この夏は水着をグレードアップしてどこまでもオシャレに決めよう!

Sponsored Link

2015年もあっという間に真夏突入。

Tシャツや、ショートパンツ、サングラスなど

夏のワードローブショッピングは終わっていますか?

中でも欠かせないのが水着。

あなたはトランクス派?ショーツ派?それとも?

Sponsored Link

気になる今年の人気スタイルは?

1

  1. テーラード・・・一見チノパン、かっこ良く見える形。
  2. ワイドボーダー・・・スポーティで、泳げる男に見られそう。
  3. 花柄・・・難しいけど、ぜひ試してみて欲しいスタイル。
  4. トロピカル・・・夏ならではの柄。
  5. デニム風・・・はきやすい。

かっこ良いコーデ

2

2015年の夏のワードローブに欠かせない、新しい水着がテーラードのチノパン型。

90年代に流行ったバギーなボードショーツも、はきやすさからまだ人気ではあるけれど、

ウエストをコードで締めるものより、ボタン留めのベルトが最新流行です。

色はネイビーか黒がおすすめです。

細身のTシャツや白いリネンのシャツを合わせれば、使える街着になります。

ガバガバのラフなショーツではオシャレなお店は入りにくいですもんね。

もちろん、ボルサリーノやミラーサングラスを合わせるのもステキ。

そんなことができるのもテーラード仕立てだからこそです。

速乾性のある生地で作られているのも嬉しいですね。

これならリネンのシャツと合わせれば十分バーにも行けてかっこ良いではありませんか!

難しいものにチャレンジしてみよう

3

男ものの花柄ってあまりないですよね?

彼女とお揃いコーデしている優しい男性もいるけれど、やはりオネエ系のかんじもあるしと敬遠していませんか?

70年代にも流行りましたが、今とはまず髪型が違います。

考えてみれば、アロハシャツのハイビスカスだって立派な花柄。
初心者は軽めの模様、薄めの色、または暗い色が入りやすいと思います。

こんなのあり?ネタ

変なのと言いきってしまっていいものかわかりませんが、ご覧あれ。

「ワンサイド」と言う名前の男性用水着。

(なぜか日本では「ワンショルダー」と呼ばれていますが、肩からはいていません!の動画ではスイムソック・・・靴下だと言っていますが)
イギリスの人気バンドメンバーらやDJが「何これ!?」だの「めっちゃワイセツ!」だの言ってます。

身体に自信のあるゲイの人たちご用達水着でしょうか?

それとも、1度試してみたらやみつきになるぐらい着心地の良いものなんでしょうか?
こんな人たちの横にいたら、ビキニスタイルの人が厚着に見えそうです。

「間違ってる男性水着」

http://www.theloop.ca/12-mens-bathing-suits-that-are-all-kinds-of-wrong/

「BEGIN SLIDESHOW」のタブを押すと12種類の変な水着ランキングが見られます。
何かのイベント時に使える?

プール以外使える水着

4

今年のイチオシとして上で、テーラード仕立てのチノパン型水着を紹介しました。

これまでよくあったウエスト部にコードを通すのではなく、

きちんとジッパーとボタンになっているもので、足も細身ラインが特徴です。

または、80年代後半に流行ったアシッドウォッシュのジーンズみたいなタイプの水着はいかが?

オーバーサイズのベストを着て、ミラーサングラスとサンダルで歩けば誰も水着だと思わないはず。

水着と言えば水辺に限る時代は終わりました。

プール以外でもかっこ良く着こなせるのはチノパン型かデニム型!

最後に

5

今年の水着はテーラードのチノパン型にグレードアップされてオシャレなものになりました。

家からプールに行って、そのまま食事やお酒に行けるんです。
もちろん真剣に泳ぎたい人は、はき心地の良いウエストゴムのクラシックカットの水着でしっかり泳ぐのがいいでしょう。
それだけでなく、プールで人目を引くプリント柄やカラフルなカモフラージュ柄、

まさかの花柄、ストライキングな白や黒など、自由で元気な夏らしさ満載のシーズンをかっこ良く過ごして下さいね。

Sponsored Link

関連記事

売切れ必至!女子必見ローリーズファーム福袋 注目の2015年は?

この記事を見ているということは、あなたはローリーズファームを知っている、もしくは聞いたことがある人で

記事を読む

ニットはアルパカ!で、決めませんこと?

一雨ごとに秋らしくなっていく今日この頃、皆さま方にはいかがお過ごしでしょうか。 そろそろニット

記事を読む

秋だから衣替え。ついでにファッションチェック!

暦の上では秋、とはいうものの9月はまだ暑い。 10月に入っても残暑のかけらはそこここに残ってい

記事を読む

革靴のお手入れ

やっぱり、働く女は仕事もプライベートも足元から。 毎日履く靴、長く履くコツはこまめな手入れと傷

記事を読む

今から真冬まで役立つ手袋の使い方 一挙おさらい!

■ 脱・冬小物。手袋活用術 もともとは防寒のための手袋だったかもしれません。 最近では、

記事を読む

レディーススニーカー履いてる?難しすぎるコーディネートに朗報

カジュアルシューズの代表格スニーカー。 クッションが利いていて歩きやすく疲れにくい為、つい常用

記事を読む

ストールの巻き方  メンズだっていろいろ知りたい!

1枚あればいろんなおしゃれができる「ストール」 最近は女性だけではなく、おしゃれを楽しむ男性の

記事を読む

ブライダルシーズン真っ只中!スーツのさり気ないおしゃれとは?

新緑の5月とジューンブライドの6月は結婚式を挙げるベストシーズンと呼ばれています。 これか

記事を読む

スニーカー、紐の結び方を変えて個性を出そう!

スニーカーコーディネートってついついワンパターンになりがちですよね。流行のスニーカーだと、街で同じス

記事を読む

リネン?コットン?ナチュラル天然素材のシャツの魅力

リネンやコットンなどの天然素材のシャツ、ナチュラル系ファッションが好きな人なら必ず1枚は持っています

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑