今年こそ作ろう!簡単で美味しい梅酒の作り方教えます!

Sponsored Link

梅の実が実る6月頃は、家庭で梅酒や梅干しを漬ける季節でもあります。市販の梅酒もいろいろ出回りますが、やはり自分の手で実を選び、漬けこんだものは格別!梅独特のさわやかな風味が楽しめるだけでなく、栄養的にも優れたいわば薬用酒でもある梅酒。上手にできたら、気になるあの人にもごちそうしてあげられますよっ。

1

 

これだけは押さえておきたい!梅酒作りで気をつけること

2

初めて作る時は、わくわくするのにドキドキ。期待に燃えて仕込む、初梅酒を成功させるコツは以下のとおり。
1.保存用ジャーをしっかり消毒すること
2.傷のない実を選ぶこと
3.仕込みが終わったら焦らず待つこと

簡単でしょ?

材料が「フルーツ・アルコール・糖分」と、とてもシンプルなので、主役の梅はさておき、アルコールと特に糖分について横道にずれがちな人がいるそうなのです。梅酒に限らず果実酒は、フルーツが熟成されなければできあがりません。青梅に、糖分をしっかり補給してやらなければならないのです。ダイエット云々で糖分を減らし過ぎると梅のエキスが十分に出ない、薄ぼけた味の梅酒になるでしょう。

そして、ややもすると盲点になりがちな、アルコール度!果実酒用のホワイトリカーを使わず、家にある何かで代用する場合は、度数が35℃あることを確かめてから使って下さい。度数が低いと殺菌力が弱まってカビの恐れがあり、また熟成も進みにくくなる上、酸化も早まっていいとこなし!

 

さて、どんな手順で美味しい梅酒は生まれるのでしょうか?

梅酒

本当にシンプルな作り方です。

*材料と黄金比
青梅 1㎏
ホワイトリカー 1.8ℓ
氷砂糖 1㎏

*使う器具
保存用ガラスジャー 4ℓ用
竹串/楊枝(梅のヘタ取り用)

まず、保存用のガラスジャーを消毒します。熱湯をジャーの中に注いで、くるりと全体にかけ回した後、よ~く乾かして下さい(ここ、大切!)。最後に、ジャーの口の部分をホワイトリカーを含ませたキッチンタオルで拭くだけ。菌が入るとカビの素になり、結局全部捨てることになって泣かないよう、最初にきちんとしておきましょう。

梅をよく水洗いして、丁寧に水けをふき取ります。水分が残っているとカビの原因になります。流通している梅にアク抜きは必要ありません。
竹串で、ひとつひとつのヘタを取り除きます。工場ではできない、家庭ならではの作業です。まろやかな風味の為に、腰を据えて取り組んで下さいね。
*水気拭きとりとヘタ取り作業の順番は逆でもかまいません。

ジャーに梅を敷き詰めるように入れ、次は氷砂糖をバラバラっと入れます。この作業を数回繰り返して。

ホワイトリカーを静かに注ぎ、注ぎ終わったらしっかり蓋をし、直射日光を避け、常温で保存します。冷蔵庫に入れておくときれいな琥珀色が出ません。氷砂糖が解け切るまで毎日揺すって様子をチェック!3か月ごろから飲めますよ。でも、1年待った方が、しっかり熟成されてさらに美味しくなっています。実は捨てずにそのまま食べたり(酔います)、ケーキ作りやロック、魚料理の臭み取りなどに利用して下さい。

 

ホワイトリカーってよく聞くけれど、いったい何?

4

梅酒って、梅を何で漬けるの?という疑問がわきますよね。おばあちゃんもお母さんもホワイトリカーを使ってきました。ホワイトリカーって、梅酒以外でも使われているのかしら?なんて考えたことありませんか?

ホワイトリカーは、果実酒を作る為のお酒です。何度も蒸溜を重ねたお酒なので、色も香りもありません。フルーツの持つ風味を生かすには、主張しないお酒が必要になって来る為使われているんですね。梅酒作りには最適なアルコール度数が35℃ある、焼酎です。

庭にフルーツがなる、食べきれない量のいただきものがある、また多く買いすぎてしまった時など、手軽に少量でも作れる果実酒の強い味方がホワイトリカー。

梅ってホワイトリカー(焼酎)以外との相性はどうなの?

5

美味しい梅酒作りにはホワイトリカーが最も適していることが分かりました。でも、他のお酒も使えないかな?と追及してみたくなりますよね。市販の梅酒には、麦焼酎をはじめ、泡盛、ウイスキー、日本酒などをベースに作られたものも出回っています。ホワイトリカーで上手にできたら、次は違うお酒でも試してみてもいいかも。その際には、せっかくの芳醇な梅の香りとケンカしないものを選ぶのがコツです。

ホワイトリカーベースでも、氷砂糖をグラニュー糖、はちみつや黒砂糖(濁るので見た目注意)などと替えて試してみるとまた違った味が楽しめます。早く溶ける糖分は、アルコール度数を急激に下げてしまうので殺菌力が下がります。かき混ぜず、そっと置いておくのがコツ。そして、使いやすそうな水アメは実は落とし穴!その名のとおり、水分を含む糖分なので梅酒作りにはご法度です。

 

とにかくやっぱり美味しい梅酒が飲みたい!

6

梅は、今回は青梅でご紹介しました。実は完熟梅(果肉が噴き出して濁ることあり)や冷凍梅でも作れるのが梅酒。熟成期間を短縮させれば早く飲めますからね。梅酒作りで1番難しいのは「待つ」ということかもしれません。時々ジャーを揺すって、愛情込めて作って下さいね。

 

2日で飲めるブランデー梅酒の作り方

ベーシックな梅酒作りについてお話してきましたが、想像力を働かせれば、組み合わせは無限にあることも分かりました。根っからのお酒好きにはどのような結果が待っていても楽しいでしょう。

ただ、手始めは黄金比を守りきちんとした手順に従って作って下さい。それと、アルコール度数の低い、みりんをはじめとするアルコール類で作ると発酵が起こり、密造酒ができてしまいます。やっぱりホワイトリカーと氷砂糖で無難に作るのが王道ですよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

東京でおすすめのスイーツビュッフェ

皆さんこんにちは。 今年の夏は涼しい日が続いたので夏バテせずに乗り切ることができそうで

記事を読む

おもちを使った美味しいレシピ

お正月料理で定番として出てくるおもち料理。お雑煮のために準備したけど、余っちゃったらどうやって食べよ

記事を読む

【フルーツ&野菜ジュースの実力】

1度の食事でいろんな種類の野菜やフルーツを食べるのは結構大変です。 でも、野菜やフルー

記事を読む

コーヒーだけが飲み物じゃない!今日から紅茶党になろう。

なぜか猫も杓子もコーヒー、コーヒーと騒がしくなって久しい日本列島。 つき合いで無理に飲んでいる

記事を読む

もういくつ寝るとお正月?初春を甘~くお迎えになってはいかが?

皆さまにお話しするようになって数か月になりますけれど、お正月がもうそこ。 光陰矢の如しとはよく

記事を読む

ボジョレーヌーボーのパーティーにいらっしゃいませんこと?

今年もまたボジョレーヌーボーの季節がやってまいりました。 皆さま方には早々と予約などお入れにな

記事を読む

恵方巻き2015バージョン

恵方巻きの意味&歴史とは… 「意味」…恵方巻きの「恵方」は、陰陽道でその年の干支によって定められた

記事を読む

鶏肉を使って簡単に雑煮を作るレシピ!

お正月にお雑煮を作る家庭も多いと思いますが、実は、関東と関西で味の違いがある事を知っていますでしょう

記事を読む

くわいを食べよう!おせち料理の常連をさらに美味しく

新年恒例のご馳走、おせち料理。様々な食材が彩りよく詰められた重箱の美しさは、日本人に生まれた幸せを再

記事を読む

かにの季節ですわ!さあ、炊き込みご飯を召し上がれ

皆さま、冷え込む毎日をいかがお過ごしですの? 今日のお話はかにですのよ、かに! 不思議な

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑