2大根を上手に保存して、おいしく食べましょう!

 煮ものにサラダ、漬け物…何でも変身してしまう大根は、晩秋から冬が旬です。

旬の大根は、水分たっぷり、甘味があり、栄養も豊富です。

1 2

そんな大根を、余すことなく使いたいですが、「1本を使うには大変!」という人も多いですよね。

そこで、大根の保存方法を教えましょう。

Sponsored Link

1 冷蔵庫でどうやって保存したら長持ちするかしら?

 

葉がついている場合は、葉が根の養分を吸い上げてしまいますので、

葉の部分を切り落として、別々に保存をしましょう!

その時に、大根本体ギリギリに切り落とさず、2cm位残して切ると保存しやすいです。

大根本体を、新聞紙に包んで、風通しの良い冷暗所に立てて保存します。

スーパーで買う大根は、きれいに洗ってありますが、もし、泥のついたままの大根をいただくことがあったら、

泥は洗い落とさずそのまま新聞紙に包んで立てて、常温保存する方が長持ちします。

 

2 冷蔵庫に入らないけどどうやって保存したらいい?

 

夏場でなければ、冷蔵庫にいれなくても、新聞紙に包んで冷暗所に立てて保存すれば大丈夫です。

1本丸ごとだと冷蔵庫に入らないようなら、煮ものやお味噌汁に使えるように切って、

下茹でをして、タッパーに入れて保存すると1週間くらいは大丈夫です。

 

3 大根おろしが大量に余っちゃったけど保存しておける?

 

大根おろしは、冷凍保存できます。

大根おろしを、しぼらずに汁ごと、袋に入れて、空気を抜いて保存します。

冷凍するときは、使いやすい量で小分けにして保存すると便利です。

大根おろしは、おろすのが面倒だったりするので、我が家では、

大根おろしをするときは、多めにおろして冷凍をしてしまいます。

使うときは、自然解凍で大丈夫です。

3

レンジで少し加熱すると辛みが抜けるので、

「辛くて食べれない!」っていう人はお試しください。

 

4 大根って冷凍できるの?

 

大根は冷凍保存できます!

ただ、生のままがいいのか、下茹でをしてからがいいのか悩むところですよね。

大丈夫!どちらもできます

4

冷凍大根は、火が通りやすく、味も染み込みやすいです。

皮を厚めにむいて、3~4cm位の厚さなど、

使用する時の大きさに合わせて切り、ジップ付きの袋に入れて、空気を抜いて冷凍保存します。

使用するときは、半解凍の状態で、そのまま煮ものなどに使用しましょう。

5

完全に解凍をしてしまうと、ぐしゃぐしゃになってしまうので、注意してください。

生のままでも、下茹でをしてから冷凍しても、解凍をすると中身がスカスカになってしまいますが、

下茹でをしてから冷凍した方が、私は、味が良いと思います。

保存期間は、およそ1ヶ月位です。

もちろん、葉っぱの部分も少し茹でて、冷凍保存できます。

お味噌汁などで、青みが欲しい時に便利です。

 

本当は、旬の野菜は、新鮮なうちに食べたほうが、おいしいのはもちろんですが、

上手に保存して、少しでも、長く、美味しく食べたいですね。

Sponsored Link

関連記事

流行っているからいただくんですのね、シュトレン

皆さま、もうクリスマスまであっという間ですのよ。 いろいろなご準備は整いつつあるといった頃でし

記事を読む

旬のお魚をいただく時!それはまさに冬ですわ

こう寒さが厳しくなってきますと、いっそ南太平洋の島々に飛んで行ってビーチライフを楽しみたいという誘惑

記事を読む

技術がたっぷり!脂身たっぷり!近大マグロが食べたい!

■近大マグロってどんなマグロ?マグロとしておいしいの? (画像は http://kinda

記事を読む

苺好きのための意外と知らなかったイチゴの話

フルーツの中でも圧倒的な人気を持ついちご。 そして、全国のあちらこちらでいちご狩りも真

記事を読む

おもちを使った美味しいレシピ

お正月料理で定番として出てくるおもち料理。お雑煮のために準備したけど、余っちゃったらどうやって食べよ

記事を読む

【フルーツ&野菜ジュースの実力】

1度の食事でいろんな種類の野菜やフルーツを食べるのは結構大変です。 でも、野菜やフルー

記事を読む

冷凍のカニでもおいしい食べ方

冬の鍋に豪華な食材として人気のカニ。せっかく食べるのならおいしく食べたいですよね。自宅でも、通販で届

記事を読む

さぁ!スポーツの秋、運動会お弁当はこれでOK!

いよいよ待ちに待った運動会。 だけど、準備が大変なのはママ共通の悩み・・・・ そんな悩み

記事を読む

お鍋の季節到来!この冬はまた鍋物ですわ

寒くなってまいりますと自然と熱々のお食事をいただきたくなりませんこと? たとえ室内が十分に暖ま

記事を読む

東京でおすすめのスイーツビュッフェ

皆さんこんにちは。 今年の夏は涼しい日が続いたので夏バテせずに乗り切ることができそうで

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑