湯島天神で歴史ある梅のお花見をしよう!

Sponsored Link

春のお花見といえば桜ですが、東京の湯島天神では昔から梅のお花見が風物詩となっています。今年は湯島天神で歴史ある梅を愛でにお出かけしてみましょう。

Sponsored Link

湯島天神ってどんなところ?

675-01

東京都文京区にある湯島天神は江戸時代から梅の名所として庶民に親しまれている天神様です。天神様なので学問の神様として菅原道真公が祀られていて、春は合格祈願や梅の花見でとても賑わいます。

梅のお花見では梅まつり中に開放される梅園も人気ですが、境内の「湯島の白梅」は演劇や歌謡曲に登場するほどに有名です。

 

例年の見頃はいつごろ?

675-02

湯島天神の梅の見頃は2月中旬から3月上旬となっています。寒紅梅や白加賀など20種類の梅が300本ほどある梅園は、早くから咲く紅梅からのんびり咲く白梅まで1ヶ月ほど花が楽しめます。

 

交通アクセス

駅が近いので公共交通機関がだんぜん便利です。東京メトロ「湯島駅」3番出口から徒歩3分か、JR「御徒町駅」北口から徒歩8分で到着します。

車を利用した場合は専用の駐車場がないので近くの有料パーキングへ駐車することになります。

 

梅まつり情報

2017年の梅まつりは2月8日から3月8日まで開催します。17時から19時までは「夜観梅」としてライトアップも行われるので、昼の梅と夜の梅で違う雰囲気を楽しむことができる期間です。

 

宝物庫も梅まつり期間中は割引されているので、ちょっとお得に入ることができますよ。土日は野点や日本古来の芸能の数々がイベントとして開催されます。昔から続く観梅の雰囲気を楽しむには湯島天神が一番ですね。

 

Sponsored Link

関連記事

7年に一度の盛儀【善光寺御開帳】

【善光寺って?御開帳って?】 長野県北部に位置する長野市に位置しています。本堂は国宝に指定されてお

記事を読む

国立公園?国定公園?トレッキングの楽しみ方

今年からトレッキングを始めてみました! シューズもバックもその他もろもろ買い揃えたし、あと

記事を読む

東京マラソンのコース地図を入手しよう

毎年盛大に開催される東京マラソン。2017年は2月26日に開催されます。当日は沿道から応援もできるの

記事を読む

鮮やかな紅葉 赤目四十八滝で癒されよう!

秋ですね! 秋と言えば? 食欲の秋? 読書の秋? スポーツの秋? 人によってさまざまあるでし

記事を読む

生月島観光 視界いっぱいに広がる水平線

【生月島ってどこにある?】 長崎県の平戸島の北西にある人口約六千人の有人島です。かつてはフェリーに

記事を読む

佐賀県にある伊万里梅園で梅のお花見を楽しもう!

佐賀県は梅の名所が多くありますが、その梅の名所の一つでもある伊万里梅園は西九州で最大ともいわれる規模

記事を読む

新名所?鳥取の河原城へ梅のお花見に出かけよう

鳥取へ旅行というと行き先として思い浮かぶのは鳥取砂丘くらいでしょうか?でも実は春の花の代名詞でもある

記事を読む

梅の雲海でお花見!奈良の賀名生梅林

自然がたっぷり残る奈良の一角で麓から山を覆うように広がる梅林が賀名生(あのう)梅林。季節限定の絶景を

記事を読む

女性の一泊旅行 関東編

女性でも、旅行に行きたい!そんな時があると思います。 しかし、どこに行くのか、誰と行くのかは抑

記事を読む

今年こそ秩父へGO! 関東一の芝桜まつりを見に行こう!

毎年桜の季節のすぐ後にやってくるのが「秩父の芝桜祭り」! ピンクの濃淡、白、紫、ブルーなど、色

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑