また間に合う、インフルエンザの予防接種!

毎年この時期になると、季節性のインフルエンザが流行します。

皆さんは、インフルエンザの予防接種は受けましたか?

「インフルエンザのワクチンは効かない!」と言って予防接種を受けない人もいますが、

効果は、人によって異なりますが、予防接種をすることにより症状の重症化を防ぐこともできます。

これからでも、まだ間に合いますので効果についてお話ししましょう!

Sponsored Link

1 何歳までが子供ですか?

 

12歳までの子どもは2回接種することになります。

2回予防接種をしなければならないのであれば、

「1回しか接種しないと意味がないの?」って思いますよね・・・。

1回でも予防接種をすれば、しないよりは予防効果はあります

インフルエンザの予防接種は、生後6か月の赤ちゃんから接種できますが、

1歳未満の赤ちゃんの場合は、その効果が証明されていません。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_2-49-39_No-00

1歳未満の赤ちゃんが、外出することも多くはないので、赤ちゃんが予防接種をするよりも、

家族が予防接種をして赤ちゃんからウィルスに感染するのを防ぐことが一番です。

 

2 ワクチンは大人と子供は同じですか?

 

日本で使われているインフルエンザワクチンは「不活化HAワクチン」で、

米国の「不活化スプリットワクチン」と成分組成がほぼ同一の製剤です。

大人も子どももワクチンは同じですが、接種するワクチンの量や回数が違います。

この不活化ワクチンは、1回接種しただけでは効果が1ヶ月で消滅してしまいます。

この時点で2回目のワクチンを接種することで、

免疫増幅効果が1回目よりもはるかに高い免疫力がつき、数ヶ月間持続してくれます。

1回接種量が増えただけで、予防効果が飛躍的に改善することまでは期待できないかもしれませんが、

ワクチンはインフルエンザの予防に有効な手段であり、接種しておいたほうが良いでしょう。

 

3 子供のワクチンの値段はわかりますか?

 

ご存知と思いますが、予防接種は健康保険が適用されません

そして、インフルエンザの予防接種の料金は、医療機関や市町村によって異なるようです。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_2-50-10_No-00

子どもの予防接種は、2回接種するので大人とは料金が違います。

平均的な金額だと、1回目は 2000円~3000円という医療機関が多く、

2回目は1回目より少し料金が安くなる医療機関もあるようです。

また、市町村によっては、助成金を出しているところもありますので、問い合わせてみるのも良いでしょう。

 

4 ワクチンの量ってどのくらいですか?

 

大人も子どももワクチンは同じですが、接種するワクチンの量や回数が違います。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_2-50-31_No-00

6ヶ月以上3歳未満 ・・・0.25mL×2回接種
3歳以上13歳未満 ・・・0.50mL×2回接種
13歳以上  ・・・0.50mL×1回接種

3歳未満の幼児は2回予防接種を受けることで、

通常の大人1回分のワクチン量となります。

大人と同じワクチン量が1回で接種できるのに、

なぜインフルエンザの予防接種が2回必要とされているかというと、子どもは、

大人に比べて抗体が付きにくいので、2回接種することで確実に抗体をつけることが出来るからです。
SnapCrab_NoName_2015-12-10_2-50-43_No-00

インフルエンザの予防接種を受ければ、

感染しないというわけではありませんが、症状を酷くなるのを防いでくれます。

2015年から予防接種の値段も高くなったので、控える人も多くなったようですが、

ワクチンを作るメーカーが違っても効力は同じだそうなので、

いくつかの医療機関に値段を問い合わせて接種することをお勧めします。

Sponsored Link

関連記事

健康!美容!なんでもござれ?!キャッツクローとは?

■キャッツクローって何? 画像はこちらのサイト様より ハーブティー薬草データベース様(h

記事を読む

食欲の秋、身体にいいさつまいもでお菓子を作ろう。

さつまいもはその名とおり鹿児島からほとんど全国的に作られている甘いいもです。 甘いから太るのな

記事を読む

インフルエンザワクチンの予防接種についての疑問!

インフルエンザの予防接種、私も毎年受けていますが毎年受ける事で何だかホットしてしまっています。

記事を読む

花粉症にはヨーグルトが効く?

春、あたたかくなってきたと感じる前に目や鼻がかゆくなって「花粉症」の季節到来。なんとか症状を軽くした

記事を読む

ミネラルファンデーションってどうイイの?

パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、スティックファンデーションと、ファンデーションに

記事を読む

すぐそばに潜むアナフィラキシーショックの危険症状と対処法

子供の頃は野生児で痛いお返しもよくもらったモカcaféが編集しています。 あたたかくなって蜂が

記事を読む

インフルエンザワクチンに効果はあるのでしょうか?

毎年流行しているインフルエンザですが、時期が来たらインフルエンザの予防接種にいきますよね。 た

記事を読む

体の味方! プロテアーゼ

今日の話題は「プロテアーゼ」。 これは体にとってとても助けとなるものなのです。 では、そ

記事を読む

季節の変わり目は、体調の変化にご用心!

 季節の変わり目は、妙に疲れやすかったり、だるくて、 何もしたくなかったり…と体調の変化を感じ

記事を読む

筋トレして運動オンチ卒業♪

近頃は運動不足。メタボまでは行かないけど、筋肉はない。体型が崩れつつある。 ●オヤジの入り

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑