お鍋の季節到来!この冬はまた鍋物ですわ

寒くなってまいりますと自然と熱々のお食事をいただきたくなりませんこと?

たとえ室内が十分に暖まっていても、冷え切った心と体はどうにもなりませんもの。

ふたを開けると湯気が立ち上る鍋物が用意されているお家!

1分でも早くたどり着きたくなる、今日はそのようなお鍋をご紹介したく思いますの。

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-3-51_No-00

Sponsored Link

1人美味しく召し上がれ

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-4-2_No-00

どなたもお鍋と申しますと、大勢で囲むお料理のようにお思いでしょうね。

でも、たった1人で美味しくいただける形態がありましてよ。

鍋焼きうどんもそのひとつ。

1人用のお鍋でお好きに作れる「マイナベ」の楽しみを満喫なさいませ。

もやしと豚薄切りとネギだけのお鍋ですの。

あっという間にできあがるそうですわ。

「もやしで節約。豚にプチ贅沢。[もやし豚]」

http://cookpad.com/recipe/3019646

こちら、どなたにも好まれる鶏肉のつくねで、いただきがいのあるお鍋にしていらっしゃいます。

「暖か~♪鶏ミンチ団子の簡単鍋」

http://cookpad.com/recipe/2474051

旬のお魚の切り身を牛乳で煮込むとカルシュウム補給にも、精神安定にもよろしくてよ。

「白菜たっぷり牛乳鍋」

http://cookpad.com/recipe/1692454

ジュースとチーズで簡単に洋風お鍋になさっていますの。

「野菜ジュースで簡単お鍋♪」

http://cookpad.com/recipe/1612782

手抜きだなどとどなたにも言わせませんことよ!

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-4-13_No-00

一口に「鍋料理」などと申しますけれど、実のところあれはお料理ですの?

食卓に材料を並べて、手当たり次第にお鍋に放り込んでいき、火が通ったところで口に運ぶだけ。

これではまるで、料理人のつまみ食いのようではありませんこと?
高級食材を手に入れて並べた場合、簡単で手抜きこの上ないのに、食材に目を奪われて感激されてしまいますでしょ?

わたくしにできることなどこの程度ですの。
食材にお金をかけられない方なら、彩りよく、形よく、美しく盛りましょう。

よろしくて?

人間、美しいものには勝てませんの。

美しければ大抵のことは許されますわ。

わたくしいつも実感していますもの。
簡単な比率は、肉・魚など1に対して野菜・キノコなど4ですの。

もし、ベジタリアン鍋になさりたければ、出汁やつけだれに全パワーを注ぐことが重要かと思いますわ。

変わったお鍋に挑戦なさいませ

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-4-23_No-00

びっくりするような変わり鍋でプロがしのぎを削っている今日この頃。

家には住み込みの板前がいないものですから、わたくしどもお鍋はあまりなじみがありませんの。

興味だけは人一倍というところでしょうか。

何にしましても、肉類より野菜を多く食べられるスープ文化と同じように思いますわ。

ラーメン鍋風でしょうか。

春雨とレタスの組み合わせも美味しそうですわっ。

「ツナと春雨のつるつる鍋」

http://cookpad.com/recipe/1590688

湯豆腐もお手軽ですけれど、飽きてしまう。。。濃い味付けが新鮮ですわね!

「お豆腐メインのピリ辛鍋」

http://cookpad.com/recipe/2139545

野菜嫌いでもポタージュの力でたくさんいただけそうな洋風のお鍋。

「かぼちゃのポタージュ鍋」

http://cookpad.com/recipe/2962424

朝からお鍋???お夕食にも合うと思いますわ、おもちって。

「かぼちゃとおもちの朝ポタージュ」

http://cookpad.com/recipe/318711

薬味とたれでさらに美味しく

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-4-33_No-00

薬味とは、薬の味と書きますわね。

お鍋の味を引き立てて薬効成分まで与えてくれる薬味。

これを添えずに用意する鍋物は、召し上がる方の健康に対する思いやりに欠けると言いきってしまいますわ!

簡単に言いますとね、薬味は具材と同じぐらい大切なものですの。
ポピュラーなところでは、おろし生姜、小口切りの長ネギ、刻み青じそ、おろし大根ですが、ルールはありませんのよ。

美味しいと感じられるものは身体にとって薬になるんですの。
つけだれは、ポン酢とごまだれが2大人気ですわ。

同じポン酢でもすだち、ゆず、かぼす、レモンなどバラエティ豊かにお試しになって。

飽きないようにする知恵ですの。

お鍋で花開く美と健康

SnapCrab_NoName_2015-11-20_1-4-43_No-00

冬の間の夕食はほとんど毎晩お鍋を囲むという方、けっこういらっしゃるみたいですのね。

インドの方が毎日カレーを召し上がって飽きないのかしらと思われることと同じなのだと思えますわ。
冬の寒さを乗り切る体力をつけるというのが目的と聞いていますの。

ルーツは縄文時代まで遡れるのだとか

鍋物って本当、江戸時代には大流行したらしいですわ。

風邪予防、疲労回復、脳の活性化、肌の美化、老化防止とよいところだらけのお食事。

伝統って理にかなっていますのね。

皆さまも春になるのが楽しみですわね。

私もやせ衰えてしまわないようにお鍋を楽しむことに決めましたわ!

それではごきげんよう。

Sponsored Link

関連記事

くわいを食べよう!おせち料理の常連をさらに美味しく

新年恒例のご馳走、おせち料理。様々な食材が彩りよく詰められた重箱の美しさは、日本人に生まれた幸せを再

記事を読む

すだちはお好き?魅力いっぱいのシトラスフルーツですのよ。

日本独自の柑橘類は数々ありますけれど、すだちは徳島の名産。 世界広しといえどもすだちが栽培され

記事を読む

おもちを使った美味しいレシピ

お正月料理で定番として出てくるおもち料理。お雑煮のために準備したけど、余っちゃったらどうやって食べよ

記事を読む

旬のお魚をいただく時!それはまさに冬ですわ

こう寒さが厳しくなってきますと、いっそ南太平洋の島々に飛んで行ってビーチライフを楽しみたいという誘惑

記事を読む

ゆずの香りと健康な美しさが悩ましくありませんこと?

日本ではそれこそ1年を通して、ゆず入りの食品やら化粧品やらありとあらゆるところで目にいたします。

記事を読む

皆さま、コーヒータイムですわ!

日常茶飯事の「茶」の字が「コーヒー」と入れ替わったとまでは申しませんけれど、 日本人のコーヒー

記事を読む

待ってました!今年の秋も栗が食べたい。

味覚の秋到来です。 1年中出回っている甘栗や甘露煮、ペーストもおいしいけれど、やっぱり収穫した

記事を読む

準備はよろしい?まさかの切り干し大根の作り方ですねんわ

今日はな、乾物の代表選手みたいな切り干し大根の話ですねんわ。 皆さんもよう食べてはりますやろ?

記事を読む

かにの季節ですわ!さあ、炊き込みご飯を召し上がれ

皆さま、冷え込む毎日をいかがお過ごしですの? 今日のお話はかにですのよ、かに! 不思議な

記事を読む

和の心 桜を模した和菓子で癒やしを得よう

日本の象徴とも言える桜の花。 古事記の時代から歌にも読まれ、日本人にとってなくてはならないもの

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑