いよいよ2016年伊勢志摩サミット開催!5月なの、みんな集まれ!

来る2016年5月26日~27日、三重県の賢島の島観光ホテルで開かれる「主要国首脳会議・伊勢志摩サミット」

日本では洞爺湖サミットから8年ぶりの開催です。

世界経済から気候変動、女性問題まで幅広く話し合われるG7のリーダーたちが集う伊勢志摩ってどんなとこ?

賢島が高級リゾートなのは間違いないようですよ。

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-39-44_No-00

伊勢志摩ってどんなところ?よく知らないからこそ行ってみたいエリア

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-39-53_No-00

まず、「伊勢志摩」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょう?

伊勢神宮、真珠の養殖ぐらいでしょうか。

海辺だから海産物も美味しそうだし、どういう理由からかスペイン村なんてものもあります。

地理的に見ると伊勢・鳥羽・志摩の三つの市が跨ってる地域を「伊勢・志摩」と、「鳥羽」抜きで語っているんですね。

抜かされるぐらいだから鳥羽には何もないのかと言えば、そんなことはありません。

鳥羽藩、水軍で有名な九鬼氏の城下町として栄えた街です。

城跡もちゃんと残ってます。

日本最大級の水族館のひとつ、「鳥羽水族館」もあります。

竜宮城に見立てた船で楽しむクルーズなどなど盛りだくさん。

伊勢では神宮で悠久の歴史を感じながら精神性を高め、鳥羽でたっぷり遊んだら、志摩温泉でリラックスという旅ができる所です。

日本人の魂の故郷とも言えるのではないでしょうか。

グルメならお任せ!郷土料理もシーフードも全部食べてみたい!

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-40-1_No-00

とれとれシーフードの新鮮さと種類の豊富さならお任せの伊勢志摩。

「伊勢エビ」の名前を世界中にとどろかせた大型のエビも、この地の名物。

他所でとれても「伊勢エビ」と呼んでしまいませんか?

カキやハマグリ、アワビにサザエと海女さんたちの活躍もあって口にできる海の幸がいっぱい。

麺類では「伊勢うどん」が有名ですね。

出し汁なしの大玉うどんをたまり醤油でいただく「伊勢うどん」にはまったくコシがなく消化の良いのが特徴です。

麺の直径が約1㎝と太いのは、ささっとできるから、つまり農民食として理に適っているというわけですね。

「手こね寿司」は、カツオやマグロなど赤身の魚を濃い口醤油とシソなどの薬味をさっと絡めてから寿司飯と食べる、漁師の弁当的食べ物。

働く男の短時間料理です。

「伊勢うどん」と並んでこの地方の郷土料理とされています。

他には真珠養殖に使うアコヤ貝の佃煮「真珠漬」やご存じ「赤福」が伝統的な名物と呼んでいいものでしょう。

三重県伊勢市の名物グルメ

http://find-travel.jp/article/15680

なるべく簡単な方法で行きたい、それもできるだけ快適に、ね?

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-40-11_No-00

関西からのアクセスは便利な近鉄の伊勢志摩ライナーを利用して下さい。

大阪は難波、京都、名古屋各駅から鳥羽経由で終点の賢島までそれぞれ1時間40分~2時間15分

関東(東京発)からは新幹線のぞみで名古屋まで1時間40分、後は近鉄に乗るだけ。

飛行機で中部国際空港に降りる人は電車で名古屋に出て、近鉄で伊勢に向かって下さい。

2013年にリニューアルされた「しまかぜ」にぜひ乗って欲しいですね。

難波と名古屋から水曜を除く毎日1往復しています。

展望車両、普通車両が2両ずつと、サロンカーに個室・半個室の車両(1000円プラス)で、収容人数が今までの特急の半分以下というゆったり電車なので快適なことこの上ないのです。

カフェでは景色を楽しみながら伊勢エビ、松阪牛など味わえる上、お土産品も各種そろってます。

「伊勢志摩ライナー」のレッドとイエローも全席禁煙となってお目見え。

2時間ほどの旅も健康的で快適になったものです。

おすすめです。

見るものもいっぱいある!伊勢志摩の観光スポット

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-40-19_No-00

伊勢神宮をはじめとしてパワースポットが勢ぞろいする伊勢エリア

スピリチュアル系の好きな人はプランを立てて回ってみるのがおすすめ。

動物好きさんには鳥羽水族館、志摩マリンランド、二見シーパラダイスの他、観光船でイルカ島クルージングも楽しめます。

地中海気分に浸れるパルケエスパーニャこと志摩スペイン村、世界初の真珠養殖を成功させた御木本幸吉翁の足跡に触れることのできるミキモト真珠島でいろいろ見学するのも楽しいですよ。

こんなプランはいかが?

「伊勢志摩満喫満腹ガッツリ旅~伊勢鳥羽編~」

http://www.iseshima-kanko.jp/course/1870

結局サミットって安全で美しくてリッチな所で行われますね

SnapCrab_NoName_2016-3-2_22-40-26_No-00

サミットの開かれる賢島は志摩半島のすぐ近くにあるのに、たった2本の橋でつながっているだけ。

行きやすいのにリゾート地としての特別感がある所です。

英虞湾の豪華客船エスペランサ号のエスパーニャクルーズで異国情緒を味わいながら潮風に吹かれるのもよし。

また、同じルートを竜宮城仕立ての遊覧船で行くもよし。

天照大神をお祭りするいにしえからの土地柄にミスマッチのように思えますが、器量の大きな女神さまのご加護でしっくり収まっている、不思議な所、志摩市賢島

ゆっくりのんびり過ごす為の本格リゾート地として一度は行きたいエリアではないでしょうか。

Sponsored Link

関連記事

動物園vs水族館 今日のデートはどっちにする?

動物園か水族園かと問われれば水族館派のモカcaféがお送りします。 デートも重ねると、もう映画

記事を読む

湯島天神で歴史ある梅のお花見をしよう!

春のお花見といえば桜ですが、東京の湯島天神では昔から梅のお花見が風物詩となっています。今年は湯島天神

記事を読む

【赤目四十八滝】忍者修行の里で自然を堪能しよう!

赤目四十八滝って知っていますか? 名前だけは知っているなぁ、紅葉で有名だなぁ…と、実は私もその

記事を読む

フェリーを使って行く香港・マカオツアー

本日は、主に30代の女性の方達から人気の高い旅行先、 香港・マカオについてのお話をしていきまし

記事を読む

関東のおすすめビーチはここ。

もうすぐ海開き! 夏といえば、青い海。 海水浴は夏限定のレジャーですよね。 今まで

記事を読む

今年こそ秩父へGO! 関東一の芝桜まつりを見に行こう!

毎年桜の季節のすぐ後にやってくるのが「秩父の芝桜祭り」! ピンクの濃淡、白、紫、ブルーなど、色

記事を読む

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~? ハイ、それぴーやまです。

記事を読む

四国九州最速!国道九四フェリーで旅しよう!

旅行というのは一つのリフレッシュであり、楽しいものです。 長期休暇が取れたらここへ行こう! 

記事を読む

雨でも楽しめるデートって?彼女を楽しませるオススメ雨の日デート!

デートは公園デートが大好きだったモカcaféがお送りします。 好きな人と重ねるデートは楽しみで

記事を読む

待ちきれないお花見に早咲きの河津桜を見に行こう!

春といえば桜。というくらいに日本人は桜の花が咲くことで春を感じて心が躍ります。お花見の桜は一気に咲く

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑