あせもの対策や治し方は?

夏になると勝手に出来ている赤いブツブツありませんか?

自分で気づいた時には、既に痒みが発生している事が多いです。

毎年、暑くなるのであせもになっている人も最近では多いと聞きます。

果たして、このあせもって一体何なのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

・あせもの原因は?

あせもの原因は書いて自のごとくにあります。

人間は誰でも汗をかくのですが、この汗が大量に出てしまうと、体内にある汗の通り道から吹き出てしまった様な状態になり、皮膚に酷い炎症や赤いブツブツを作る原因となってしまうのです。

汗は全てが体内に放出されると思っている人もいますが、実際には少し違っていて、少量の汗であれば上手く体外に排出されるのですが、近年では猛暑の影響もあって汗の処理に体がついていけない様な状態にもなっているのです。

簡単に説明すると、川も少しの雨だと奇麗に流れていますが、集中豪雨などになると堤防の破壊などがおこってしまう、その様な感じなのです。

・あせもとじんましんの違いは何?

あせもとじんましんはかなりの違いがあります

両方ともに赤いブツブツが出来るので、同じと勘違いする人や見分けがつかないと言った人もいますが、じんましんの場合は、アレルギーの症状が絡んでいる場合が多く、対処の仕方も全然違ってきます。

又、あせもは身体の汗をかく部分に出来る場所は大体が限定されていますが、じんましんは全体に広がるのも特徴の一つでもあります。

じんましんの場合は、アナフィラキシーショックなど命の危険に関わる場合もあるので注意が必要です。

自分で判断できない時には、早急に皮膚科を受診しましょう。

・あせもにならないための予防法は?

肌を清潔も保つのはもちろん、汗をかいたらこまめに乾いたタオルで拭き取って、制汗シートや冷却スプレーなどで冷やしましょう。

もしも、シャワーなどが出来る場合には活用した方が、汗をかいた場所を更に清潔に保つ事が出来ます。

なるべく暑い場所を避けて、エアコンの効いた場所があれば、自分の体調に合わせて有効活用しましょう。

汗をかいたシャツや服などは出来るだけ早めに着替えて、その際に肌の保湿もおこないましょう。

一度に水分を摂取するとかえって汗が多くなるので、水分補給もこまめにおこなって、汗を少しずつ自分の体内から外に出しましょう。

 

Sponsored Link

 

・あせもの治し方

あせもは市販のクリームでも治す事が出来ますし、皮膚科に行っても薬を処方してもらえます。

毎日、患部に数回薬を塗って、出来るだけ痒くなってもかかない様にしましょう

皮膚科の先生に聞いた話なのですが、あせもが酷くても薬を塗布した部分に包帯などは巻かない方がいいそうです。

包帯を巻くとあせもの部分に余計に汗をかく事になって、症状が悪化する可能性もあると聞いた事があります。

我が家の主人がそうなのですが、あせもも放置しておくと冬になっても形が残っています。

本当に要注意です。

あせもが出来た場合には、皮膚科の先生と相談しながらきちんと完治させて、自分に合ったあせも対策を確立するのが有効と言えます。

Sponsored Link

関連記事

インフルエンザなどの予防接種と飲酒の関係。

すっかり寒くなってきた今日このごろですが、 これからの季節気をつけたいのはインフルエンザを始め

記事を読む

ファスティングダイエットの始め方

ファスティングをご存知ですか?最近注目されている美容・ダイエット方法で、数多くのモデル、タレント、女

記事を読む

紫外線なんて怖くない!日焼け対策は万全ですか?

太陽の光も一段と強く感じる季節になり、心配なのが「日焼け」ここ近年、日焼けは良くないと言われ

記事を読む

すぐそばに潜むアナフィラキシーショックの危険症状と対処法

子供の頃は野生児で痛いお返しもよくもらったモカcaféが編集しています。 あたたかくなって蜂が

記事を読む

エステサロンでの脱毛事情

最近の女性はみんな、全身きれいにムダ毛処理されていますよね。自分でしっかり処理している人もいれば、エ

記事を読む

加湿機能つき?アロマ機能付き?空気清浄器、どんなものを選ぶ?

今や一家に一台といってもいいほど普及している空気清浄器、発売当初から比べると形のバリエーションも豊富

記事を読む

もしかしてあなたも過多月経?

日本は、先進国の中でも、婦人科検診受診率がダントツに低い国なのだそうです。 やはり、伝統的に我

記事を読む

暑い夏。汗をかかない方法をお知らせいたします!

今年も暑い夏がやってまいりますね。 汗が出てお化粧が崩れたり、外出先などで顔から汗が流れ出たり

記事を読む

「インフルエンザの予防接種」あなたはどうしていますか?

冬が近づくと、インフルエンザの予防接種を受けるように勧められることが多くなると思います。 せっ

記事を読む

健康!美容!なんでもござれ?!キャッツクローとは?

■キャッツクローって何? 画像はこちらのサイト様より ハーブティー薬草データベース様(h

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

暑い夏。汗をかかない方法をお知らせいたします!

今年も暑い夏がやってまいりますね。 汗が出てお化粧が崩れたり、外

梅雨時期の室内干しにお勧めの洗濯方法やアイデアグッズを紹介します♪

いよいよ到来してしまった「梅雨」ジメジメした季節・・もちろん恵みの雨で

オフィスで冷房が効きすぎても困らない対策をお教えいたします!

オフィスや人が集まる所では冷房がしっかりと効いていて、寒くて困るという

バランスのとれた人間の三大欲求は幸せ?

時間のある限り、心ゆくまで眠っていたいモカcaféがお送りします。

梅雨の事を知って、梅雨時期ならではの関東の楽しみを紹介します!!

雨が降ると何となく気分があがらないな~と思う事多くないですか? 私「

→もっと見る

PAGE TOP ↑