今日から文学女子。この秋のおすすめ本。

Sponsored Link

外もすっかり涼しくなり、日も短くなってきました。

長い夜を利用して読める「おもしろくてためになる」本をご紹介いたします。

■ 女性にこそ読んでほしい推薦図書

「永遠の詩2」茨木のり子

“わたしが一番きれいだったとき”の詩で有名な茨木さんの詩集。

物事がうまく行かない時、心を静めるために役立つ本。

ハっとさせられる言葉がたくさん見つかりますよ。

「持たない暮らし」 下重暁子

究極のシンプルとは何か?

断捨離、収納のハウツー本とはちょっと違ったアプローチの仕方で

自分にあった生き方が見つかる一冊です。

1

「レインレイン・ボウ」 加納朋子

人生の岐路に立つ25歳の女性たちが悩み苦しみ、それでも頑張る姿に、

自分を重ね合わせる女性も多いのではないでしょうか?

「秘密」 東野圭吾

夫婦の絆とは?、愛する人の本当の幸せを願う事ってなんだろう?

読み手によってとらえ方はさまざま、意見が分かれる面白いストーリーだと思います。

2

Sponsored Link

■ 活字デビューしたい!読書初心者のあなたへ

「夢をかなえるゾウ」 水野敬也

ためになる本を読みたいけれど難しいのはちょっと・・・という方向け。

思わず噴出してしまうギャグの数々の中に、幸せになるヒントが見つかります。

「ホームレス中学生」麒麟・田村裕

芸人さんが書いた本ということで、入りやすいと思います。

内容も、笑いあり涙あり

あっという間に読めてしまいます。

3

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」村上春樹

春樹作品としてはかなり読みやすいです。

「はじめての春樹」みたいな。

半日あれば読めます。

■ 理系女子のあなたへ・・・お勧めの本。

「リケジョ」というワードもすっかり定着してきました。

「研究発表のためのスライドデザイン」宮野公樹

理系なら絶対必要とされる「プレゼンテーション」

相手に伝わることを目的としたスライド作りのヒントがあります。

「理系の女の生き方ガイド」宇野賀津子 坂東昌子

出産・育児を控える女性研究者にとって役に立つ本。

重要部分などは太字で書かれていて読みやすいです。

■ 年齢別~子供に読ませたい本

5歳「ねないこだれだ」せなけいこ

ひらがなが読めたら、自分で読めます、シンプルだけど心に残るロングラン傑作絵本。

4

1~2年「だめよ、ディビット!」 ディビットシャノン

怒るとこわいけど、ママはいつでもあなたの見方だよ!

わんぱく少年の好奇心と親子愛のストーリー。

3~4年「かたあしだちょうのエルフ」 おのきがく

ママから少し離れて自分の世界を広げる中学年。

仲間って?我慢って?優しさって?優しい子になること間違いなしの名作です。

5

5~6年「よいこととわるいことって、なに?」 オスカー・ブルニフィエ

そろそろ反抗期のお子さんも多いのでは?

親が小言を言うよりも、読んでもらいましょうね。

いかがでしたか?

学生さんからベテランママまで、本選びにルールはありません。

これ!と思う本を見つけて、秋の夜長をお楽しみください。

あわせて読みたい「男性向け、お勧め本 秋」はこちら→http://www.fj9.info/wp/wp-admin/post.php?post=2135&action=edit

Sponsored Link

関連記事

リアルも可愛いも叶う!東京でできる食品サンプル体験

「お腹すいたね。何食べる?」 「えー。なんでもいいなぁ。とりあえずレストラン階に行って見てみよ

記事を読む

ラジコンドリフトは奥が深い

コントローラーを握ると身体も一緒にかたむくモカcaféです。 映画やドラマ、マンガなど見世物走

記事を読む

初心者向け【登山における食料計画】

屋久島はもう一度行きたいと思っているモカcaféです。 山に登ってみようと思うと何が必要か迷い

記事を読む

フォトフレームの素材選び

写真もデジタルカメラやスマートフォンで撮ることが多くなって、自分で加工もいろいろと楽しめるようになり

記事を読む

リニューアルしたさくらライナーの仕様が豪華すぎる!?

移動手段は車両にこだわらず時間で選ぶモカcaféです。 旅行先でたまたま乗った車両が豪華仕様だ

記事を読む

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうございます!! 大関誕生はおととし

記事を読む

神秘アイテム【ヒランヤ】パワーの鍵は六角形にあり?

ゲームをやり始めるといつの間にか朝になっているモカcaféがお送りします。 特にRPGに多いの

記事を読む

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士。 もちろん我が家の母もウル

記事を読む

リカちゃん人形が好きな理由(わけ)

お母さんが子どもの頃からあって今でも愛され続けているかわいいお人形と言えば? そう!真っ先に思

記事を読む

あなたは、スキーウェアを何で選びますか?

秋の声が聞こえ始めると、スキーやスキーウェアの最新モデルがスポーツ用品店に並び始めますよね。

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑