみたいで、何だか良い気分がしませんでした。

実際に写真をつけて贈ってきた事もありましたが、その写真はどうするの?っていう感じでした。

 

②家に飾る物

これは、自分と友達、内祝いを贈ってくれる人の趣味が同じならいいのですが、たまに趣味が全然合わない人っていますよね!!

特に置物などの内祝いに関しては、贈られて困っている人も多いみたいでした。

 

③余りに高額な内祝い品

少ない額しか出産祝いをしていないのに、高額な内祝いを贈って来られるのも困ったという声が多いです。

これは祖父や祖母の関係先に多いみたいですね。

初孫の時は嬉しくて、ついつい高額な物を選んでしまいますが、出来れば半返しを頭の中にいれて冷静に選ぶと良いと思います。

内祝いを返す時には、自分の趣味や都合だけでなく、相手の立場になって商品を選ぶ事も大切です。

 

贈るとしたら日を選ぶ方がいいの?

内祝いを贈るのは、産後1ヶ月が目安と言われていますが、お宮参りの時に返す人が多いです。

ただ、暑い時期に生まれた赤ちゃんや反対に寒い時期に生まれた赤ちゃんは、お宮参りの時期をずらす事がありますので、そういう時は、内祝いだけを先に贈っても良いでしょう。

やはり、めでたいお祝いなので、やはり贈るとなると大安の日を選び午前中に済ますのが一番良いとされています。

その他にも、先勝や友引などでもいいでしょう。

但し、先勝の日は午前中に、午後からは余り良くないと言われています。

友引に友を引くという意味なので、友達に続いておめでたい事があるとい意味を持っている事もあったりします。

内祝いの品物を購入する時にわかると思いますが、店員さんが、贈っても良い日をカレンダーを見ながら検討してくれると思います。

 

Sponsored Link

 

出産内祝いお返しのまとめ

出産内祝いを選ぶ時は、相場に応じて相手が喜ぶものを選ぶ事が重要になってきます。

金額が少額でも、きっちりとお返しを贈り、マナーを守りましょう。

出産の内祝いを選ぶのは、新しい家族が増えて初めての重要な仕事の一つで、この時に産後初めて外出する赤ちゃんも多いと思います。

ただ、この買い物の時間を楽しんでいる家族の人も多いみたいですね!!

内祝いのお返しを選ぶのも大変だとは思いますが、出来れば体に負担のかからない時間で済ます事も大切です。

今回は、「出産の内祝いのお返しは何が最適?内祝いの意味とは?」について紹介しました。

 


こちらの記事もどうぞ♪

Sponsored Link

関連記事

父の日にあげたいプレゼン定番トランキング 70代編

もう高齢だから、いらないという方も増えている年代ですが、 今まで頑張ってきてくれたお父さんには

記事を読む

知って納得!なぜ書き初めに四字熟語が選ばれる?

書き初めに何を書いたかもう思い出せないモカcaféがお送りします。 冬休みの宿題といえば、お正

記事を読む

松江水郷祭 花火大会(2015年)の日程やスポット情報です!

松江水郷祭とは 毎年8月に宍道湖周辺で行われる島根県松江市のお祭りで、 昼間はメディア主

記事を読む

孫から心を込めて贈る敬老の日プレゼント

9月の第3月曜日が敬老の日になってから今年で13回目。 孫から贈られるものなら何だって嬉しいの

記事を読む

「2015夏お中元イマドキの知識&常識:九州編」

記事を読む

節分で食べる豆について豆知識!…豆だけに…

我が家の節分はすっかり太巻きを食べる日となったモカcaféがお送りします。 冬は家族で楽しめる

記事を読む

鮮やかな紅葉 赤目四十八滝で癒されよう!

秋ですね! 秋と言えば? 食欲の秋? 読書の秋? スポーツの秋? 人によってさまざまあるでし

記事を読む

花粉症対策どうする?

毎年2月から5月の間みなさんを悩ませる花粉症。マスクをしても薬を飲んでも楽にならずにつらい思いをして

記事を読む

出来ちゃった婚の妊娠・出産・結婚事情

最近ではめずらしくない出来ちゃった婚ですが、やっぱり世間の目は未だに厳しいところもあります。でも実際

記事を読む

流山花火大会(2015年)で2つの花火大会を楽しもう!

流山花火大会とは 千葉県流山市の「流山花火大会」は、千葉県と埼玉県の県境で行われる花火大会です

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑