簡単にできる本格的っぽいビーフシチューレシピ

Sponsored Link

子供も大好きなビーフシチュー♪ ちょっとしたお祝いのときなどに作ると高級感が増しておいしいメニューなので、できればお店で出るような本格的な雰囲気に仕上げたい一品ですね。簡単に仕上がりがレベルアップできるコツを調べてみました。

Sponsored Link

 

煮込むのにはどんなワインがいい?

340-01

本格的にビーフシチューを作ろうと思うとレシピに出てくる赤ワイン。実は多くの人が赤ワインの役割を勘違いしています。

ビーフシチューに入れる赤ワインはお肉をやわらかくすると思われているのですが、実はお肉の臭みを消して、味に深みを出すことが一番の役割です。この臭みを消すのがタンニン。タンニンは強い渋みを感じるので渋みが強いワインが良いでしょう。

基本的にはどんな赤ワインでも多くのタンニンが含まれていますので、一番安価な赤ワインでも十分おいしいビーフシチューができます。高級ワインを使用するより、たくさんふんだんに使ったほうがおいしく仕上がります。

圧力鍋を使って作る時に気をつけた方がよいことはある?

短い時間でお肉もほろほろに仕上がる圧力鍋はビーフシチューの調理に最適です。ビーフシチューを作るときは圧力鍋を使用するならやはり野菜の煮崩れがおきないようにしたいですね。たまねぎは溶けるくらい、あめ色に炒めてから入れるとおいしさが増すのですが、ニンジンやじゃがいもは煮崩れずに形が残っているほうが盛り付けたときの見栄えもよく、食べ応えもあります。

煮崩れてもいい材料だけで1回目の加圧、ニンジンとじゃがいもを加えて2回目の加圧と分けるとうまく仕上がります。

市販のソースを使っても本格的な味になる?

340-02

ビーフシチューを作るときはデミグラスソースを使います。もっとお手軽にビーフシチューのルゥを使用することでカレーと同じような作り方でも作れます。

市販のソースやルゥを使用しても十分本格的な味は出せます。赤ワインをうまく使ってお肉の臭みを消すことと、お肉をあらかじめ漬け込んでおくことでやわらかさをアップさせて味が染み込みやすくすることでとても本格的な味になります。

塊肉を使用するのであれば一晩、酢、ヨーグルト、パイナップルを混ぜたものにお肉を漬け込んでおくことでぐっとお肉が柔らかくなります。細切れを使用する場合は15分だけでも漬け込むだけでずいぶん違いますよ。臭みをしっかりとりたいならこの漬け込む段階でも赤ワインを混ぜておきましょう。

 

お鍋を焦がしちゃったけどどうやって落としたらいい?

お肉をやわらかくするために、とろみを出すために、長く火をかけて鍋が焦げてしまうことはよくあることですね。簡単な焦げであれば研磨剤の入った洗剤か重曹をつけてこすり洗いすることで焦げが取れます。それでも取れない焦げは水を入れて沸騰させ、重曹かたまねぎの皮を入れてしばらく沸騰状態を保ちます。

 

重曹を使った焦げの落とし方

 

アルミ鍋に重曹を使うと変色してしまうことがあるので、アルミ鍋を焦がしてしまった場合はたまねぎの皮を使うといいですよ。重曹と同じように沸騰したら皮を投入して煮込むだけで焦げがとれるようになります。

 

ポイントを押さえていれば家でも本格的なビーフシチューが簡単に作れます。市販のソースやルゥも利用して手軽においしいビーフシチューを楽しみましょう。

Sponsored Link

関連記事

【フルーツ&野菜ジュースの実力】

1度の食事でいろんな種類の野菜やフルーツを食べるのは結構大変です。 でも、野菜やフルー

記事を読む

待ってました!今年の秋も栗が食べたい。

味覚の秋到来です。 1年中出回っている甘栗や甘露煮、ペーストもおいしいけれど、やっぱり収穫した

記事を読む

ゆずの香りと健康な美しさが悩ましくありませんこと?

日本ではそれこそ1年を通して、ゆず入りの食品やら化粧品やらありとあらゆるところで目にいたします。

記事を読む

苺好きのための意外と知らなかったイチゴの話

フルーツの中でも圧倒的な人気を持ついちご。 そして、全国のあちらこちらでいちご狩りも真

記事を読む

こんなにヘルシー!さつまいものおかずで毎日元気に。

さつまいもイコール女性の好物焼いも、太る、胸やけ、げっぷ、ガスなど 悪いイメージが蔓延している

記事を読む

梅酒

今年こそ作ろう!簡単で美味しい梅酒の作り方教えます!

梅の実が実る6月頃は、家庭で梅酒や梅干しを漬ける季節でもあります。市販の梅酒もいろいろ出回りますが、

記事を読む

白菜と豚肉で美味しいミルフィーユ鍋

体があったまるお鍋が恋しくなる冬到来!みなさんはどんな鍋料理を作っていますか? 冬は白菜もきゅ

記事を読む

土用の丑の日って?ウナギ食べていますか?

最近では天然ウナギを見なくなりましたね~。 国産ウナギも値段が上がっており、なかなか食べることが出

記事を読む

詰め物をしたローストチキンに挑戦!

クリスマスの頃になると一匹丸ごとの鶏を見かけます。ドラマや映画でも良く見かける鶏一匹丸ごと使ったロー

記事を読む

今だからかぼちゃのスープですの!お手軽に美味しく

かぼちゃ汁と言えば土臭く聞こえますのにパンプキンスープになればちょっとオシャレ。 同じものです

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑