「インフルエンザの予防接種」あなたはどうしていますか?

冬が近づくと、インフルエンザの予防接種を受けるように勧められることが多くなると思います。

せっかく受けるのなら、効果的にインフルエンザの予防接種を受けたいですよね。

 

1 いつ頃打ったらいいの?

例年、秋が深まって少しずつ冬の空気になってくる頃、

11月中旬からインフルエンザウィルスが猛威を振るってきます。

インフルエンザの予防接種を受けて効果が出てくるのは、

1週間から2週間程度で体に抗体がでてくるので、

流行前に接種しておいた方がいいでしょう。

1

そして、3月頃まで流行するので

11月後半から12月上旬に接種するのがおすすめです。

Sponsored Link

2 どれくらいの期間効果があるの?

 

インフルエンザの予防接種の効果のある期間は大体、予防接種後2週間目~4か月程度と言われています。

13歳未満の子どもの場合は、2回の接種が推奨されています。

流行期に効果を発揮するためには、1回目を11月上旬2回目を11月中旬から12月上旬までに接種すると、

インフルエンザの流行のピーク時期の1~2月に一番効果を発揮して乗り切ることが出来るでしょう。

また、受験生が受験シーズンになる1~2月にしっかりと、インフルエンザの予防接種の効果を出したいですよね。

その場合は、11月上旬に予防接種を受けると、11月後半から3月後半まで、

予防効果の期間のなり、1~2月の受験生にとって一番大切な期間をカバー出来ます

遅くても、11月中には予防接種を受けましょう

成人であっても、1回だけの予防接種よりも、2回接種したほうが、予防効果は高いといわれています。

受験生の場合は、インフルエンザの予防接種を2回接種したいと医師に相談するとよいでしょう。

2

 

3 やっぱり予防注射はうったほうがいい?

3

 あくまでも、予防接種なので、100%はないですし、少なからず、副作用が出る方も確かです。

4

それぞれに考え方があるので、一概には言えませんが、最近は、予防接種の後に一時的に熱が出たり、

皮膚が赤くなったりする「副反応」を気にするお母さんもいられるようです。

ただ、実際に罹患して、高熱で脳症などの重い病気にかかるリスクを思えば、

できるだけ受けておいたほうが安心だと思います。

予防接種は、わが子の健康を守ることはもちろんですが、

その他にもみんなが接種することによって、その病気が流行するのを防ぐ意味もあります。

あとは、親が判断して、予防接種を受けるか受けないかを決める事になります。

 

 

4 妊婦や幼児は打っても大丈夫?

 

生後6か月から、接種することができますが、外に出ることが多くなる1歳頃からで良いと思います。

ただ、1歳未満でも、保育園などの集団生活しているお子さんは、

感染のリスクを減らすことはできるので、接種してもよいでしょう。
小さいお子さんのいる家庭では親や兄弟が接種することで感染のリスクを下げることをお勧めします。

2回接種をしなければならないので、他の予防接種との時期を見ながら受けましょう

5 6

妊婦さんは、妊娠の全期間で接種可能です。

接種する場合は接種予定の医師に確認して接種しましょう。

 

インフルエンザのワクチンは、接種をすればある程度の効果はあります。

たとえインフルエンザに罹患したとしても、症状が重くならずにすむことが多いです。

ただ、効果は100%ではないですし、副反応が出る場合もあり、接種に関しては賛否両論あります。

親の判断で接種することが大切だと思います。

Sponsored Link

関連記事

花粉症にはヨーグルトが効く?

春、あたたかくなってきたと感じる前に目や鼻がかゆくなって「花粉症」の季節到来。なんとか症状を軽くした

記事を読む

インフルエンザワクチンの予防接種についての疑問!

インフルエンザの予防接種、私も毎年受けていますが毎年受ける事で何だかホットしてしまっています。

記事を読む

ダイエットは短期集中に限る!部分痩せにTRY

痩せたい。でも食べたい。 女性にとって永遠のテーマである「ダイエット」 ウィンド

記事を読む

子どもの乾燥湿疹の原因は何なのでしょうか?

子どもの体に赤いブツブツみたいな物が出来てかゆがったりしていませんか? 実はそれ乾燥湿疹の疑いがあ

記事を読む

ミネラルファンデーションってどうイイの?

パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、スティックファンデーションと、ファンデーションに

記事を読む

また間に合う、インフルエンザの予防接種!

毎年この時期になると、季節性のインフルエンザが流行します。 皆さんは、インフルエンザの予防接種

記事を読む

オリーブオイルの効果がすごい!!

【オリーブオイルの効果がすごい!!】 テレビや雑誌で取り上げられ、すでに大人気となっている

記事を読む

あせもの対策や治し方は?

夏になると勝手に出来ている赤いブツブツありませんか? 自分で気づいた時には、既に痒みが

記事を読む

食欲の秋、身体にいいさつまいもでお菓子を作ろう。

さつまいもはその名とおり鹿児島からほとんど全国的に作られている甘いいもです。 甘いから太るのな

記事を読む

エステサロンでの脱毛事情

最近の女性はみんな、全身きれいにムダ毛処理されていますよね。自分でしっかり処理している人もいれば、エ

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

大人のデートには水族館!関東編

お魚がスイスイと泳いでいる姿やお昼寝しているアザラシを見ていると癒

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~?

夏が来る!浴衣一式揃える前に

浴衣って着る機会が少ないからなかなか買いませんよね? だけど毎年思い

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうござい

→もっと見る

PAGE TOP ↑