どうして?いつまでも風邪が治らない。生活を見直して不安を吹き飛ばしましょう!

風邪はいつも咳とのどの痛みに悩まされるモカcaféです。
一般的な風邪はどんなにひどくても3日で治るといわれています。
それなのにいつまでも微熱が続いたり、咳や鼻水がとまらなかったりでつらい…なんてことありませんか?
病院にいっても身体の抵抗力に頼るしかない、といわれて薬を出されるだけということも多いですし、そもそも病院にいく時間もないことも多いですよね。
そこで長引く風邪の症状がなぜ起こるのかを調べてみました。

 

Sponsored Link

 

いつまでも治らない風邪

一口に風邪って言ってもなんなのでしょうね?
冬の寒くて乾燥した環境で活発になる風邪の原因はウイルス感染によるものです。実は『風邪』という名称の病気は無くて、様々なウイルスによる体調不良の総称です。

風邪の症状を引き起こすウイルスの種類別詳細についてはこちらのページを参考にしてみてください。

第一三共ヘルスケア「くすりと健康の情報局」
(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/01_kaze/index1.html)

体内にはいったウイルスがなぜ活発になるかというと、それだけウイルスに対抗する体力がなくなっているのが原因です。

風邪をひくと出る体調不良で主な症状は熱、咳、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、喉の痛み、だるさなどですね。そのうち長引いて困ることが多いのは咳と鼻水ではないでしょうか?

 

その症状、本当に風邪ですか?

出だしでも書いたとおり、風邪の症状は3日もあれば治るといわれています。
実際に私も39度をこえる熱が3日続きましたが、3日目の熱が上がった時間前にすっと平熱まで下がりました。本当に3日なんだねって親とも話していました。

それなのに風邪の症状が3日以上も続くとなると風邪以外の原因も疑うべきです。
ではそれぞれの症状で風邪以外の原因は何が考えられるのでしょう?

 

風邪の症状で長引くもので悩まされるのは
咳を出すために体力も奪われるし、周りからは白い目で見られるし、寝る時間になるとさらに激しくなって寝不足になるしで、ほんといいことないですよね。

咳の症状が続くことで疑われるのは気管支炎や咳喘息、あとはハウスダストなどでアレルギー症状が起きているときです。重症になるものだと結核やマイコプラズマの可能性も
あまりにしつこい咳の場合は病院できちんと診断してもらうのがよいでしょう。

咳の続く原因として簡単に試せるのが寝不足によるもの。
寝不足によって抵抗力が落ちている場合は8時間しっかり眠るとウソのように咳が治るという説もあります。
実際にぐっすり眠るだけで治ることもあるので、眠れてないな…と思ったらしっかり時間を作って熟睡してみてください。

 

鼻水・鼻づまり

風邪の症状で長引くものとして次によく聞くのは鼻水や鼻づまりですね。
いつまでもぐずぐずして落ち着かないし、息苦しいし、なんとかしたいものです。

鼻水が続くときは鼻水をまず観察してみましょう。
出ている鼻水は透明で水っぽいものですか?黄色くなってどろっとしていますか?

風邪で出る鼻水は透明で水っぽいものです。黄色く色がついていて、鼻をかんでもなかなか出てこないような鼻水は『副鼻腔炎』、いわゆる『蓄膿症』となっている可能性が高いです。

『副鼻腔炎』は鼻の奥で炎症を起こして膿が出ている状態で、黄色い鼻水は出ている膿。こうなっていた場合はすぐに耳鼻科を受診しましょう。
慢性化してしまうと治りにくく、ずっと膿と鼻づまりにつきあうことになってしまいます。副鼻腔炎はマメな鼻洗浄と抗生物質の処方が一般的な治療です。

透明な鼻水が続く場合は咳とおなじくアレルギーが原因とも考えられます。
鼻のかみかたが悪いと、鼻水が耳のほうへ流れてしまい『中耳炎』となることもあります。また耳のほうへ流れて溜まってしまうとこれもまた『副鼻腔炎』となってしまいます。

鼻水が一週間続いたら風邪が長引いているだけと思わずに耳鼻科を受診するようにしましょう。慢性化してしまうとずっと付き合うことになりますよ。

 

微熱・だるさ

風邪の症状で長引くものとして微熱やだるさがあります。
微熱については原因がたくさんありすぎますので、他に気になる部分があるようであれば病院を受診して医師の判断で原因を探りましょう

特に他に気になる場所もなくただだるいのであれば、運動不足や食事の偏り、ストレス、生活リズムの乱れなどからおきている可能性があります。つまり、体調不良を治すだけの体力や抵抗力がないのですね。

風邪を早く治すにはゆっくりの休養と栄養の摂取です。休養が難しいのであればせめて栄養をしっかりと摂りましょう。

 

風邪をひいたときに食べたい食べ物

それぞれの育った環境によって風邪をひいたときに食べる食べ物っていろいろとありますよね。
私は芋と卵のおじやだったのですが、どうやら世の中ではこれは少数派のようで…
プリンやヨーグルト、モモの缶詰、りんごのすりおろしなどをよく聞きます。

風邪をひいたときのなんとなくな定番でもいいのですが、きちんと栄養をとるのならどういうものがいいのでしょうね?

やはり身体を温めて、ビタミン類をたくさん含んだものを食べるのがいいようです。また、熱が高いときにはエネルギーをたくさん消費するので、食べやすく消化しやすくてエネルギーに変わりやすいものがいいですね。

 

とりあえずコンビニ

一人暮らしとか、自分で準備しなくてはいけない場合や調理環境が準備できないときに頼れるのはコンビニです。だいたいのものが揃っているのでこういうとき本当に頼りになります。

自分で買いに出かけるときは食べられそうなものを中心に選ぶといいでしょう。ただ、食べたいものを選ぶのも大切ですが、きちんと水分補給ができるものも一緒にそろえましょう。

栄養と思うとついドリンク剤に手を出しがちですが、カフェインが含まれているドリンク剤も多いので注意が必要です。睡眠が必要なのでカフェインが含まれているものはできる限り避けます

身体に水分が吸収されやすくなっているスポーツドリンクは数本買って枕元に準備しておきましょう。熱が高くて味がついているものが飲めないときは普通の水で構いません。

食事はスープやインスタントのおかゆが便利です。スープでもおかゆでも食べやすくてあたたまります。麺類を選ぶのであればうどんにしましょう。

ビタミンを補給するためにはフルーツもいいですね。そのままでは食べられないようであればゼリーが食べやすくておすすめです。

 

風邪のあなたに作ってあげたい

ビタミンをとれて食べやすいものってなんでしょうね?
多くの風邪対策としてあがる食材は大根、ねぎ、しょうが、卵あたりが定番でしょうか?

レシピとしてはいろんなページで特集が組まれているのですが、その中でも大正製薬のページが個人的によかったのでご紹介します。

大正製薬 かぜに愛情レシピ
(http://www.taisho.co.jp/pabron/recipe/)

かぜのひき始め、症状が重いとき、治りかけとわけてレシピがあるので親切なのです。準備できる材料から食べられそうなものをチョイスして作ってあげましょう。

レシピをみて個人的に食べたいのは「水菜と豆腐のみぞれうどん」「鶏団子と白菜、春菊の煮物」がいいな。鶏団子のレシピは普段からのおかずにも作って食べたいです。おいしそう!

 

風邪をひかない身体をつくるには?

風邪をひく原因がウイルスに対する抵抗力の低下によるものなので、普段から身体の抵抗力を上げるのが重要となるわけですよね。
ではどうしたら身体の抵抗力があがるのでしょう?

なによりも体力があることが前提となります。
毎日の適度な運動はとても効果的です。時間が許すようであれば一時間程度のウオーキング、時間がなければ寝る前に軽くストレッチをするだけでもただ生活をしているだけにくらべれば違ってきます。

また普段の食事にも気をつかいましょう。
豆腐、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品と、イモ類、きのこ、海藻、果物、緑黄色野菜などの抗酸化食品をたっぷり取って腸内の善玉菌を増やすと抵抗力があがります。

同じ食事をするのにもほんの少し使う食材バランスに気をつけるだけで体内バランスが整いますので、不調をおこすことが少なくなります。それだけでもとても楽になりますよね。

 

Sponsored Link

 

最後に

風邪の症状がいつまでもだらだら続くなんてイヤですよね。
単純に身体がつらいし、まわりにも心配や迷惑をかけるし、さっさと治したいものです。
風邪だと思っていたら他の病気のサインということもあるので、病院にいくことも視野に入れながら、休息の確保や食事の工夫でうまく症状をおさえこんでいきましょう。

 


コチラの記事もどうぞ♪

Sponsored Link

関連記事

紫外線なんて怖くない!日焼け対策は万全ですか?

太陽の光も一段と強く感じる季節になり、心配なのが「日焼け」ここ近年、日焼けは良くないと言われ

記事を読む

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のように寒くなってくるとインフルエ

記事を読む

ファスティングダイエットの始め方

ファスティングをご存知ですか?最近注目されている美容・ダイエット方法で、数多くのモデル、タレント、女

記事を読む

これだけは食べよう!旬の食材で夏バテ予防

いったい夏はいつから始まるのか? 毎年毎年季節が前倒しになっている感のあるここ数年ですが、朝起

記事を読む

冷え性で悩む女性必見!漢方薬も視野に入れた体質改善を

医学的には「冷え性」という病名はないものの 冷え性で悩んでいる女性は大勢います。

記事を読む

こんなに簡単でいいの?グリーンスムージーのすすめ

なんだかこの頃あっちでもこっちでも緑色のとろっとしたもの飲んでる人、見かけませんか? それがグ

記事を読む

インフルエンザワクチンの予防接種についての疑問!

インフルエンザの予防接種、私も毎年受けていますが毎年受ける事で何だかホットしてしまっています。

記事を読む

ミキサーの時代終了? スロージューサーとは?

■スロージューサーってどんなしくみでジュースにするの? 果物や野菜から果汁や野菜ジュースを

記事を読む

花粉症にはヨーグルトが効く?

春、あたたかくなってきたと感じる前に目や鼻がかゆくなって「花粉症」の季節到来。なんとか症状を軽くした

記事を読む

ダイエットは短期集中に限る!部分痩せにTRY

痩せたい。でも食べたい。 女性にとって永遠のテーマである「ダイエット」 ウィンド

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑