本気で痩せたいならお鍋!ダイエット効果抜群の強~い味方

鍋物で痩せられると言われるようになってからしばらくたちますね。試してみたいけれど、実際に効果があるのか心配と言う声も聞かれます。一年中ダイエットを続けている人必見!年齢、男女の別を問わず、みんなが食べまくって着ぶくれている間に差をつける、簡単で美味しい鍋料理のダイエットについて紹介していきます。

1

Sponsored Link

お鍋って、あんなたっぷりの材料で、どうやって痩せるの?

2

鍋物って、まず鍋自体が大きいので具材もたっぷり入れますよね。1人用の鍋でない限りはどう見ても多すぎる!不思議に思うのも無理はありません。1人で食べるなら1人用、2人なら2人用の鍋を用意するところから始めて下さい。家族や友達と食べる時には大きい鍋で、痩せたい人もそうでない人も同時に美味しく食べられるのが鍋料理の最大の特徴です。

鍋物は、食卓で調理するので出来立てのアツアツを食べられます。ハフハフ言いつつうっすら汗をかきながら食べることによって体温が上がり、新陳代謝がよくなるのですね。つまり体内脂肪が燃えやすくなってカロリー消費につながるということなんです。

 

気になるお鍋の具材、いろいろあるけれど特におすすめなのはこちら

3

お鍋ダイエットは、野菜をたくさん取ることができる為、効果的な方法です。旬の野菜を、多すぎるかなと思うぐらい食べられるからお通じもよくなり痩せやすくなります

トマト**夏の間、身体を冷やしてくれたトマトの生食。加熱すると新陳代謝を向上させてくれる。
キムチ**辛いので発汗作用あり。
大根おろし**整腸作用で便秘解消。
きのこ類**中性脂肪抑える効果。
水菜**シャキシャキの歯触りで、飽きずにダイエットが続けられる。

野菜だけではなく、きちんとたんぱく質も取るようにすればバランスのよい鍋料理です。

鶏肉**ささみやムネ肉。皮をむいて使う。
豚肉/牛肉**肩ロースやモモ肉。脂身は必ず取り除くこと。
魚介類**えび、かに、カキ、あんこうなど。

本当のところ、どれぐらい痩せられるのかなぁ

4
鍋料理を食べたばかりで劇的な効果があるとは限りません。1週間で4キロ痩せた人もいれば、1年で10キロという人もいます。元々どれぐらいの体格だったのか、お通じは良かったのかなどで個人差が出て当たり前。でも、体操など他に特別なことをしなくても、鍋物を食べ続けていれば必ず結果が出ることは間違いないようです。

身体を温める → 新陳代謝を上げる → カロリー消費しやすい身体になる
野菜を多く食べる → 摂取カロリーを抑えられる → リバウンドしにくい身体になる

野菜もたんぱく質もいろんな組み合わせで食べれば、ずっと続けることは思うより簡単。だから成功率の高いダイエットと言えるのですね。同時に冷え性も改善され、デトックス効果もあるので、部派だ効果も期待できますよ。

気を付けたいのは「たれ」。美味しくてコクのあるごまだれは、さっぱり味のポン酢の3倍のカロリーです。せっかくカロリーの低い具材でもごまだれで食べたのでは効果半減。

 

でも、野菜中心じゃあ、やっぱりお腹すきそう

5

とは言うものの、しょせんメイン具材は野菜でしょ。あっという間にお腹がすくに決まっていると思いがちですよね。ところが、きちんとたんぱく質も一緒に取っていれば腹もちはバッチリなんです。お腹いっぱい食べて、腹もちよく、ダイエット効果もあるなんて夢みたいですが、これは真実!まず1週間続けてみませんか?くれぐれも「〆の雑炊」や「〆のうどん」は避けて下さいね。どうしても食べたい時はうどんの方をおすすめ。鍋物ダイエットは、炭水化物の摂取を控えることで効果の度合いが変わってきます。

 

結果として、鍋物ダイエットは安全で努力もいらず効果あり!

6

3週間ダイエット鶏肉団子のお鍋
http://cookpad.com/recipe/2825124

涼しい風が吹くようになったら鍋料理が恋しいと言う人なら、鍋物ダイエットは半分成功したも同じ。同じ鶏肉でも、ぶつ切りにしたりつくねにしたりすることで、見た目も食感も変化が出せます。そして、季節の野菜にも相当詳しくなれますよ。ダイエットしながらお料理上手になれるという良い点も付け加えておきます。成功を祈ります。

Sponsored Link

関連記事

花粉症対策を始める時期はいつから?

春になると話題になる花粉症。マスクをつけて外出する人も多く見かけるようになって、感染症だけでなくアレ

記事を読む

オリーブオイルの効果がすごい!!

【オリーブオイルの効果がすごい!!】 テレビや雑誌で取り上げられ、すでに大人気となっている

記事を読む

インフルエンザなどの予防接種と飲酒の関係。

すっかり寒くなってきた今日このごろですが、 これからの季節気をつけたいのはインフルエンザを始め

記事を読む

日焼け対策! 薬局へ行く前に・・・

朝起きて外をのぞくと小雨がパラパラ・・・ 今日は涼しいなぁなんて出かけていると雲の切れ

記事を読む

花粉症にはヨーグルトが効く?

春、あたたかくなってきたと感じる前に目や鼻がかゆくなって「花粉症」の季節到来。なんとか症状を軽くした

記事を読む

子どもの乾燥湿疹の原因は何なのでしょうか?

子どもの体に赤いブツブツみたいな物が出来てかゆがったりしていませんか? 実はそれ乾燥湿疹の疑いがあ

記事を読む

すぐそばに潜むアナフィラキシーショックの危険症状と対処法

子供の頃は野生児で痛いお返しもよくもらったモカcaféが編集しています。 あたたかくなって蜂が

記事を読む

熱い夏!熱中症のこわさをちゃんと知っていますか!

これから、夏になると気をつけないといけないのが熱中症です。 正しい知識を持って、しっか

記事を読む

インフルエンザワクチンに効果はあるのでしょうか?

毎年流行しているインフルエンザですが、時期が来たらインフルエンザの予防接種にいきますよね。 た

記事を読む

インフルエンザ、マスクを使って予防するには?

冬になると毎年流行するインフルエンザですが、かかるととてもしんどくて大変な病気の一つであります。

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑