鶏肉を使って簡単に雑煮を作るレシピ!

Sponsored Link

お正月にお雑煮を作る家庭も多いと思いますが、実は、関東と関西で味の違いがある事を知っていますでしょうか?

今回は、お雑煮についていろいろ調べてみようと思います。

Sponsored Link

 

雑煮に入れる具材のNO.1は何?

1

・・・お正月に食べる雑煮という事もありめでたいお正月の魚が一番人気になっています。お雑煮に入れる時には、鯛を切り身にて塩を振ってからお雑煮に入れると魚の臭みが緩和されます。下処理をきちんとおこなっていれば、雑煮が魚臭くなることはないでしょう。

肉類・・・魚が苦手な人の人気No.1はお肉でした。中でも鶏肉はダントツに多かったですね。地方によってはお肉を入れない地域もあります。

*魚の苦手な人はお肉、お肉の苦手な人は魚と各家庭によっても人気の具材が違っています

 

関東と関西の味の違いは何?

関東風は一般的におすましで醤油仕立て、関西風は白みそを使用した雑煮になります。

 

入れる具材も違うのでしょうか?

もちろん入れる具材もそれぞれの地域などによって若干の違いがあります。ここでは、関東と関西におおまかに分けて紹介します。

関東・・・具材は鶏肉、大根、小松菜、人参、かまぼこ、三つ葉などでお澄ましに合いそうな食材になります。お餅は角餅で焼いてから入れます

関西・・・具材は里芋、大根、人参が多く用いられていて煮物に合ったような食材になります。お餅は丸餅で煮てから入れます

 

鶏肉を使うと味が違うのでしょうか?

2

鶏肉使用しても味に余り変化はないと言う人も多くいるのですが、出汁から自分で作る人の中には鶏肉からいい味のお出汁が取れると言った意見もあり賛否両論でした。でも、基本的に鶏肉でお出汁を取っている人が多かったですね。

 

お正月に雑煮を食べる理由は何?

3

お正月に雑煮を食べるのは年神様に関係があります。この年神様は元旦にだけ各家庭に1年の子孫繁栄や方策を運んで来てくれる有難い神様なのです。この年神様にお供えしたお下がりなどの具を調理する事によって出来た料理が雑煮と言われています。

 

お雑煮レシピ(関東風)

①かまぼこ、大根、小松菜、鶏肉を適当な大きさにカットして、小松菜は下茹でしておきます。

②鍋に出汁を入れて調味料と鶏肉、大根を入れて沸騰させます。

③灰汁が出て来たら掬い取って5分から10分程煮込み、小松菜を入れます。

④お餅を焼いてお椀に入れて、上から④をかけてかまぼこと三つ葉を入れれば完成です。

 

お雑煮レシピ(関西風)

①人参と大根は食べやすい大きさにカットします。

②鍋に水を入れて出汁を溶かしたら人参と大根を入れて下茹でをおこないます。

③具材が柔らかくなったら火を止めて白みそを入れて溶かします。

④火をつけて弱火で煮込んでいきグツグツしてきたら火を止めておきます。

⑤別のお鍋でお餅を煮て④に入れます。

⑥お椀に盛り付けて出来上がりです。

 

ずっと関西に住んでいるので、関東のお雑煮も一度は食べてみたいですね。

Sponsored Link

関連記事

冷凍のカニでもおいしい食べ方

冬の鍋に豪華な食材として人気のカニ。せっかく食べるのならおいしく食べたいですよね。自宅でも、通販で届

記事を読む

いちごジャムの材料に必要な材料は何でしょうか?

いちごジャムは市販で販売されている物も数多くありますが、中には自分で作っている人や、手作りしたけれど

記事を読む

湯豆腐の季節到来!待ちに待っていた方いらっしゃいますわね?

皆さま、ご機嫌よう! お正月はいかがお過ごしでして? わたくし、メルボルンでうだってまい

記事を読む

簡単にできる本格的っぽいビーフシチューレシピ

子供も大好きなビーフシチュー♪ ちょっとしたお祝いのときなどに作ると高級感が増しておいしいメニューな

記事を読む

料理が面倒な日も便利なキッチングッズでさっとこなそう!

台所で使える便利なものといえば何が浮かびますか? 一つじゃ足りないかもしれませんね。今回はそれ

記事を読む

おもちを使った美味しいレシピ

お正月料理で定番として出てくるおもち料理。お雑煮のために準備したけど、余っちゃったらどうやって食べよ

記事を読む

実はこんなにも違う!おしることぜんざいの違い!

■おしることぜんざいの違いは何? 実はたくさんの諸説があり、一概にこうとは言えないこの問題

記事を読む

梅酒

今年こそ作ろう!簡単で美味しい梅酒の作り方教えます!

梅の実が実る6月頃は、家庭で梅酒や梅干しを漬ける季節でもあります。市販の梅酒もいろいろ出回りますが、

記事を読む

旬のきのこを おいしく食べよう!

 「食欲の秋」というくらいなので、秋が旬の食べ物はたくさんありますが、 その中でもおすすめした

記事を読む

ボジョレーヌーボーのパーティーにいらっしゃいませんこと?

今年もまたボジョレーヌーボーの季節がやってまいりました。 皆さま方には早々と予約などお入れにな

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑