こんなにヘルシー!さつまいものおかずで毎日元気に。

さつまいもイコール女性の好物焼いも、太る、胸やけ、げっぷ、ガスなど

悪いイメージが蔓延しているようですが、実は高機能、低カロリーの健康野菜で旬は秋。

いろいろな工夫をしておいしく食べることをおすすめします。

Sponsored Link

気になる栄養素

1

主成分はでんぷんで、各種ビタミン、ミネラルが豊富です。
食物繊維が非常に多く、便秘解消、コレステロール値、血糖値を低下させ、

大腸がんや高血圧、糖尿病といった成人病予防に効果的。
βカロチンは生体膜を守り、がん細胞の増殖を抑制。

ビタミンB1は糖質の代謝を助けます。
ビタミンCは、リンゴの10倍もあって、細胞の結合を強化する

コラーゲンの生成を助ける上、免疫力を強化して風邪予防に役立ちます。

加熱しても壊れにくいのも特徴。
ビタミンEは、若返りのビタミンとして知られていて、

老化現象の素となる過酸化脂質が体内にできるのを抑制する働きをします。
カリウムは、他の野菜と比べて極めて豊富に含まれており、

体内の余分な塩分を排出し、血圧を低下させ、むくみの解消に役立ちます。

どう保存する?

2

季節の野菜ですから、田舎から送られてきたり、ご近所からいただいたり、

ちょっと遠出した時に農園でたくさん買い込むこともありますね。

一度に食べきれないし、どうしましょうか?

さつまいもは亜熱帯の野菜なので、冷気や寒さに弱く、冷蔵庫保管ができません。
気温が10度以上なら内部熟成できるのに対して、2度以下になると腐ります。
1本ずつ新聞紙でくるみ、その上からまた新聞紙でまとめてくるみ、

段ボール箱に詰めてふたをし、保管するのが最も簡単な方法です。

真冬でも3度以下にならず、気温の変化のない冷暗所に置くのがおすすめです。

冷凍保存するなら、いったん調理してから。
形を残したいなら電子レンジで加熱するか、蒸すか、焼くかして

中まで火を通してから冷ました上で、ラップに包んで冷凍庫へ。
マッシュした場合は、1~2センチの厚みに伸ばし、ラップに包んでから筋をつけて冷凍庫へ。

少しずつ使いたい時に筋目から折ればいいので便利です。

下ごしらえのコツとは?

3

ご存じアクの強さでも有名なさつまいも

切ったとき出てくる白い液が空気に触れると変色します。
厚めに皮をむいてすぐ水にさらして下さい。

とは言うものの、さつまいもの皮には肝機能の向上を助け、

疲れ目の解消などにも効果的なポリフェノールがたっぷり含まれているので、

普通の家庭料理では皮付きのまま食べることをすすめます。
切ったら水にさらし、2~3回水を替えるというので十分です。

どんなおかずができる?

4

切って入れるだけのみそ汁の具に始まって、丸ごとチンすれば手軽なスナックにもなるさつまいも。

手間をかけずにささっと作れるおいしいレシピのみ集めてみました。

フライドさつまいも&にんじん

http://cookpad.com/recipe/2955894

さつまいものおかか和え

http://cookpad.com/recipe/2955894

安納芋と練り物の煮物

http://cookpad.com/recipe/2879336

さつまいもと豚肉の炒め煮

http://cookpad.com/recipe/2867405

さつまいもご飯とサクッと素揚げ

http://cookpad.com/recipe/2589353

 

最後までおいしく!

[料理サプリ]甘くておいしいさつまいものポテトサラダ ごま風味

さつまいもは決して女子限定の食べ物ではありません。

ご飯のおかずにするには甘みがなぁ、と思うなら塩や醤油やチーズやバター、

マヨネーズの力を借りればどうとでもなるわけです。

食べやすくて身体にいいものは食べなければ絶対に損!

レパートリーを増やして彼女にごちそうする手もありです。

Sponsored Link

関連記事

湯豆腐の季節到来!待ちに待っていた方いらっしゃいますわね?

皆さま、ご機嫌よう! お正月はいかがお過ごしでして? わたくし、メルボルンでうだってまい

記事を読む

皆さま、寒い時には温かい煮物!身も心もホットにお過ごしになって

いよいよ本格的な冬の到来ですわね。 皆さま体調管理は万全でいらっしゃいますの? 寒い時期

記事を読む

秋だ!さんまだ!目黒のさんまが今話題!

■ 目黒のさんま祭り 「目黒のさんま祭りの由来」 地元商店街の方が、昔ながらの目黒を呼び

記事を読む

訳ありのカニが激安!通販してよね!

■カニといえば… カニといえば、1杯5000円位するのが当たり前ですよね。 タラバガニなんか

記事を読む

皆さま、コーヒータイムですわ!

日常茶飯事の「茶」の字が「コーヒー」と入れ替わったとまでは申しませんけれど、 日本人のコーヒー

記事を読む

準備はよろしい?まさかの切り干し大根の作り方ですねんわ

今日はな、乾物の代表選手みたいな切り干し大根の話ですねんわ。 皆さんもよう食べてはりますやろ?

記事を読む

夏だ!カレーだ!みんな大好きカレーライス

ご存じインド発祥のスパイシー料理。 日本には明治の頃イギリス経由で伝わったハイカラキュイジーヌ

記事を読む

バーベキューで炭火焼肉の食べ放題!

炭火焼肉をたっぷり食べたい!でも焼肉屋さんに行くと金額が心配・・・。そんな時はバーベキューでリーズナ

記事を読む

夏の鮎とは、ひと味違う、9月の鮎!味わってみてください。

ヤナ料理では鮎雑炊が大好きなモカcaféです。 梅雨の頃になると「鮎解禁!」なんて文字が躍りだ

記事を読む

2大根を上手に保存して、おいしく食べましょう!

 煮ものにサラダ、漬け物…何でも変身してしまう大根は、晩秋から冬が旬です。 旬の大根は、水分た

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑