ひなまつりの準備に子供向けの簡単由来も覚えておこう

Sponsored Link

3月3日は桃の節句、女の子の成長を祝うひなまつりの日ですね。昔からひなまつりってお雛様を飾って、ひなあられを食べてって手順は知っているけれど、改めて由来などを聞かれるとどうだったかな?と思いませんか?
子供の疑問にもさっと答えられるように簡単な由来も覚えて準備しましょう。

子供にもわかるひなまつりの由来

649-01

ひなまつりの由来はいろいろなものが織り交ざった結果、今のひなまつりとなっています。もともとは中国から伝わってきた厄払いの儀式で、草やワラで作った人形で体をなでて穢れや厄を移したものを川に流して厄払いとしていました。
それが平安時代には紙の人形となり、人形の作りがしっかりしてくる江戸時代には家に飾るのが一般的となりました。その頃には人形遊びを主にすることが女の子であったこと。また男女一対の豪華な人形であったことから女の子の成長を願うお祭りへと変わってきました。

 

ひなまつりの準備はいつから?

お雛様は女の子の厄災を引き受けてもらうための人形であることから一日だけ飾る一夜飾りをとても嫌います。しっかりと穢れを移すためにも、2月の中旬にはおひなさまを飾るのが一般的です。
逆に片づけは3月3日を過ぎたらすぐに終わらせてしまいます。これは今のお雛様が婚礼の様を模していることから、いつまでも片づけられないことが婚礼を終わらせることができないことを意味し、お嫁にいくことができなくなると嫌われたためです。準備と片づけをしっかりして、健やかな成長を願いましょう。

ひなまつりに食べるものの意味

649-02

ひなまつりに食べるものとして、はまぐりのお吸い物、菱餅、ひなあられ、白酒、ちらし寿司があります。
はまぐりは昔、貝合わせという遊びがあったように、貝の殻が対になっているものしかぴったり合わないことから良縁を意味しています。
菱餅は3色の色にそれぞれ意味があり、緑は「健康や長寿」、白は「清浄」、桃は「魔除け」を意味しています。
ひなあられの4色は四季を表していて、一年を通じて健康に過ごせるようにという願いが込められています。
白酒は中国から伝わった桃の花びらをつけたお酒が転じたもので、大人も参加していた厄払いの名残です。子供はお酒が飲めないのでノンアルコールの甘酒を使うのが一般的です。
ちらし寿司は具にそれぞれ意味があります。エビは長生きを、れんこんは見通しがきくように、まめは健康にマメに動けるようになど。おせちに使われるような具を使い、見目も華やかで春らしく祭礼の食事としてよく作られてことから、ひなまつりの定番料理としてちらし寿司が定着したようです。

 

ひなまつりに作りたい簡単レシピ

やはりひな祭りに家で作りたいのははまぐりのお吸い物とちらし寿司でしょうか?
はまぐりのお吸い物のレシピ

 

ちらし寿司のレシピ

 

ちらし寿司のレシピ動画ではお祝い食材のエビを使っていないのですが、ひなまつりのお祝い食材や色合いとしてエビを上に飾ってもおいしく食べられます。お刺身でのせるなら甘エビを、手軽な剥きエビをさっと茹でて散らすのもいいですよ。

 

厄払いから転じたものとはいえ、子供の成長を願うお祝いの行事ですので準備するものはたくさんあります。春を感じることもできる行事ですのでぜひいろんな準備をして、健やかな成長を願いながら楽しんで過ごせるといいですね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

札幌雪祭り<2015>

日程・時間 2015年2月5日(木)~11日(水・祝日)の日程で行われます。 開催時間はいつでも

記事を読む

結婚式なに着よう? 服装アレコレ

郵便ポストを開けると上質な素材でできた分厚い封筒が! 「謹啓 ○○の候 皆々様には・・・」

記事を読む

クリスマスイブのプレゼント、選び方・買い方のコツ

そもそもクリスマスイブって何? 日本では一般に「聖夜礼拝」などという言葉で知られているものですが、

記事を読む

古き良き伝統行事【針供養】

■針供養とは? 供養の方法は?■ 針供養とは、お裁縫の上達を祈り、折れたり錆びたりして使え

記事を読む

YASSAフェスティバル(2015年)東金で盛り上がろう!

やっさフェスティバル(YASSAフェスティバル)について   千葉県東金市で毎

記事を読む

精霊流し(しょうろうながし) 長崎のお盆の伝統行事 予備知識!

■精霊流しって? 精霊流しとは、長崎県各地でお盆8/15に行われる、伝統行事です。 初盆

記事を読む

「2015夏お中元イマドキの知識&常識:関西編」

記事を読む

【お中元の準備はできていますか? 時期を逃さず感謝の気持ちを(東海編)】

そろそろお中元を贈る季節ですね。 いざ贈るとなった時に一番悩むのがお中元を送る時期では

記事を読む

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、1年が早い!! とは言え

記事を読む

【来年にチャレンジ?】姫はじめについて【ちょっとHな記事】

友人達との会話でもあまりH話題に縁のないモカcaféがお送りします。 おや、この記事にたどり着

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑