美しい火 奈良の燈花会2015

奈良の8月の一大イベントといえば、燈火会です。

燈火会は、奈良の町が一致団結して、執り行うとても美しいお祭りです。

Sponsored Link

■燈火会とは?

1

燈火会は、奈良のロウソクとカップを使った奈良の8月の風物詩です。

燈花とは、灯心の先に形成される花の形をしたろうの塊のことで、

仏教においてこれを縁起の良いものとすることに由来して「燈花会」と命名されました。

開催は1999年と新しいもので、ボランティアさんの助けもあって、最近では使用されるロウソクの数も増えてきました。

 

■開催期間と開催所

2

2015年の開催期間は、8月5日から14日までで、火が灯り始めるのは7時位から21時頃までです。

 

開催場所は、奈良町一帯で、奈良公園東大寺から、奈良町の一帯には、美しい明かりが灯ることとなります。

見れる場所も多いので、一日で回るよりも、2日ほど時間をかけてゆっくり見まわるのがいいでしょう。

 

ロウソクもカップと合わせ一つ500円で買って、好きな場所に配置できるので、一夏の思い出づくりにも適しています。

 

■アクセス方法

3

基本的には、バスか電車などの公共機関を使って、近鉄奈良にお越しいただくのがいいかと思います。

大仏殿の駐車場なども用意はされていますが、すぐに埋まってしまいます。

駐車場を利用する場合は、早い段階で場所を確保しておくことが必要です。

 

■オススメのスポット

私のオススメのスポットは、猿沢池浮御堂、そして奈良町です。

猿沢池の興福寺の塔をバックにした夜景は心が洗われますし、

浮御堂の水辺とのコラボレーションは、一瞬にして心を奪われます。

4

奈良町の風景というのは、ロウソクが灯っているのもそうなのですが、

家によっては提灯をぶら下げていて、それが宵街のごとくとても雰囲気のいいのを演出しています。

 

この夏は、奈良で過ごしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

関連記事

入学祝い・出産祝いってどうすればいいの?

入学祝いや出産祝い、「こうするべき」というマナーは調べればいろいろ出てくるけど意外と知りたいのが、「

記事を読む

国際女性デー2015

3月8日は国際女性デーです。世界的な記念日ですが、日本ではまだまだ馴染みが薄いのではないでしょうか?

記事を読む

松江水郷祭 花火大会(2015年)の日程やスポット情報です!

松江水郷祭とは 毎年8月に宍道湖周辺で行われる島根県松江市のお祭りで、 昼間はメディア主

記事を読む

節分アイテム 恵方巻きの食べ方

2月3日は節分です。時節の行事はファミリーや伝統を大切にする人によって廃れることなく受け継がれてきま

記事を読む

古き良き伝統行事【針供養】

■針供養とは? 供養の方法は?■ 針供養とは、お裁縫の上達を祈り、折れたり錆びたりして使え

記事を読む

恵方巻き2015バージョン

恵方巻きの意味&歴史とは… 「意味」…恵方巻きの「恵方」は、陰陽道でその年の干支によって定められた

記事を読む

売切れ必至!女子必見ローリーズファーム福袋 注目の2015年は?

この記事を見ているということは、あなたはローリーズファームを知っている、もしくは聞いたことがある人で

記事を読む

食事している子供

七五三のお祝いの食事代は誰が支払うの?相場はいくらくらい?

七五三は子どもの健やかな成長に感謝する意味が込められているのですが、準備もいろいろと大変だと思います

記事を読む

どんど焼きin東京2015

今年も残り少なくなってきたということで、前に書き初めについて書きましたが、今回はまたそれに関連して正

記事を読む

YASSAフェスティバル(2015年)東金で盛り上がろう!

やっさフェスティバル(YASSAフェスティバル)について   千葉県東金市で毎

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑