スニーカー、紐の結び方を変えて個性を出そう!

スニーカーコーディネートってついついワンパターンになりがちですよね。流行のスニーカーだと、街で同じスニーカーを履いている人に何人も遭遇したりなんかも。でも紐を変えてみるだけで簡単に人とは違うオリジナルのスニーカーに早変わり。今回は靴紐を使ったスニーカーのアレンジ案をご紹介します。

Sponsored Link

■スニーカーの紐、気にしてる?

image001

普段あまりスニーカーを履かない人はあまり紐のことは気にしてないんじゃないでしょうか?でも、紐の素材や色を変えるだけで、同じスニーカーでも雰囲気がガラっと変わってしまうんです。

また、素材や色だけでなく長さにも注目してください。紐の長さを変えれば編み方にもいろいろな工夫ができます。特にハイカットスニーカーの場合、一番上の穴まで紐を通さないと紐が余ってしまってだらしがない感じになってしまいます。そんな時は少し短めの紐を使えばすっきりと見せることができます。

■いろいろある!スニーカーの紐の種類

image003

今はいろんな種類の靴紐が売られています。そんな中でもちょっと変わった靴紐をご紹介します。

・光る靴紐

なんと、暗闇で光る靴紐です。夜の屋外イベントやクラブで目立つこと間違いなし!夜のジョギングの安全対策にもいいかもしれませんね。

・オーガンジーの靴紐

透け感のあるオーガンジーの靴紐です。スニーカーをガーリーに履きたいときにおすすめ。

・レザーの靴紐

ブーツに使われるイメージの強いレザーの靴紐をスニーカーに使えば、スニーカーがちょっとフォーマルに。かっちりしたファッションのはずしにスニーカーを使う時におすすめです。

・結ばない靴紐

紐についているコブを紐穴にひっかける、結ばなくてもいい靴紐です。紐を結べない小さいお子様やめんどくさがりの人にはうれしいアイテム。

・レースアップシューズをスリッポンに変えるシューズファスナー

ちょっと変わり種。靴紐の代わりにこれを装着することで、レースアップスニーカーを脱ぎ履き簡単なスリッポンシューズに変身させてしまいます。

■靴紐用の小物

image005

靴紐用のちょっと便利なアイテムをご紹介します。

・ラインストーンチャーム

紐に付けるタイプのラインストーンのチャームです。セレブ感のあるスニーカーファッションに。

・ゆれるチャーム

歩くたびにゆらゆらゆれるチャーム。普通のキーホルダーを付けてもかわいいですね。

・靴紐用ビーズ

靴紐に通せるビーズ。紐の色や柄とコーディネートしてもすてきです。

・レースアンカー

靴紐の先を靴に固定できるので、靴紐を結ぶ必用がなくなります。結び目がゆるむ心配がないのでスポーツの時にも安心です。

■おしゃれな紐の結び方

・ダブル結び

2本の紐を互い違いに穴に通していく結び方です。簡単だけど技ありに見える結び方です。

・結び目隠し

紐の結び目を隠してスリッポンシューズのように見せる結び方です。
こちらは実際に動画で見てもらった方がいいでしょう。

【靴紐の結び方 —結び目隠し—Shoe Lacing —Hidden knot—】

・ほどけにくい結び方

これも動画で見てもらった方が分かりやすいでしょう。

【ほどけにくい靴紐の結び方<ミズノ公式オンラインショップ>】

Sponsored Link

関連記事

だって便利なんですもの。スカーフもストールも親友

スカーフと聞いたらエルメスしか思い浮かばない頭の固い昭和の方はいらっしゃる? 高級シルクで縁か

記事を読む

レディーススニーカー履いてる?難しすぎるコーディネートに朗報

カジュアルシューズの代表格スニーカー。 クッションが利いていて歩きやすく疲れにくい為、つい常用

記事を読む

おしゃれ!アウトドアブランドのタウンユース

30半ばのぴーやまです。中学生の時、街には『アムラー』が溢れかえっていました。懐かしいです。 高校

記事を読む

ストールの巻き方  メンズだっていろいろ知りたい!

1枚あればいろんなおしゃれができる「ストール」 最近は女性だけではなく、おしゃれを楽しむ男性の

記事を読む

この夏は水着をグレードアップしてどこまでもオシャレに決めよう!

2015年もあっという間に真夏突入。 Tシャツや、ショートパンツ、サングラスなど 夏のワ

記事を読む

華やかに、フォーマルに、お母さんの入学式スーツ選びのポイント

もうすぐ入学式のシーズンですね。はじめてお子様の入学式に出席するお母さんは入学式の洋服選びに悩んでい

記事を読む

今から真冬まで役立つ手袋の使い方 一挙おさらい!

■ 脱・冬小物。手袋活用術 もともとは防寒のための手袋だったかもしれません。 最近では、

記事を読む

革靴のお手入れ

やっぱり、働く女は仕事もプライベートも足元から。 毎日履く靴、長く履くコツはこまめな手入れと傷

記事を読む

ブライダルシーズン真っ只中!スーツのさり気ないおしゃれとは?

新緑の5月とジューンブライドの6月は結婚式を挙げるベストシーズンと呼ばれています。 これか

記事を読む

ニットはアルパカ!で、決めませんこと?

一雨ごとに秋らしくなっていく今日この頃、皆さま方にはいかがお過ごしでしょうか。 そろそろニット

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑