本当に面白い中国や韓国のドラマ

Sponsored Link

ドラマは、色々な人生観を養うことが出来る娯楽です。

様々な国で作られるドラマですが、最近日本では中国や韓国のドラマが人気です。

■両国アジアのドラマのどこが人気なのか

最近の日本のドラマでは、ネタが尽きたかのようにマンガやアニメのリメイクが多く、

知っている内容の違いからあまり人気を得られることもありません。

中国や韓国のドラマには、日本では原作を余り見ることのないものが多く、

作り方も繊細さが見られるために、好奇心をそそられてしまいます。

1

初めはバカにしていたけれど見てみたら面白かったと言う人も、結構な割合で目にします。

 

■多くの人がハマったドラマ

バカにしていたけどハマってしまった

そんなドラマが中国や韓国のドラマには多いのではないでしょうか。

代表的なもので言えば、中国ドラマ「後宮の涙」、韓国ドラマ「冬のソナタ」です。

2

中国のドラマは、日本よりもはるか昔の時代劇を取り扱った作品が多く、

改めて中国の歴史に触れることが出来ます。

また、アクション物も多いので男性のファンも多いのではないでしょうか。

韓国のドラマは、恋愛ものが多く、歴史的な背景を絡めた作品や、

純粋に恋愛を描いた作品が多く、メリハリもよく付いています。

 

日本でも公開された韓国ドラマ「密会」

 

■両アジア国の人気役者

3

中国の役者といえば、ブルース・リーさんです。

男性の中にも多くのファンを持っていて、その伝説は今でも語り継がれています。

私がすきな中国の役者さんは、ジャッキーチェンさんです。

コミカルな役が多く、親しみやすいです。

女性で言えば、ビビアン・スーさん。

ちょっとした時に元気をくれる。

そんな人達が中国の役者さんには多いです。

 

韓国で人気の役者といえば、冬のソナタで一躍時の人となったペ・ヨンジュンさんや、

チャン・グンソクさんなどが女性の間では人気です。

女性の人気役者は、こちらも冬のソナタで活躍したチェ・ジウさん。

彼女の初々しくも儚げな演技に感動を覚えた男性も少なくないはずです。

 

■一週間で見られる量

韓国ドラマや中国ドラマは、時代劇などが多く、100話を超えるものも少なくありません。

一日で使う時間は限られているし、多くは見られないなとも思われるかもしれませんが、

時間にすると、65分35分とまちまちな時間が多く、前後することもあります。

なので、一日に1〜2話

休みの日に3〜4話のペースで見ていく人が多いです。

また流しっぱなしで作業をしていても、内容はある程度は入ってくるので、

つけておくだけでも見られる量は変わってくるかと思います。

4

 

日本のテレビで放送する場合、すこしカット編集をされている場合も有りますので、

しっかりと内容を掴みたいのであれば、DVDで見たほうがいいですよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

漫画の大人買いはどう考えてもおすすめ!

■漫画の大人買いとは何冊から? マンガを買うときに大人買いといわれるのは何冊からですか?

記事を読む

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうございます!! 大関誕生はおととし

記事を読む

子供と行く!鉄道模型の運転を体験しよう!

■鉄道模型の運転って、何が楽しいの? こちらの記事 (http://www.sankei

記事を読む

リアルも可愛いも叶う!東京でできる食品サンプル体験

「お腹すいたね。何食べる?」 「えー。なんでもいいなぁ。とりあえずレストラン階に行って見てみよ

記事を読む

今日から文学女子。この秋のおすすめ本。

外もすっかり涼しくなり、日も短くなってきました。 長い夜を利用して読める「おもしろくてためにな

記事を読む

これでゲームだって余裕!自作パソコンを組み立ててみよう

パソコンが流通して結構な時間が経ちました。発売当初はかなりの値段がしていましたが、今はそれの半分かそ

記事を読む

【サバイバルゲーム】 ルールとマナーを守って楽しもう

【サバイバルゲーム(サバゲー)とは?また、そのルールは?】 サバゲーとは、エアソフトガンを使用して

記事を読む

ラジコンドリフトは奥が深い

コントローラーを握ると身体も一緒にかたむくモカcaféです。 映画やドラマ、マンガなど見世物走

記事を読む

初心者向け【登山における食料計画】

屋久島はもう一度行きたいと思っているモカcaféです。 山に登ってみようと思うと何が必要か迷い

記事を読む

フォトフレームの素材選び

写真もデジタルカメラやスマートフォンで撮ることが多くなって、自分で加工もいろいろと楽しめるようになり

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑