皆さま、寒い時には温かい煮物!身も心もホットにお過ごしになって

Sponsored Link

いよいよ本格的な冬の到来ですわね。

皆さま体調管理は万全でいらっしゃいますの?

寒い時期には温かい食べ物が1番ですわ。

でも、鍋物だけに頼らず煮物の素晴らしさも味わっていただきたいのですの。

できたてのアツアツを召し上がるだけでなく、翌日のお弁当のおかずにもなりますし、温め直せばまた温かいお惣菜として復活してくれます。

今日は、そんな煮物の中でも特に人気の高い角煮大根のお話、おつき合い下さいませね。

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-3-4_No-00

別にじゃがいもでもかまわないのですけれど角煮大根なら大根ですわ

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-3-44_No-00

角煮大根というぐらいですから、豚肉と大根のふたつがメインのお料理ですの。

まず大根から見ていきますわね。

ビタミンB群、C,カリウム、カルシウム、鉄分など含んでいますのよ。
大根という根菜は普通、葉っぱのある方が甘く、細い先の方が辛いと言われていますわ。

大根おろしなど、甘味と辛味を2:1の割合にすると美味しくいただけますの。

そこで、煮物にする時はどこを使えばいいのかということですけれど、真ん中ですのよ。

なんて当たり前のことなのでしょ!

お忙しいのにまだ下ごしらえなさいますの?

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-3-53_No-00

大根のどの部分をお使いになるか決まったら、次は下ごしらえですわ。

よく言われますのは、「米のとぎ汁でゆでる」ですわね。

煮崩れを防ぐ為面取りをして、味をしみ易くする為の隠し包丁を入れて煮ますの。
ところが、ですわ!

そういうのは、口当たりをよくする為の「昔の方法」だそうですのよ。

今の大根には、えぐ味の元である灰汁がほとんどないのでそのまま煮ればよし、とされていますの。

栄養学的にも、忙しい現代人にはこちらの方が断然おすすめですわ。
大根という野菜に含まれているのは水に溶け出してしまうビタミンばかりですもの。

水にさらしたり、下茹でしたりすればするほど栄養が逃げていってしまいます

言ってみれば、大根型の水を飲んでいるようなものではありませんの?

ちなみにビタミンCは3分茹でると半分なくなるそうですわ。

さて、お相手の豚肉はどうしましょ?

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-4-3_No-00

柔らかく煮えたバラ肉のおいしさは例えようがありませんわ。

多分どなたにも好まれる食感だと思いますのよ。

角煮に使うバラ肉は1番脂肪分の多い部位。

ヒレ肉の数十倍もある脂肪を上手に落としつつ、ビタミンB1とコラーゲンを摂取したいのですの。
柔らかく煮る為には、昔ながらの極弱い火で長時間煮込むか、圧力鍋でさっと煮るかという風に聞きますけれど、わたくしの専門は美味しくいただくことですものね。

いつものように家の調理人に聞いてきましたわ。

答は「いろいろな方法があり、どれも正しく全て美味しい」ということでしたの。

これは和食の専門家の答えでしたので、中華の調理人にも聞いてきましたの。

すると、
1.下茹でしないこと
2.最初から食べやすいサイズに切ること
3.最初から調味料を合わせただし汁で煮ること
だそうなのですわ。

気をつけることは「弱火でゆっくりじかんをかけて」ということ

ですのね。
ゆっくりと言いましても30分で美味しく柔らかくできると申しますの。

下茹はどうしても栄養分が流れ出してしまい「損だ!」と力説しておりましたわ。

ご参考になさって。

孫成順シェフの「じゃがいも入り豚の角煮」

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2015/10/05/03.html

おすすめ3種類のアプローチですわ。
炊飯器に匂いを移さず作れるそうですの。

簡単!ぶち込むだけ!炊飯器で角煮大根

http://cookpad.com/recipe/3402188

じっくり煮込んでいらっしゃるの。
圧力鍋いらずの豚の角煮(^^♪

http://cookpad.com/recipe/3566704

圧力鍋になれていらっしゃるのならこちら。
大根たっぷり豚の角煮

http://cookpad.com/recipe/3576832

作り置き?それともただ作り過ぎてしまっただけとおっしゃいますの?

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-4-12_No-00

どんなに美味しい角煮でも何かの加減で余ってしまうこともありますわ。

そのような時はどうなさってらっしゃるのかしら?

1週間以内に召し上がるのなら密封容器に入れて冷蔵庫ですわね。

それ以上になるのなら冷凍庫で、1月ぐらいでしょうか。

あまり長くなると、腐るわけではありませんけれど冷凍庫に匂いが移りますものね。

温め直して美味しくいただくのならやはりお早めに。

だいたいこんなに美味しい角煮を食べ残してしまわれるなんて、信じがたいことですわ!

よほど他のおかずが素晴らしいのでしょう。

家もそうですからその点はよく分かりますの。

嬉しいことに美味しいだけではありませんのよ

SnapCrab_NoName_2016-1-9_15-10-55_No-00

大根も豚肉もビタミンB1を含んだ、米食中心の日本人には不可欠な食品ですの。

ビタミンB1が不足すると糖質の代謝がうまくいかなくなって疲れやすくなったり、肥満したり、反射神経に異常まできたしてしまうと、家の医師が申しますの。

下茹でで多くの栄養が流れ出てしまうって怖いことですわ。

美容も大切ですけれど、それより大事なのは健康じゃありませんこと?

脂肪分が多いと言っても、毎日いただくわけじゃないのですもの、角煮大根はしっかり美味しく栄養が詰まった状態でいただきましょう。

新しい年も健康第一で美味しく楽しい年にいたしましょうね。

皆さま、ごきげんよう!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

くわいを食べよう!おせち料理の常連をさらに美味しく

新年恒例のご馳走、おせち料理。様々な食材が彩りよく詰められた重箱の美しさは、日本人に生まれた幸せを再

記事を読む

詰め物をしたローストチキンに挑戦!

クリスマスの頃になると一匹丸ごとの鶏を見かけます。ドラマや映画でも良く見かける鶏一匹丸ごと使ったロー

記事を読む

冷凍のカニでもおいしい食べ方

冬の鍋に豪華な食材として人気のカニ。せっかく食べるのならおいしく食べたいですよね。自宅でも、通販で届

記事を読む

いちごジャムの材料に必要な材料は何でしょうか?

いちごジャムは市販で販売されている物も数多くありますが、中には自分で作っている人や、手作りしたけれど

記事を読む

2大根を上手に保存して、おいしく食べましょう!

 煮ものにサラダ、漬け物…何でも変身してしまう大根は、晩秋から冬が旬です。 旬の大根は、水分た

記事を読む

流行っているからいただくんですのね、シュトレン

皆さま、もうクリスマスまであっという間ですのよ。 いろいろなご準備は整いつつあるといった頃でし

記事を読む

おそばですの、皆さま!でも、麺ではなくてつゆの作り方ですわ

皆さまごきげんよう! 今日はおそばのお話ですの。 年越しそばでいただいたばかりとおっしゃ

記事を読む

旬のお魚をいただく時!それはまさに冬ですわ

こう寒さが厳しくなってきますと、いっそ南太平洋の島々に飛んで行ってビーチライフを楽しみたいという誘惑

記事を読む

「おせち料理」の意味を知って、手作りしてみませんか!

おせち料理とは、お正月に食べるお祝いのお料理です。 最近は、有名料亭の数万円するものもあり、

記事を読む

苺好きのための意外と知らなかったイチゴの話

フルーツの中でも圧倒的な人気を持ついちご。 そして、全国のあちらこちらでいちご狩りも真

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑