本当に面白い中国や韓国のドラマ

ドラマは、色々な人生観を養うことが出来る娯楽です。

様々な国で作られるドラマですが、最近日本では中国や韓国のドラマが人気です。

Sponsored Link

■両国アジアのドラマのどこが人気なのか

最近の日本のドラマでは、ネタが尽きたかのようにマンガやアニメのリメイクが多く、

知っている内容の違いからあまり人気を得られることもありません。

中国や韓国のドラマには、日本では原作を余り見ることのないものが多く、

作り方も繊細さが見られるために、好奇心をそそられてしまいます。

1

初めはバカにしていたけれど見てみたら面白かったと言う人も、結構な割合で目にします。

 

■多くの人がハマったドラマ

バカにしていたけどハマってしまった

そんなドラマが中国や韓国のドラマには多いのではないでしょうか。

代表的なもので言えば、中国ドラマ「後宮の涙」、韓国ドラマ「冬のソナタ」です。

2

中国のドラマは、日本よりもはるか昔の時代劇を取り扱った作品が多く、

改めて中国の歴史に触れることが出来ます。

また、アクション物も多いので男性のファンも多いのではないでしょうか。

韓国のドラマは、恋愛ものが多く、歴史的な背景を絡めた作品や、

純粋に恋愛を描いた作品が多く、メリハリもよく付いています。

 

日本でも公開された韓国ドラマ「密会」

 

■両アジア国の人気役者

3

中国の役者といえば、ブルース・リーさんです。

男性の中にも多くのファンを持っていて、その伝説は今でも語り継がれています。

私がすきな中国の役者さんは、ジャッキーチェンさんです。

コミカルな役が多く、親しみやすいです。

女性で言えば、ビビアン・スーさん。

ちょっとした時に元気をくれる。

そんな人達が中国の役者さんには多いです。

 

韓国で人気の役者といえば、冬のソナタで一躍時の人となったペ・ヨンジュンさんや、

チャン・グンソクさんなどが女性の間では人気です。

女性の人気役者は、こちらも冬のソナタで活躍したチェ・ジウさん。

彼女の初々しくも儚げな演技に感動を覚えた男性も少なくないはずです。

 

■一週間で見られる量

韓国ドラマや中国ドラマは、時代劇などが多く、100話を超えるものも少なくありません。

一日で使う時間は限られているし、多くは見られないなとも思われるかもしれませんが、

時間にすると、65分35分とまちまちな時間が多く、前後することもあります。

なので、一日に1〜2話

休みの日に3〜4話のペースで見ていく人が多いです。

また流しっぱなしで作業をしていても、内容はある程度は入ってくるので、

つけておくだけでも見られる量は変わってくるかと思います。

4

 

日本のテレビで放送する場合、すこしカット編集をされている場合も有りますので、

しっかりと内容を掴みたいのであれば、DVDで見たほうがいいですよ。

Sponsored Link

関連記事

ラジコンドリフトは奥が深い

コントローラーを握ると身体も一緒にかたむくモカcaféです。 映画やドラマ、マンガなど見世物走

記事を読む

漫画の大人買いはどう考えてもおすすめ!

■漫画の大人買いとは何冊から? マンガを買うときに大人買いといわれるのは何冊からですか?

記事を読む

今年こそ、迷わない悩まない!小学生のママパパ必見 夏休み自由研究ラクラク講座~工作編~

自由工作とポスターは父の宿題だったモカcaféがお送りします。 夏休みといえば長い休みとたくさんの

記事を読む

スキー板を選ぶコツとは?

冬になるとスキーに行く人も増えていますね。 特に昔に比べると今の若い人のほとんどは、一度くらい

記事を読む

子供と行く!鉄道模型の運転を体験しよう!

■鉄道模型の運転って、何が楽しいの? こちらの記事 (http://www.sankei

記事を読む

「読書の秋」到来 今年のMEN‘Sオススメ本

■ 読書の秋という言葉の由来 ○○の秋、といろいろなたとえ方がありますね。 そも

記事を読む

人気急上昇の相撲界!弟子から横綱までの道

おめでたいニュースがありますね~。 高安関!大関昇進おめでとうございます!! 大関誕生はおととし

記事を読む

あなたは、スキーウェアを何で選びますか?

秋の声が聞こえ始めると、スキーやスキーウェアの最新モデルがスポーツ用品店に並び始めますよね。

記事を読む

カメラ好きなら挑戦してみる価値アリ!フォトマスター検定!

■フォトマスター検定って何?持ってたらどんなメリットがあるの? フォトマスター検定とは写真

記事を読む

都内でかわいい写真が撮りたい!!

みなさんはインスタグラムをやっていますか? 芸能人やモデルさんのインスタを見るのが大好きな

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

中国国務院が決定する祝日事情はどんなもの?

先日ふらっと電気店へ行ったら店内のあちこちから聞こえる外国語に圧倒され

→もっと見る

PAGE TOP ↑