「インフルエンザの予防接種」あなたはどうしていますか?

冬が近づくと、インフルエンザの予防接種を受けるように勧められることが多くなると思います。

せっかく受けるのなら、効果的にインフルエンザの予防接種を受けたいですよね。

 

1 いつ頃打ったらいいの?

例年、秋が深まって少しずつ冬の空気になってくる頃、

11月中旬からインフルエンザウィルスが猛威を振るってきます。

インフルエンザの予防接種を受けて効果が出てくるのは、

1週間から2週間程度で体に抗体がでてくるので、

流行前に接種しておいた方がいいでしょう。

1

そして、3月頃まで流行するので

11月後半から12月上旬に接種するのがおすすめです。

Sponsored Link

2 どれくらいの期間効果があるの?

 

インフルエンザの予防接種の効果のある期間は大体、予防接種後2週間目~4か月程度と言われています。

13歳未満の子どもの場合は、2回の接種が推奨されています。

流行期に効果を発揮するためには、1回目を11月上旬2回目を11月中旬から12月上旬までに接種すると、

インフルエンザの流行のピーク時期の1~2月に一番効果を発揮して乗り切ることが出来るでしょう。

また、受験生が受験シーズンになる1~2月にしっかりと、インフルエンザの予防接種の効果を出したいですよね。

その場合は、11月上旬に予防接種を受けると、11月後半から3月後半まで、

予防効果の期間のなり、1~2月の受験生にとって一番大切な期間をカバー出来ます

遅くても、11月中には予防接種を受けましょう

成人であっても、1回だけの予防接種よりも、2回接種したほうが、予防効果は高いといわれています。

受験生の場合は、インフルエンザの予防接種を2回接種したいと医師に相談するとよいでしょう。

2

 

3 やっぱり予防注射はうったほうがいい?

3

 あくまでも、予防接種なので、100%はないですし、少なからず、副作用が出る方も確かです。

4

それぞれに考え方があるので、一概には言えませんが、最近は、予防接種の後に一時的に熱が出たり、

皮膚が赤くなったりする「副反応」を気にするお母さんもいられるようです。

ただ、実際に罹患して、高熱で脳症などの重い病気にかかるリスクを思えば、

できるだけ受けておいたほうが安心だと思います。

予防接種は、わが子の健康を守ることはもちろんですが、

その他にもみんなが接種することによって、その病気が流行するのを防ぐ意味もあります。

あとは、親が判断して、予防接種を受けるか受けないかを決める事になります。

 

 

4 妊婦や幼児は打っても大丈夫?

 

生後6か月から、接種することができますが、外に出ることが多くなる1歳頃からで良いと思います。

ただ、1歳未満でも、保育園などの集団生活しているお子さんは、

感染のリスクを減らすことはできるので、接種してもよいでしょう。
小さいお子さんのいる家庭では親や兄弟が接種することで感染のリスクを下げることをお勧めします。

2回接種をしなければならないので、他の予防接種との時期を見ながら受けましょう

5 6

妊婦さんは、妊娠の全期間で接種可能です。

接種する場合は接種予定の医師に確認して接種しましょう。

 

インフルエンザのワクチンは、接種をすればある程度の効果はあります。

たとえインフルエンザに罹患したとしても、症状が重くならずにすむことが多いです。

ただ、効果は100%ではないですし、副反応が出る場合もあり、接種に関しては賛否両論あります。

親の判断で接種することが大切だと思います。

Sponsored Link

関連記事

冷え性で悩む女性必見!漢方薬も視野に入れた体質改善を

医学的には「冷え性」という病名はないものの 冷え性で悩んでいる女性は大勢います。

記事を読む

筋トレして運動オンチ卒業♪

近頃は運動不足。メタボまでは行かないけど、筋肉はない。体型が崩れつつある。 ●オヤジの入り

記事を読む

プールで泳いでいても熱中症になる原因とは?

成人してからは泳ぎにいくことがめっきりなくなってしまったモカcaféがお送りします。 このとこ

記事を読む

怖い感染症の一つ 溶連菌の症状とは

冬に多い病気といえば、風邪、インフルエンザ、ノロウィルス、溶連菌があります。インフルエンザやノロウィ

記事を読む

もしかしてあなたも過多月経?

日本は、先進国の中でも、婦人科検診受診率がダントツに低い国なのだそうです。 やはり、伝統的に我

記事を読む

花粉症対策どうする?

毎年2月から5月の間みなさんを悩ませる花粉症。マスクをしても薬を飲んでも楽にならずにつらい思いをして

記事を読む

蚊への対策 刺されない!かゆみを止める!

暑い夏がやってきました。 この時期はなるべく薄着をして涼しく過ごしたい〜。 そんな時期に

記事を読む

正月太りしちゃう人のダイエットはいつから?

もうすぐお正月です。親戚が集まって豪華な食事に朝からお餅…お正月休みが終わる頃には体重計にのるのが怖

記事を読む

大根 はちみつ 風邪

これから寒くなってくると、風邪が流行する季節です。 のどの痛みや咳によく効くのが、この

記事を読む

肩こりや頭痛ってツライ!マッサージに行けば治るの?

朝すっきり起きれず疲れが残っていてカラダがだるい。 最近、肩こりや頭痛が酷くなっている

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑