春こそ断捨離のススメ

新学期や新年度、春は新しい生活の始まりです。だからこそ、いらないものをすべて断捨離してすっきりした気持ちで新生活をスタートさせたいですよね。

でも物を捨てるのってなかなか難しいもの。そして一度断捨離してきれいになった部屋をキープするのはもっと難しいものです。そこで今回は断捨離と、断捨離した部屋をキープするコツをご紹介します。

Sponsored Link

■衣替えの季節は整理の季節、断捨離のコツは?

image001

・1年以上使っていないものは捨てる

断捨離に挫折した理由として最も多いのが、物が捨てられないというもの。いつか必要になるかもしれない、捨てていいのか迷ってしまう、もったいなくて捨てられないなど理由はさまざまですが結局捨ててもいいものと本当に必要なものとの見極めができていないということです。

そこで捨ててもいいものの指針となるのが、「1年以上1度も使っていないもの」。1年以上使っていないということはなければないで生活には困らないもの、そしてこの先も使わないものである可能性が高いです。こういったものは思い切って捨ててしまいましょう。いつか必要になった時は今よりいいものが出ているので、たいがい今あるものは使いません。

・用途ごとに整理する

「捨てられない」という意見の次に多いのが、どうやって断捨離をすればいいのか分からない、というもの。特に物が多い人は整理整頓の途中で断念してしまうというケースも多いです。そういう人は、まずはリビング、次にキッチンというように、部屋ごとに断捨離をしているケースが多いです。そうすると家の中にあるものの全体像が把握できないため、必要なものと不要なものの見極めがしにくく、結果捨て残しやリバウンドをしやすくなります。断捨離をする場合は部屋ごとではなく、まずは衣服、次に文具類といったように、ものの用途ごとに整理を始めるといいでしょう

・断捨離した後の部屋をイメージする

断捨離した後のすっきりした部屋をイメージすることで、今あるムダなものが浮き彫りになってきます。雑誌などに載っているインテリアは生活感がなさすぎですが、インテリア系のブログならほどよく生活感を残しつつきれいに整理整頓されたインテリアがたくさん載っています。こういったインテリアと現状の自分の部屋とを比較することで、何をどのように断捨離すればいいのかが見えてきます。

■不要なものを増やさないコツは?

image002

・今すぐ必要ないものは、購入を1週間待つ

ものが多い人は、「いつか使うかも」「何かに使えるかも」でものを買ってしまいがちです。でも、今すぐ必要ないものは買うのを1週間我慢してみましょう。たいがい1週間たてば欲しいと思った気持ちは薄れてくるものです。

・タダのものはもらわない

試供品やアメニティ、コンビニの割りばしやスプーンなど、タダで配っているとついついもらってきてしまいます。でもタダで手に入れたものはたいがい使わずにたまっていってしまうもの。タダの物はもらわない、またはもらったらその場で使い切るようにしましょう。

・今あるもので代用する

新しいものを買う前に、今家にあるもので代用できないか考えてみましょう。道具だけじゃなく洋服や調味料なども、物が増えるのを防げるだけでなく、いろいろなアイディアも生まれて一石二鳥です。

■片付け上手な人との違いはどこ?

【片付けのコツ!整理・収納 クローゼット編】

片付け上手な人は、「物の住所を決めている」のです。

物の住所が決まっていないと、いざ片づけを始めようとしてもどこに何をしまえばいいのか分からずに手当たり次第にしまってしまい、どこに何があるのか分からなくなってしまいます。結果、片付けると余計に面倒、なんてことになってしまいがちです。掃除用品はすべて洗面所、文具はリビングのシェルフ、といったようにどんなに細かいものでもしまう場所を決めておけば、整頓も効率的に行うことができ、使う時も探す手間が省けます。

物を小分けに収納しているのも片付け上手な人の特徴です。せっかくチェストやクローゼットに収納しても、細かいものが収納の中でバラバラになってしまっているのをよく見かけます。片付け上手な人は100均のタッパーやジップロックをうまく活用して、収納の中をさらにきれいに整頓しています。

また、片付け上手な人は「使い終わったらすぐに片付ける」のを基本としています。「後で片付ければいいや」と思っていると結局いつまでたっても片付けず、時間がたつと周りが物だらけなんてことも。多少面倒でも使い終わったらすぐに元あった場所に片付けましょう。いずれ習慣化され、常に片付いた部屋をキープできるようになります。

■不要なもの一番は何?

image003

捨てたいけど捨てられないものの中でも特にいらないもの、ナンバーワンはショップの紙袋です。可愛い柄や高級ブランドショップの紙袋、ついついとっておいてしまいがちですよね。一つでもシワが入ってしまったものは捨てる、10枚以上は持たないなどルールを決めるようにしましょう。それでも捨てられない場合は、いっそのこと額にかざってインテリアにしてしまっては?

Sponsored Link

関連記事

料理が面倒な日も便利なキッチングッズでさっとこなそう!

台所で使える便利なものといえば何が浮かびますか? 一つじゃ足りないかもしれませんね。今回はそれ

記事を読む

国際女性デー2015

3月8日は国際女性デーです。世界的な記念日ですが、日本ではまだまだ馴染みが薄いのではないでしょうか?

記事を読む

掃除は、重曹で決まり!

重曹とは、炭酸水素ナトリウムの事です。 温泉や海水にも含まれていたり、パウンドケーキやパンを服

記事を読む

精霊流し(しょうろうながし) 長崎のお盆の伝統行事 予備知識!

■精霊流しって? 精霊流しとは、長崎県各地でお盆8/15に行われる、伝統行事です。 初盆

記事を読む

加湿機能つき?アロマ機能付き?空気清浄器、どんなものを選ぶ?

今や一家に一台といってもいいほど普及している空気清浄器、発売当初から比べると形のバリエーションも豊富

記事を読む

10月のお月見「十三夜」知っていましたか?

 「お月見って、9月じゃないの??」って思った人も多いと思います。 お月見は、十五夜、十三夜、

記事を読む

成人式のヘアスタイル選び2015

今年も残すところあと2ヶ月。二十歳を迎えたみなさん。 成人式の準備はどうですか? 今年の新成

記事を読む

エアコンを安く使うコツとは? 冷房と除湿の使い分けポイント

夏のエアコンは冷えすぎない除湿が好きなモカcaféです。 暑くなって大活躍のエアコン。昨今はほ

記事を読む

【先輩!】卒業式に告白について【第二ボタンください!】

卒業式…すでに何年前かすぐに出てこないモカcafeです。よい思い出ですねぇ… 卒業式の連想ワー

記事を読む

節分アイテム 恵方巻きの食べ方

2月3日は節分です。時節の行事はファミリーや伝統を大切にする人によって廃れることなく受け継がれてきま

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

お歳暮を贈るときの基本的マナーや最適な時期

昔からお歳暮はお米を贈ると決めていたモカcaféがお送りします。

成人式と同窓会が一緒の日!服装どうする?

もはや成人式のワードがなつかしいレベルのモカcaféがお送りします。

「元旦」と「元日」おもわずナルホド!と出ちゃう由来と違い

年賀状はだんだん工夫を凝らさなくなってきたモカcaféです。いろいろシ

普段の生活でインフルエンザを予防するポイントとは?

インフルエンザにはかかったことがないモカcaféです。 毎年のよ

初詣・海外旅行に行かなくてもそれぞれの正月休みを!

みなさん!11月に入りましたねー。 毎年言っていますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑