インフルエンザ、マスクを使って予防するには?

冬になると毎年流行するインフルエンザですが、かかるととてもしんどくて大変な病気の一つであります。
インフルエンザをマスクで完全に予防する事は出来るのでしょうか?
今回はインフルエンザの感染の仕組みや、マスクの正しいつけ方を今一度勉強してみたいと思います。

インフルエンザはどうやって感染するのでしょうか?

1

インフルエンザの感染については大きく分けて2つのルートがあります。
①インフルエンザウィルスを持った人が近くにいて、咳やくしゃみをした時にインフルエンザウィルスを持っていない人や健康な人がいると体から吸い込んでしまうタイプ。
②インフルエンザウィルスに感染している人が咳やくしゃみの時に口を手でふさぎ、その人がその手のままたくさんの物に触れてしまうと、そこにはインフルエンザウィルスの菌が付着しているのです。それを知らずの内に健康な人が触ってしまい、その手で口や鼻や目を触ってしまうタイプになります。
*インフルエンザ発症前の人やインフルエンザウィルスを持っている人が①や②の事をすると他の人に感染してしまいます。

マスクで予防できるのでしょうか?

2

マスクでも予防は可能ですが、その他にも手洗いやうがいなども重点的におこなう事が大事になります。
1日使用したマスクは出来ればゴムの部分を持ってゴミ箱へ捨てましょう。

外した後で他の人の手に触れないようにする事も大事です。
使用しないマスクについては、きちんと蓋をするかジッパー付きの袋に入れて保管しておくと良いでしょう。
マスクについては必ず清潔な物を準備しておきましょう。

どんなマスクを使用しても良いのでしょうか?

3

医療用のマスクについては密閉型になっていますが、値段も高いので不向きです。
給食用のマスクについては、目が粗いのでインフルエンザ様には向いていません。
薬局などで多く市販されている不織布タイプのマスクが準備出来れば一番良いです。
インフルエンザが流行する季節になると、買いだめに走る人もいるので常日頃からストックしておきましょう。
マスクを購入する時には、自分の顔のサイズに合った物を選ぶ事も大事です。

マスクの正しいつけ方はありますか?

①両手でマスクを持って表・裏を確認します。
②鼻と口の両方の部分をしっかり覆って、ゴムひもを片耳ずつかけていきます。
③自分で気持ち悪くないようにフィット感の調整を行うのですが、なるべくマスクで覆っている部分に隙間が出来ないようにすると良いでしょう。

私も過去に3回かかった事がありますが、実はマスクが嫌いなのでつけていませんでした。

やはり手洗いとうがいだけは感染は防げないのですね。
今はメガネをかけていても曇らないマスクが開発されたり、鼻や息が苦しくならないマスクも販売されています。
ただ、こういう特殊なマスクは若干お値段が高いです。
私も自分に子どもが出来てからはマスクをつける様になりました。

Sponsored Link

関連記事

ファスティングダイエットの始め方

ファスティングをご存知ですか?最近注目されている美容・ダイエット方法で、数多くのモデル、タレント、女

記事を読む

肩こりや頭痛ってツライ!マッサージに行けば治るの?

朝すっきり起きれず疲れが残っていてカラダがだるい。 最近、肩こりや頭痛が酷くなっている

記事を読む

「インフルエンザの予防接種」あなたはどうしていますか?

冬が近づくと、インフルエンザの予防接種を受けるように勧められることが多くなると思います。 せっ

記事を読む

体を温める飲み物で、リラックスタイム!

 だんだん、温かい飲み物が欲しくなる季節になりました。 でも、温かい飲み物=体が温まる飲み物で

記事を読む

現代病?家族のケータイ依存の治し方!

■ケータイ依存ってどんな状態?(yahoo知恵袋より) 『携帯依存症について…兄なんですが携帯

記事を読む

熱い夏!熱中症のこわさをちゃんと知っていますか!

これから、夏になると気をつけないといけないのが熱中症です。 正しい知識を持って、しっか

記事を読む

【来年も来る!?】最新! 花粉症対策【2015年】

皆さんは花粉症に悩まされてはいませんか? 鼻水、咳、涙目…etc と、本当にやっかいなも

記事を読む

ダイエットは短期集中に限る!部分痩せにTRY

痩せたい。でも食べたい。 女性にとって永遠のテーマである「ダイエット」 ウィンド

記事を読む

怖い感染症の一つ 溶連菌の症状とは

冬に多い病気といえば、風邪、インフルエンザ、ノロウィルス、溶連菌があります。インフルエンザやノロウィ

記事を読む

花粉症のレーザー治療とはどの様な事をするのでしょうか?

春先頃に毎年やってくる花粉症の季節ですが実際には2月から花粉が飛散しているってご存知でしたか?

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑