いちごジャムの材料に必要な材料は何でしょうか?

Sponsored Link

いちごジャムは市販で販売されている物も数多くありますが、中には自分で作っている人や、手作りしたけれどどうしていいか解らないと言った人もいるのではないでしょうか?

又、手作りジャムと聞いて時間がかかるので面倒臭いという印象があるのも多いはずです。

今回はこれから手作りジャムに挑戦する人の材料や作り方、保存の仕方などを書いてみようと思います。

SnapCrab_NoName_2016-3-30_8-48-31_No-00

いちごジャムの材料は?

・いちご

・砂糖

・レモン果汁及びレモン汁

分量は自分で好きな分量を準備して下さい。

SnapCrab_NoName_2016-3-30_8-49-15_No-00

どうやって作るの?レシピは?

  • いちごの下処理はへたを取り、水洗いをしてしっかりと水気を切ったりペーパータオルで水気を拭き取ります。
  • いちごジャムを作るのに適した鍋に下処理したいちごと砂糖を入れて(砂糖はまんべんなくまぶします)最後にレモン汁を投入します。少し混ぜてから1時間くらいは放置しておきます。
  • 1時間後に様子をみてまぶした砂糖が溶け始め、いちごから水分が出ている状態を確認したらコンロに移して鍋に火をつけます。この時の火力は中火よりも少し弱火程度が良いでしょう。焦げないように注意が必要になります。
  • 煮ている間にいちごの灰汁が出るので数回取り除きます。
  • とろみが出て来たら赤色になっている事を確認して、自分の好きなとろみで火を止めます。

*煮詰める時間は分量にもよりますが、大体30分くらい時間が経過したら様子をみると良いでしょう。

 

どういう保存方法が良いでしょうか?

SnapCrab_NoName_2016-3-30_8-49-59_No-00

まず、いちごジャムを詰める瓶が決まったら必ず消毒をおこないます。

よく使用されている消毒方法は煮沸消毒になります。

煮沸した後は、必ずしっかり乾燥させる様にしましょう。

次にいちごジャムを瓶に移すのですが、満杯まで入れないようにし蓋をしっかり閉めておきます。

次に水を入れた状態の鍋を準備します。

そして、瓶詰のいちごジャムを中に入れて鍋の火を弱火にしてしばらくつけておきます。

鍋から取り出したらいちごジャムの瓶を逆さまにして冷やしましょう。

冷めて瓶の蓋がへこんでいたら真空状態が完成し、真空パックのいちごジャムの瓶詰の出来上がりです。

 

保存期間はどのくらいでしょう?

真空状態の場合は、開栓しない限り1年は保存できますが、開栓した場合は早く消費した方が良いでしょう。

その他にも冷凍庫で保存すると長持ちします。

冷凍庫で保存の場合は食べる前に自然解凍しておく必要があるので注意しましよう。

いずれも一般的な保存期間ですが、作り方や殺菌方法又、作ったいちごジャムの状態によって違ってきます。

 

自分で作るいちごジャムは手間暇かかっているだけあってとても美味しく食べる事が出来そうですね。

何と言っても手作りの魅力は作る楽しみと、自分で甘みを調整できる事にあると思います。

作ったいちごジャムは食パン以外にもプレーンヨーグルトなど入れて食べても美味しいですよ。

今度、私もいちごジャム作りに挑戦してみようと思っています。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

秋だ!さんまだ!目黒のさんまが今話題!

■ 目黒のさんま祭り 「目黒のさんま祭りの由来」 地元商店街の方が、昔ながらの目黒を呼び

記事を読む

簡単にできる本格的っぽいビーフシチューレシピ

子供も大好きなビーフシチュー♪ ちょっとしたお祝いのときなどに作ると高級感が増しておいしいメニューな

記事を読む

キムチ鍋のおいしいレシピ

寒くなってくると食べたくなる鍋料理。いろんな鍋料理がありますが、どれも簡単に作れて、おいしくて、温ま

記事を読む

おもちを使った美味しいレシピ

お正月料理で定番として出てくるおもち料理。お雑煮のために準備したけど、余っちゃったらどうやって食べよ

記事を読む

かにの季節ですわ!さあ、炊き込みご飯を召し上がれ

皆さま、冷え込む毎日をいかがお過ごしですの? 今日のお話はかにですのよ、かに! 不思議な

記事を読む

離乳食にかぶ!かぶの優しいお味で心身ともにお健やか

皆さまごきげんいかがでいらっしゃいます? 今までいろいろなお話をしてきたわたくしですけれど、今

記事を読む

すだちはお好き?魅力いっぱいのシトラスフルーツですのよ。

日本独自の柑橘類は数々ありますけれど、すだちは徳島の名産。 世界広しといえどもすだちが栽培され

記事を読む

苺好きのための意外と知らなかったイチゴの話

フルーツの中でも圧倒的な人気を持ついちご。 そして、全国のあちらこちらでいちご狩りも真

記事を読む

何故か今、鶏もも肉とキャベツですの

皆さま、鶏もも肉はお好きでいらっしゃいますか? それではキャベツはいかが? たいへん申し

記事を読む

大根の葉っぱは、栄養の宝庫です。捨てちゃダメ!

 これから、晩秋から冬にかけて大根のおいしい時期になります。 大根には、栄養がたっぷりですが、

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑