意外と知らない節分で豆をまくわけ

2月3日は節分の日。夜になると家のあちこちで豆をまきます。この節分に豆をまくわけ、知っていますか?節分の意味や豆について調べてみました。

Sponsored Link

 

節分の由来とは?

514-01

そもそも「節分」ってなんでしょうね?

「節分」は季節が変わる日のことで、もともとは立春、立夏、立秋、立冬それぞれの季節が変わる日の前日が節分でした。それが時代の移り変わりとともに、新しい年の始まる春が一番尊ぶ日であることから春の節分だけが残り、立春が一年の始まりの新年であることから大晦日に行われていた「追儺(ついな)」と呼ばれていた儀式に倣い、厄や災難を追い払い清める儀式として民衆へと広がっていったのが今の節分です。

 

福は内、鬼は外の意味は?

514-02

豆をまくときに唱える言葉として「福は内、鬼は外」とあります。これは昔、厄や災難は鬼に例えられていたことや中国から伝わった習慣などいろんなものが混ざっています。

日本のお話としては、京都の鞍馬山にが出現したときに大豆を鬼の目に投げつけたことで退治できた話があります。これにより「魔の目に投げて魔を滅する」という意味から大豆を投げて鬼を追い出す。つまりは「鬼は外」と唱えられるようになったようです。

「福は内」とは鬼が出て行って清らかになったうちに福が舞い込みますようにという願いがこめられているとか。お寺によっては鬼が祀られているところがありますので、「福は内、鬼も内」と豆をまくところもあるそうですよ。

 

まく豆は決まっているのでしょか?

514-03

まく豆は必ず一度炒った豆であることが必須です。厄や災難を祓うための豆ですので、「炒り豆」の炒りは「射る」という言霊にもかかっています。また、生豆をまいて回収できなかった豆から芽が出て定着することは縁起が悪いと嫌われていたため、芽が出ないようにしっかりと炒った豆を使います。今となっては縁起などそんなに気にしないとはいえ、衛生面でも生豆ではなく炒り豆の方がよいでしょう。

まく豆は大豆という地方や落花生という地方もあります。基本は炒ってある豆であればいいのでどちらでもかまいません。近年は大豆をまく地域であっても豆まき後の回収が楽なので落花生を選ぶ家庭が多くなっているようです。

 

豆をまく作法はありますか?

作法も特には気にしないで家族で楽しむイベントとなっています。

昔ながらの作法にならうのであれば、豆をまくのは家の主人もしくはその年の干支生まれの人が豆をまきます。まいた後の豆は人が食べることによって、豆の中に封じられた厄や災難を退治するという意味合いもあるので豆もおいしくいただきましょう。

 

由来を知ると見る目もかわる昔ながらの行事。厄災を祓う行事では、行事を通じて家族の笑顔が多くなれば福もまいこむと信じられています。がちがちの作法や決まりを気にしないで楽しむことができれば鬼もきっと逃げていきますよ。

Sponsored Link

関連記事

新入社員歓迎会の挨拶についてどうしたらベストなのだろうか?

新入社員が歓迎会にするあいさつには何を盛り込めばいいの? 歓迎会のあいさつは自己紹介と自己アピール

記事を読む

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。 お正月のCMが始まると成

記事を読む

忘年会の景品ランキング!

社内での年末の行事と言えば、まさしく忘年会ですよね。 幹事に指名された人は、司会進行や経費の事、一

記事を読む

【ランドセル】ピッカピカの一年生へ最初のプレゼント

2015年の春に小学校へ入学するお子様のために、一番最初のプレゼントと言えば、やはり『ランドセル』

記事を読む

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。 11月にもなるとCMをにぎわ

記事を読む

ひなまつりの準備に子供向けの簡単由来も覚えておこう

3月3日は桃の節句、女の子の成長を祝うひなまつりの日ですね。昔からひなまつりってお雛様を飾って、ひな

記事を読む

卒園式で周りのママから浮かない服装は?

お子さんのご卒園おめでとうございます。 そろそろ卒園式の準備も進んでいる頃ですね。子供の門出をお祝

記事を読む

手作りバレンタインの魅力レシピ

2月も近くなるとお店はバレンタインの広告で賑やかになりますね。今年のバレンタインはどんな計画をしてい

記事を読む

精霊流し(しょうろうながし) 長崎のお盆の伝統行事 予備知識!

■精霊流しって? 精霊流しとは、長崎県各地でお盆8/15に行われる、伝統行事です。 初盆

記事を読む

華やかに、フォーマルに、お母さんの入学式スーツ選びのポイント

もうすぐ入学式のシーズンですね。はじめてお子様の入学式に出席するお母さんは入学式の洋服選びに悩んでい

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑