花粉症のレーザー治療とはどの様な事をするのでしょうか?

Sponsored Link

春先頃に毎年やってくる花粉症の季節ですが実際には2月から花粉が飛散しているってご存知でしたか?

しかも花粉症に関しても低年齢化を辿っており子どもの頃からかかる人も増えています。

特に子どもの花粉症だと親から見ると何とかしてあげたいと思います。

今、この花粉症に対してレーザー治療という方法があるようです。

一体、どういう治療なのか?

受ける人などは副作用も気になるところだと思います。

調べてみました。

SnapCrab_NoName_2016-2-9_2-31-31_No-00

どんな治療、痛みなどはあるのでしょうか??

まずレーザーを鼻の粘膜部分に照射するのですが、この方法だけで花粉症によるアレルギーの場所を軽減したり又、アレルギー反応を鈍感にしたりする治療になっているのです。

手術と言えば一番に頭に思い浮かぶのが痛みだと思いますが、このレーザー治療に関しては個人差がありますが、ほとんどの人が無痛です。

ただ、痛みはないのですが病院によっては入院が必要な医療機関日帰りでおこなえる医療機関が存在します。

 

いつ頃から始めると効果があるのでしょうか?

SnapCrab_NoName_2016-2-9_2-31-42_No-00

まずはニュースのチェックから始める事が肝心になります。

それは住んでいる地域によって始める時期が違うからなのです。

自分の住んでいる地域の花粉が飛散する2~3週間前から治療を始めるのがベストだと言われています。

ただ、この頃の時期は病院も込み合いますので一度、電話で確認する方が良いと思います。

中には予約の必要な病院もありますし、レーザー治療に関して人数を限定している病院もあります。

 

子どもや妊婦でも出来る?

SnapCrab_NoName_2016-2-9_2-32-17_No-00

子どもでもある程度の年齢(小学校高学年)になればレーザー治療は可能になります。

この他にも子どもには条件があり第一に治療の後に鼻に薬のガーゼを入れるのですが、これが入らないと治療が出来ないのです。

妊婦でも治療は行なえるのですが、妊娠中は少しの治療でも心配になってしまう妊婦さんもいますので、出来れば耳鼻科で説明を受けてから産婦人科の先生と相談の上で決める事をおすすめします。

 

副作用の心配は?

今の所は少しツンとした臭いがあるという症状以外に副作用の報告ありません。

この臭いも日にちと共に少しずつ薄れていきます。

今は花粉症にかかる人も多く私もその一人です。

このレーザー治療に関しては保険も適用になったため受ける患者様も毎年増加しているそうです。

あくまでも治療によっては個人差があるので、治療の前にしっかり説明を聞く必要があります。

この治療で花粉症が少しでも楽になれば春がやってくるのも待ち遠しくなるかもしれないですね。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

【来年も来る!?】最新! 花粉症対策【2015年】

皆さんは花粉症に悩まされてはいませんか? 鼻水、咳、涙目…etc と、本当にやっかいなも

記事を読む

これだけは食べよう!旬の食材で夏バテ予防

いったい夏はいつから始まるのか? 毎年毎年季節が前倒しになっている感のあるここ数年ですが、朝起

記事を読む

どうして?いつまでも風邪が治らない。生活を見直して不安を吹き飛ばしましょう!

風邪はいつも咳とのどの痛みに悩まされるモカcaféです。 一般的な風邪はどんなにひどくても3日で治

記事を読む

現代病?家族のケータイ依存の治し方!

■ケータイ依存ってどんな状態?(yahoo知恵袋より) 『携帯依存症について…兄なんですが携帯

記事を読む

粉瘤は簡単に治せます! 悪化の前に病院に!

子供の頃から皮膚疾患に人気のあるモカcafeがお送りします。 人間の表面を覆っている皮膚。いろ

記事を読む

健康野菜【ブロッコリースプラウト】

食べたことありますか? 見た目はカイワレの小さいもののような感じです。ブロッコリースプラウトは

記事を読む

もしかしてあなたも過多月経?

日本は、先進国の中でも、婦人科検診受診率がダントツに低い国なのだそうです。 やはり、伝統的に我

記事を読む

インフルエンザなどの予防接種と飲酒の関係。

すっかり寒くなってきた今日このごろですが、 これからの季節気をつけたいのはインフルエンザを始め

記事を読む

熱い夏!熱中症のこわさをちゃんと知っていますか!

これから、夏になると気をつけないといけないのが熱中症です。 正しい知識を持って、しっか

記事を読む

「風邪の季節です!」風邪に良い、栄養のある食べ物って何?

風邪の季節になりました。 風邪の原因の9割以上がウイルス感染ですが。 寒冷や乾燥

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑