インフルエンザワクチンに効果はあるのでしょうか?

Sponsored Link

毎年流行しているインフルエンザですが、時期が来たらインフルエンザの予防接種にいきますよね。

ただ、この予防接種を受けてもインフルエンザにかかってしまう人がいるのも事実なのです。

今回はインフルエンザのワクチンについて調べてみたいと思います。

 

効果はあるのでしょうか?

インフルエンザワクチンは、実はインフルエンザの感染を防ぐのが目的ではなくワクチンの効果により肺炎患者や入院患者の減少、発症率や死亡率を軽減するために効果を発揮しているのです。

この結果は予防接種の有効率という形で毎年発表されていて有効率で表すと60%位と言われています。

ワクチンの効果があればインフルエンザは軽症で済むのですが、風邪と勘違される事もあるようです。

 

症状はどんな感じでしょうか?

SnapCrab_NoName_2016-2-17_20-26-33_No-00

私の経験から書きますと節々や関節が痛くなって高熱が出る状態が2日~3日続きます。

本当に酷い時にはフラフラでうなされて食事もほとんど食べれませんでした。

私の場合は喉や鼻には余り関係がなかったですが、個人差もあるみたいです。

インフルエンザで体重が落ちた友人の話を聞いた事がありましたが、自分がかかるまではそんな事はないでしょうと思っていました。

点滴も打ってもらい病院で薬も処方されていましたが全くと言って言いほど効きませんでした。

本当に自分自身がどうにかなりそうで大変でした。

 

効果がなかった時はどうすればよい?

インフルエンザのワクチンを予防接種しているからと言って効果が無い人もごく一部ですがいるみたいです。

予防接種をする時期が早すぎてインフルエンザの流行が遅いとワクチンの効果がなくなってしまう可能性もあるのです。

効果があってもなくてもインフルエンザの症状があれば病院に行って診断してもら、家で静養するようにしましょう。

 

予防接種の時期はいつがいい?

SnapCrab_NoName_2016-2-17_20-26-52_No-00

予防接種の受付が早い病院では9月位から始まっている病院もあるようですが、はっきり言って毎年流行の期間が違うので時期的にはお医者さんも読めません。

ただ、一番効果があるのは摂取後2週間から約5ヶ月過ぎと書いてあるので、病院で相談して予防接種を打つ時期を決めても良いと思います。

 

ワクチンの回数と値段は?

SnapCrab_NoName_2016-2-17_20-27-1_No-00

これは年齢によって決まっています。

6ヶ月以上~13歳未満は2回摂取が必要です。

13歳以上は1回摂取で終了になりますが、13歳以上でも医師の判断によっては2回摂取になる人もいます。

料金は病院によって毎年違っているので、皆さん安い料金の病院を探して予防接種に行かれています。

 

インフルエンザにかからない様に日頃から手洗いやうがい、マスクなどを心がける事が大事です。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

エステサロンでの脱毛事情

最近の女性はみんな、全身きれいにムダ毛処理されていますよね。自分でしっかり処理している人もいれば、エ

記事を読む

アウトドアシーズン到来!トレッキングを楽しむためのシューズ選び

登山でもない、ハイキングでもない、自分の足で歩き、普段の生活では味わうことができない豊かな自然を

記事を読む

食欲の秋、身体にいいさつまいもでお菓子を作ろう。

さつまいもはその名とおり鹿児島からほとんど全国的に作られている甘いいもです。 甘いから太るのな

記事を読む

ミネラルファンデーションってどうイイの?

パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、スティックファンデーションと、ファンデーションに

記事を読む

ダイエットは短期集中に限る!部分痩せにTRY

痩せたい。でも食べたい。 女性にとって永遠のテーマである「ダイエット」 ウィンド

記事を読む

これだけは食べよう!旬の食材で夏バテ予防

いったい夏はいつから始まるのか? 毎年毎年季節が前倒しになっている感のあるここ数年ですが、朝起

記事を読む

現代病?家族のケータイ依存の治し方!

■ケータイ依存ってどんな状態?(yahoo知恵袋より) 『携帯依存症について…兄なんですが携帯

記事を読む

紫外線なんて怖くない!日焼け対策は万全ですか?

太陽の光も一段と強く感じる季節になり、心配なのが「日焼け」ここ近年、日焼けは良くないと言われ

記事を読む

【来年も来る!?】最新! 花粉症対策【2015年】

皆さんは花粉症に悩まされてはいませんか? 鼻水、咳、涙目…etc と、本当にやっかいなも

記事を読む

健康!美容!なんでもござれ?!キャッツクローとは?

■キャッツクローって何? 画像はこちらのサイト様より ハーブティー薬草データベース様(h

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑