ホワイトデーのお返し!子どもの場合はどうするの?

子どもがバレンタインデーにチョコレートなどをもらってくる事もあると思いますが、そんな時に困るのがホワイトデーのお返しだと思います。

相手が子どもだけに余り金額が高価ではないけれど、ちゃんとしたお返しを選ばないといけません。

皆さんはどの様なお返しを準備しているのでしょうか?

 

子どものホワイトデーのお返しは何が良いのでしょうか?

SnapCrab_NoName_2016-4-24_12-58-36_No-00

・お菓子

(この場合は相手の子どもにアレルギーがないか確かめておく方が良いです)

手作りの品や購入する人など様々です。

・文房具

好きなキャラクターの詰め合わせを準備します。

・子供に選んでもらう

この場合は、お返しの時に「子どもが選んだので」と一言口添えしておきましょう。

・ハンカチ

セットの商品を購入したり1枚でもプレゼント包装が可能です。

・アクセサリー

ヘアアクセサリーを基準に選びましょう

 

いくらくらいの物を返せば良いでしょうか?

バレンタインデーにもらったお菓子やプレゼントと同額の物か、金額の半分までのプレゼントを準備しましょう。

子どもがお小遣い制になってくると自分で購入する子どもも出てきますが、相場的には半額のお返しなので足りない時には親が負担します。

半返しとはいうものの相場的には500円~1000円までの人が多いです。

 

小学生の女の子が好きな物は?

SnapCrab_NoName_2016-4-24_12-59-6_No-00

低学年と高学年で違いがあるので注意しましょう。

・低学年

文房具・シール・レターセット・お菓子などでキャラクター商品も人気があります。

ディズニー・スヌーピー・リラックマ・ミッフィーなどが人気です。

*但し、ホワイトデーは3月になり進級も重なるので低学年から高学年に上がる場合にはプレゼント選びも慎重におこなう必要があります

・高学年

高学年になるとオシャレに敏感な子どもは大人の真似をして化粧やファッションに目覚める子どももいます。

少し大人女子の感覚で持ち歩ける財布・腕時計・ポーチ等が人気の商品ですが、ブランド物を選ぶ必要はありません

もしも子ども用の化粧道具などをお返しに選ぶのであれば、大人用の物では子どもの肌には刺激が強すぎるので、きちんと皮膚アレルギーに対応した化粧品か子ども用の化粧品を購入する必要があります。

 

お返しを選ぶポイントは?

何をお返しするか考える前にまずは予算を決めましょう。

お返しに贈りたい商品と予算が合っている事が一番肝心です。

その次に相手の年齢や何が好きなのかをリサーチしてプレゼントを選べば良いでしょう。

後、どこの場所でプレゼントを渡すのかも考えて選ばないと今は持ち込み禁止の学校も多々あるようです。

注意しましょう。

 

子どものお返しでもやはり学年や子どもの特徴によってプレゼントを考える方が良いと言えるでしょう。

出来ることなら早めに準備をしておく方が後で焦らなくてもすみます。

出来るなら自分の子どもと一緒に買い物に出かけましょう。

この記事がホワイトデーのお返しの参考になればいいなと思います。

Sponsored Link

関連記事

今から真冬まで役立つ手袋の使い方 一挙おさらい!

■ 脱・冬小物。手袋活用術 もともとは防寒のための手袋だったかもしれません。 最近では、

記事を読む

皆さま、コーヒータイムですわ!

日常茶飯事の「茶」の字が「コーヒー」と入れ替わったとまでは申しませんけれど、 日本人のコーヒー

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

大人のデートには水族館!関東編

お魚がスイスイと泳いでいる姿やお昼寝しているアザラシを見ていると癒

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~?

夏が来る!浴衣一式揃える前に

浴衣って着る機会が少ないからなかなか買いませんよね? だけど毎年思い

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうござい

→もっと見る

PAGE TOP ↑