スペアリブを調理するにはオーブン?圧力鍋?おいしいレシピは?

よくスーパーに並んでいるスペアリブ。骨付きのお肉ってなんとなくおいしそうに見えるし使ってみたいけど、どう調理したらいいのか迷ってしまいますね。クリスマス料理にも使えるおいしいスペアリブの調理方法について調べてみました。

Sponsored Link

 

圧力鍋を使うの?フライパンを使うの?

473_01

スペアリブを調理するときは何を使って調理したらおいしく仕上がるのか?

基本的には調理方法は何でもおいしくできます。煮込み料理でよく聞く失敗談は肉がかたくなってしまうということ。スペアリブを使った煮込み料理にはコツがあって、それは「最初にフライパンできつね色の焦げ目がつくまで焼く」だけです。

スペアリブで煮込み料理を作るならとろとろでやわらかい仕上げにしたいですよね。そのために普通の鍋で調理すると長時間煮込むことになり、うまみ成分と一緒に水分が出ていってしまいます。うまみ成分や水分が逃げていかないように表面をかりっと焼いて閉じ込めてから煮込むことでおいしくできあがります。

やわらかい煮込み料理として仕上げるのであれば普通の鍋より圧力鍋を使ったほうが時間の節約になり、ほとんど失敗なくとろとろになります。早くできて、おいしく食べられる圧力鍋の実力は忙しい人にはとても魅力的ですよね。

 

下ごしらえはどうしたらいいの?

473_03

骨付きのお肉はダシも出るのでいい味がでるのですが、やはり少しお肉独特の臭みもあります。塩コショウを全体的に軽くふり、5分くらいおいて出てきた汁にキッチンペーパーを軽く押し当てて吸い取ります。この作業を挟むだけでも断然違いますよ。

煮込み料理の場合はもう一度塩コショウして、フライパンで焼き目をつけてうまみを閉じ込めたら下ごしらえ完了です。

 

簡単で美味しいレシピ

473_02

味付けに一番失敗しないのは焼肉のタレにつけこんでから焼くものです。塩コショウの下ごしらえが終わったら、焼く前に焼肉のタレに漬け込みます。フライパンかオーブンで焼いたら出来上がりです。焼肉のタレにはいろんな肉をやわらかくする工夫があるのでスペアリブもやわらかくなるし、味付けはいつもの味なので失敗がありません。

 

焼肉のタレを使って圧力鍋で調理のレシピもあります。

⇒ http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1820002556/?l-id=nw_blg_blg&scid=af_pc_etc

 

クリスマス料理としても使える赤ワインを使った煮込みもおいしいです。赤ワインと圧力鍋でとろっとろに仕上がります。

http://cookpad.com/recipe/2332714

 

見た目の華やかさはダウンするけど、漬けてオーブンで焼くだけ簡単レシピです。

http://recipe.kirin.co.jp/a03477.html

 

副菜には何を作ったらいいの?

473_04

メインは決まっても副菜に困りますよね!クリスマス料理として準備するのであればサラダはいかがでしょう?

クリスマスカラーの緑と赤をイメージしてサラダほうれん草とミニトマトをメインにレタスやベビーリーフがお手軽です。水菜も季節野菜として新鮮なものが売り出しはじめるのでおすすめですよ。

あとは汁物としてスープがあるといいですね。ミネストローネはお野菜たっぷりとれるのでダイエット中の人にもうれしいスープです。自宅でも作れますが、今はレトルトやパックでお手軽に作れますので、余裕があればちょっと一手間で野菜をプラスしたりして一品に加えてみてください。

 

スペアリブは安売りしていることも多いのに見た目が豪華に感じることができる一品です。うまく作れるレシピを見つけたら定番メニューとして仲間入り。毎日のご飯メニューに幅ができますよ。コツをうまく利用しておいしいスペアリブ料理を楽しんでくださいね。

Sponsored Link

関連記事

夏の鮎とは、ひと味違う、9月の鮎!味わってみてください。

ヤナ料理では鮎雑炊が大好きなモカcaféです。 梅雨の頃になると「鮎解禁!」なんて文字が躍りだ

記事を読む

さぁ!スポーツの秋、運動会お弁当はこれでOK!

いよいよ待ちに待った運動会。 だけど、準備が大変なのはママ共通の悩み・・・・ そんな悩み

記事を読む

待ってました!今年の秋も栗が食べたい。

味覚の秋到来です。 1年中出回っている甘栗や甘露煮、ペーストもおいしいけれど、やっぱり収穫した

記事を読む

和の心 桜を模した和菓子で癒やしを得よう

日本の象徴とも言える桜の花。 古事記の時代から歌にも読まれ、日本人にとってなくてはならないもの

記事を読む

かぼちゃで、冬至を美味しく元気に過ごしましょう!

ホクホクと美味しいかぼちゃは好きですか? 太りそうだから食べないとい人もいるようですが

記事を読む

こんなにヘルシー!さつまいものおかずで毎日元気に。

さつまいもイコール女性の好物焼いも、太る、胸やけ、げっぷ、ガスなど 悪いイメージが蔓延している

記事を読む

ゆずの香りと健康な美しさが悩ましくありませんこと?

日本ではそれこそ1年を通して、ゆず入りの食品やら化粧品やらありとあらゆるところで目にいたします。

記事を読む

お鍋の季節到来!この冬はまた鍋物ですわ

寒くなってまいりますと自然と熱々のお食事をいただきたくなりませんこと? たとえ室内が十分に暖ま

記事を読む

2大根を上手に保存して、おいしく食べましょう!

 煮ものにサラダ、漬け物…何でも変身してしまう大根は、晩秋から冬が旬です。 旬の大根は、水分た

記事を読む

ボジョレーヌーボーのパーティーにいらっしゃいませんこと?

今年もまたボジョレーヌーボーの季節がやってまいりました。 皆さま方には早々と予約などお入れにな

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑