本当に面白い中国や韓国のドラマ

ドラマは、色々な人生観を養うことが出来る娯楽です。

様々な国で作られるドラマですが、最近日本では中国や韓国のドラマが人気です。

Sponsored Link

■両国アジアのドラマのどこが人気なのか

最近の日本のドラマでは、ネタが尽きたかのようにマンガやアニメのリメイクが多く、

知っている内容の違いからあまり人気を得られることもありません。

中国や韓国のドラマには、日本では原作を余り見ることのないものが多く、

作り方も繊細さが見られるために、好奇心をそそられてしまいます。

1

初めはバカにしていたけれど見てみたら面白かったと言う人も、結構な割合で目にします。

 

■多くの人がハマったドラマ

バカにしていたけどハマってしまった

そんなドラマが中国や韓国のドラマには多いのではないでしょうか。

代表的なもので言えば、中国ドラマ「後宮の涙」、韓国ドラマ「冬のソナタ」です。

2

中国のドラマは、日本よりもはるか昔の時代劇を取り扱った作品が多く、

改めて中国の歴史に触れることが出来ます。

また、アクション物も多いので男性のファンも多いのではないでしょうか。

韓国のドラマは、恋愛ものが多く、歴史的な背景を絡めた作品や、

純粋に恋愛を描いた作品が多く、メリハリもよく付いています。

 

日本でも公開された韓国ドラマ「密会」

 

■両アジア国の人気役者

3

中国の役者といえば、ブルース・リーさんです。

男性の中にも多くのファンを持っていて、その伝説は今でも語り継がれています。

私がすきな中国の役者さんは、ジャッキーチェンさんです。

コミカルな役が多く、親しみやすいです。

女性で言えば、ビビアン・スーさん。

ちょっとした時に元気をくれる。

そんな人達が中国の役者さんには多いです。

 

韓国で人気の役者といえば、冬のソナタで一躍時の人となったペ・ヨンジュンさんや、

チャン・グンソクさんなどが女性の間では人気です。

女性の人気役者は、こちらも冬のソナタで活躍したチェ・ジウさん。

彼女の初々しくも儚げな演技に感動を覚えた男性も少なくないはずです。

 

■一週間で見られる量

韓国ドラマや中国ドラマは、時代劇などが多く、100話を超えるものも少なくありません。

一日で使う時間は限られているし、多くは見られないなとも思われるかもしれませんが、

時間にすると、65分35分とまちまちな時間が多く、前後することもあります。

なので、一日に1〜2話

休みの日に3〜4話のペースで見ていく人が多いです。

また流しっぱなしで作業をしていても、内容はある程度は入ってくるので、

つけておくだけでも見られる量は変わってくるかと思います。

4

 

日本のテレビで放送する場合、すこしカット編集をされている場合も有りますので、

しっかりと内容を掴みたいのであれば、DVDで見たほうがいいですよ。

Sponsored Link

関連記事

今日から文学女子。この秋のおすすめ本。

外もすっかり涼しくなり、日も短くなってきました。 長い夜を利用して読める「おもしろくてためにな

記事を読む

カメラ好きなら挑戦してみる価値アリ!フォトマスター検定!

■フォトマスター検定って何?持ってたらどんなメリットがあるの? フォトマスター検定とは写真

記事を読む

思い出して涙?アニソン神曲ベスト!

アニソンと聞いて浮かぶ曲はなんでしょうか? 早朝、夕方だけでなく深夜にも多くのアニメが放送され

記事を読む

スキー板を選ぶコツとは?

冬になるとスキーに行く人も増えていますね。 特に昔に比べると今の若い人のほとんどは、一度くらい

記事を読む

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうございます!! 大関誕生はおととし

記事を読む

知的で社交的! コントラクトブリッジ【最高のカードゲーム】

ゲームは戦略などほとんど考えることなく勢いのままに遊ぶモカcaféです。 友達と集まったときに

記事を読む

初心者向け【登山における食料計画】

屋久島はもう一度行きたいと思っているモカcaféです。 山に登ってみようと思うと何が必要か迷い

記事を読む

子供向けスキースクールの選び方

子供のうちにいろんな経験をさせてあげたいものですね。冬にできる運動の定番といえばスキー、スノーボード

記事を読む

心してかかれー!子どもの自転車練習!

ひざ神、モモ神、水神様。 ピンと来た人いますかね? そうです、雨上がりさんの番組企画で

記事を読む

カメラ交換用レンズ 「大 三 元」

大三元と聞けば、白発中を三個ずつ集める麻雀の役満の一つを思い浮かべる方が大半だと思います。 し

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

大人のデートには水族館!関東編

お魚がスイスイと泳いでいる姿やお昼寝しているアザラシを見ていると癒

移動は節約したい!東京発の高速バス!

「新幹線ってなんでこんなに高いんだ!」と思ったことのある人~?

夏が来る!浴衣一式揃える前に

浴衣って着る機会が少ないからなかなか買いませんよね? だけど毎年思い

さあ行くぞ相撲観戦!席やチケットは?

イケメンで強い!ウルフの別名で当時女性をメロメロにさせていた千代の富士

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうござい

→もっと見る

PAGE TOP ↑