子供の花粉症に花粉症用メガネのすすめ

2月ともなると症状が重い人は花粉症の症状が出始めます。大人にも増えていますが、アレルギーは子供の方が早く発症する傾向にあり、花粉症のお子さんも多くなってきましたね。そこでお子さんが花粉症になってしまったときにおすすめの花粉症用のメガネを紹介します。

Sponsored Link

 

子供にもメガネを使った方が良いのかな?

531-01

花粉症はスギやヒノキなどのアレルギーを起こす花粉が目や鼻から侵入してリンパ球に触れることで症状が現れます。脳が花粉を追い出すべき物質だと命令を出しているので、鼻水やくしゃみ、激しい目のかゆみ、涙目などの症状が出ます。

できるだけアレルギーを起こす花粉を取り込まないほうがいいので、マスク花粉用のメガネを使用することはとても効果的です。また目がかゆくなってゴシゴシとこすってしまうと目に傷がついて視力の低下を招きます。目のかゆみをできるだけ起こさないようにするためにも花粉用のメガネはおすすめです。

 

使用する際に気をつける事ってある?

花粉用のメガネは花粉が侵入してこないように普通のメガネより顔に密着するような形状をしています。顔に常に密着しているので、メガネに激しい衝撃があると目の周りを切ることもあり、実際に何針か縫う事例が国民生活センターに寄せられています。

販売会社も柔らかい素材を導入するようにはしていますが限度があるため、運動をするときは花粉用のメガネは使用しないように注意喚起をするようにしています。使用するのは子供ですので、怪我をすることもあることをきちんと説明して激しい運動の時には面倒でもつけかえるように指導しておく必要があります。

531-02

やっぱり選ぶならスカッシーがいいのかな?

スカッシーは花粉用メガネを販売しはじめて25年の実績をもっていて、花粉問題対策事業者協議会(JAPOC)に花粉を防止する花粉対策製品として認定されています。全てのスカッシーが対象のわけではありませんので、対象商品が良い場合は購入店で問い合わせることをおすすめします。

きちんと隙間なくつけるためには骨格にあったものを選ぶ必要があるので、購入したときの調整はきちんとしてもらいましょう。ただし商品によってはどうしても隙間が空いてしまうときもあるので、試着するときにどの程度まで調節できるのかきちんと確認してからの購入がおすすめです。

 

スカッシーについて説明しているおすすめ動画

 

J!NSはどう?

スカッシーと同じく花粉症用メガネに定評のあるメーカーです。顔を覆うフードにソフトラバーを使用しているため、動いてもフィット感があり、鼻や耳の後ろに痛みも少ないと好評です。フィット感が他の花粉症用のメガネよりあるといってもやはり骨格に合わせた調整は必要ですので、しっかりチェックしてから購入するようにしましょう。

 

メガネに強い衝撃がこないように気をつける点はありますが、基本的には花粉をシャットアウトしてくれて目のかゆみを軽減してくれる便利なアイテムです。お子さんの症状を軽くして目を保護するためにもお子さんと話して購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link

関連記事

年賀状の文章 基本的な書き方

12月となれば年末年始の準備をはじめる月ですね。みなさん年賀状は準備しましたか? 新年の挨拶と

記事を読む

雨の休日を楽しく過ごすには

せっかくの休日。前日からあれをして、これをして、といろいろ計画していたのに朝起きてみたら雨。一気にや

記事を読む

レッツ模様替え!おしゃれな部屋にはどんな家具?

女子というのは雑貨屋めぐりが好きな生き物です。 今暮らしている間取りなんて度外視して大きなシェルフ

記事を読む

クリスマスケーキ

クリスマスケーキのキャラクターはどんな物が販売されている?

毎年の事ですが、クリスマスケーキに迷ったりしませんか? 特に子供のいる家庭では、普通のクリスマ

記事を読む

春こそ断捨離のススメ

新学期や新年度、春は新しい生活の始まりです。だからこそ、いらないものをすべて断捨離してすっきりした気

記事を読む

三倍返しは嘘!? ホワイトデー義理チョコのお返しランキング&オススメ

義理チョコのお返し、毎年どうしていますか? 「恋人たちの愛の誓いの日」とされるバレンタインデー。

記事を読む

車検の費用はいくらかかる?目安はどの位の金額が必要?

車の詳しい事に興味はないですが、いつか自分でも運転に挑戦してみたいと思っているチビママです。

記事を読む

子ども自転車のサイズは?

子どもの自転車にもサイズがあるのをご存知でしょうか? 本当に小さいサイズの物から今は店頭に

記事を読む

非常食特集「もしもの為に備えていますか?」

■ 非常食に適した食材 東日本大震災をきっかけとして、非常食に対する意識が高まっていると思いま

記事を読む

飲む前に出来る二日酔い対策とは?

余りお酒に強くないけれど、たまには飲みたくなってしまう「チビママ」がお伝えします。  

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

大人のデートには水族館!関東編

お魚がスイスイと泳いでいる姿やお昼寝しているアザラシを見ていると癒

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~?

夏が来る!浴衣一式揃える前に

浴衣って着る機会が少ないからなかなか買いませんよね? だけど毎年思い

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうござい

→もっと見る

PAGE TOP ↑