12月こそ沖縄へ!年末の旅行は南国でリラックス

暮れも押し詰まってくる頃、あえて旅行に行きたくなる、時間的にも許される人限定になりますが、行く先が決まっていないのなら沖縄がおすすめです。気候、食べ物、イベント、費用どれを取ってもいいこと尽くめの12月の沖縄!迷わず南を目指しましょう。

1

Sponsored Link

 

気になるのはお天気、というより12月の沖縄って過ごしやすいの?

沖縄

南国沖縄と言えども、さすがに冬至を迎えると真冬。日没も17:30頃で、夜が長くなります。それでも平均気温が20℃前後あるので、寒い地方から行く人にとっては十分暖かいと感じられます。簡単に言うと、海水浴するほどは暑くないよといったところですね。ただ、天気の良い日中は暑く感じられることもあるでしょう。昼と夜の寒暖の差が激しいという点だけ押さえておけば快適に過ごせるはずです。

 

3

体調維持の為にも旅行中、大切になってくるのが食べ物。12月限定「あまSUN」という名の幻の果実を食べてみましょう!温州みかんとバレンシアオレンジを両親に持つ、甘~い柑橘類です。

それから、沖縄が誇る食べ物のひとつに「おでん」があります。普通冬のものだから当たり前と思ったら大間違い!沖縄では通年で大人気のメニューなんです。どの町にも、名店と呼ばれるおでんのお店が存在するので、12月に沖縄旅行する人は、一味違うおふくろの味を経験して帰りましょう。

 

何を着て行こうかな?現地で調達すればいいかしら?

4

雪深い所から沖縄旅行に行く人にとっては、真冬の沖縄も半袖で十分かもしれません。現地の人は12月も下旬になるとコートを着込んで、風邪を引かないようにしています。そこで、12月全般の気温から気を付けたいのは北風。体感温度が実際の気温より低くなる為、風よけになる薄いパーカなど持って行くことをおすすめします。

星空を見たり、イルミネーションを見に行ったりする野外でのアクティビティも多い12月の沖縄。昼は半袖~長袖のTシャツなどで軽装、夜はトレーナーやカーディガンなど涼しい時に着る服装がいいですね。くれぐれもタンクトップとホットパンツでずっと過ごせると勘違いしないように!まぁ、現地で新しい服を買うのも楽しいですけどね。

5

 

常夏のイメージがある沖縄だけど、冬だけのイベントってあるの?

6

「イルミネーション」

日本中おなじみになった光景、12月と言えばイルミネーションですよね。沖縄も例外ではなく、南国らしいイルミネーションが見られます。ホテルや一般住宅、高速道路の料金所など、ドライブで回ってみるのもおすすめ。宮古島の「うえのドイツ村」、糸満市の「いとまん観光農園」など大規模のアトラクションもぜひお見逃しなく。

「水のスポーツ」

プランクトンの少ない冬の時期は海の透明度が高く、ダイビングやシュノーケリングにもってこいの時期。身体が濡れないドライスーツなら、冷えずに海中散歩を楽しむことができます。川ではカヤックでマングローブ林を行くのがおすすめですよ。

「マーケット巡り」

読谷村の陶器市や恩納喜村の産業まつりなど、沖縄らしいアイテムや食品を探せる楽しいイベントも目白押し。

「自然観測」

本土では見られない南十字星が肉眼ではっきり見える八重山諸島で、異国情緒に浸れるのが12月の沖縄。石垣島の天文台では、毎日19:30~と20:30~の2回、観測会も行われます。南十字星を見ながらロマンティックな沖縄の夜を過ごすのもいいですね。

 

12月の沖縄だから行くべきスポットはここだ!

7

「沖縄こどもの国・クリスマスファンタジー」
動物園とワンダーランドなど、こどもの為のテーマパークですが、クリスマス前1週間ほどの時期に開催されるイベントは、もしこの時期に沖縄旅行するなら必見です。イルミネーションの他、人工雪を降らせたり、南国で冬のクリスマス体験のできる不思議な空間が広がります。

http://www.xmas-fantasy.com/index.html

 

8

「いとまんピースフルイルミネーション」
沖縄本島南部、糸満市観光農園で行われる光のイベント。平和の祈りを込めて世界に発信しているそうです。ただきらびやかなだけではない、荘厳な雰囲気のある会場には、ぜひ訪ねたいものですね。日程は、毎年12月中旬から1月初旬まで。詳しくは糸満市のHPをチェックして下さい。

http://www.city.itoman.lg.jp/

 

9

「マリンアクテビティ」
沖縄といったらきれいな海!たとえ12月だって、しけてさえいなければ潜れるんです。風の強い日以外は、透明度の高い冬の海でダイビングやシュノーケリングを楽しみましょう。ガイドさんの指示に従えば間違いありません。

 

10

「マングローブ林でリバーカヤック」
通年で楽しめるアクティビティですが、直射日光の量が少ない冬場の方が身体に負担がかからずおすすめなのだそう。軽く汗ばむ程度の運動がいいですよね。マイナスイオンをたっぷり浴びながらの川下りは良い思い出作りになります。

 

冬の旅行に行くなら、やっぱり沖縄に決めて正解

1

【沖縄観光スポット】名護市 -カヌチャリゾートイルミネーション2015~2016

 

いかがでしたか?クリスマス前後の旅行もなかなかスケジュール的に難しいと思いますが、近くてくつろげる非日常を味わうなら沖縄です。この時期、他の場所とは違ってハイシーズンではない沖縄だから、費用も格安な点も見逃せませんね。12月の第1日曜日に行われるNAHAマラソンに参加してみるのもいいかも!自分のペースでリフレッシュできるのが沖縄のベストポイントです。

Sponsored Link

関連記事

今年こそ秩父へGO! 関東一の芝桜まつりを見に行こう!

毎年桜の季節のすぐ後にやってくるのが「秩父の芝桜祭り」! ピンクの濃淡、白、紫、ブルーなど、色

記事を読む

簡単にできる高速バス予約

旅行に出かけようとすると交通費を安くすませるために候補に挙がるのは高速バスですね。旅行会社を通じて宿

記事を読む

国立公園?国定公園?トレッキングの楽しみ方

今年からトレッキングを始めてみました! シューズもバックもその他もろもろ買い揃えたし、あと

記事を読む

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~? ハイ、それぴーやまです。

記事を読む

東京男の新幹線で行く金沢旅行

北陸新幹線が開通し、東京からも新幹線で行くことが可能になった石川県金沢市。 美味しいお料理に舌

記事を読む

湯島天神で歴史ある梅のお花見をしよう!

春のお花見といえば桜ですが、東京の湯島天神では昔から梅のお花見が風物詩となっています。今年は湯島天神

記事を読む

雨の名古屋 オススメデートスポット

雨の日のデート特集、今回は名古屋編です。 急な雨でデートプランの変更…ありがちですね。そんな時

記事を読む

関西の日光と呼ばれる【多武峰・談山神社】の美しすぎる紅葉

【談山神社とは…?】 奈良県桜井市、多武峰の山中に位置し、藤原鎌足を祭る談山神社。 鎌足が中

記事を読む

京都の北野天満宮で梅と芸舞妓さんに出会う

学芸の神様として名高い菅原道真公が祀られている北野天満宮で、菅原道真公が愛した梅の花を楽しみに出かけ

記事を読む

鹿児島の藤川天神へ梅の花を見に出かけよう

3月も近くなると暖かい日が増えて花の季節到来です。みんなお花見に出かける桜の花の前には梅の花が見頃を

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑