エステサロンでの脱毛事情

Sponsored Link

最近の女性はみんな、全身きれいにムダ毛処理されていますよね。自分でしっかり処理している人もいれば、エステサロンで全身脱毛済みなんて方もいます。そこで、最近の女性の脱毛事情について調べてみました。これから全身脱毛にチャレンジしてみようと考えている方、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

■どこを脱毛したい?

image001

エステサロンでの脱毛をしている人は、どこの部位の脱毛をしているのでしょうか?皆さんの声を集めてみました。

・脇

一番人気があるのはやはり脇でした。半袖のシーズンは常に気を使わなければならない部位な上、自分で処理すると肌が痛んでよけいに汚くなってしまう危険があります。サロンで脱毛すればツルツルな脇が長持ちするので人気の高い部位です。

・VIOライン

自分で処理をするのが難しいVIOラインも人気があります。水着やおしゃれな下着をきれいに着こなせるだけでなく、不快な下着のムレからも解放されることができます。

・ひざ下

ショートパンツやミニスカートをおしゃれに履きこなすにはきれいな足が必須です。おじさんのような濃いすね毛が生えてこないようにひざ下を脱毛する女性も多いようです。

・ひじ下

比較的濃くなりにくいひじ下ですが、脇やVラインなど気になる個所の脱毛が終わった人が次に選ぶことが多いのがひじ下のようです。

・ひざ上

ショートパンツやミニスカートを履く機会の多い若い女性に人気のある部位です。こちらも脇、Vラインの次に選ばれることが多いようです。

■予算は?

【医療用光脱毛体験!】

エステサロンでの脱毛というと料金がとても高いというイメージがありませんか?そこで、有名なエステサロン10社の全身脱毛コースの料金を比較してみました。

脱毛は一度の施術では完了しません。完全に脱毛が完了するまでには何度かサロンに通う必要があります。脱毛料金は基本的には月額制になります。1か月に通う回数は自由ですが、1度施術した箇所は半月から1か月ほど置く必要があります。脱毛完了までにかかる期間は人により違いますが、全身脱毛の場合はだいたい1年~1年半ほどかかります。

月額料金はだいたい7,000円から10,000円です。1年間通った場合は84,000円から120,000円ということになります。脱毛期間が長くなればなるほど、トータルでかかる金額は高くなります。

■なぜ脱毛したい?

image003

カミソリでの処理は楽ですが、すぐにムダ毛が目立ってきてしまう上にカミソリの刃で肌を傷つけてしまうため、特に夏場は手間はかかるけれどきれいな状態を長く維持できる脱毛をする人が多いです。

それでも自分で脱毛すると、毛穴が目立ったりボツボツになってしまったり、埋没毛が残って黒ずんでしまったりと脱毛跡が汚くなってしまうことが多いです。そこで、サロンでの脱毛を選ぶ人が増えてきています。自分では脱毛しにくいVIOラインや背中などもきれいにできるのも魅力です。

■脱毛するのは誰を意識している?

image005

脱毛は誰を意識して行っているのでしょうか?

一番多いのは恋人や旦那様のようですが、意外と多いのが男性よりも身近な女性の目を気にしているという意見です。女性は男性よりも人の身だしなみについてかなり細かいところまで見ているものなので、ちょっと油断しているとすぐにムダ毛を発見されてしまい、だらしない人という印象を与えてしまいます。

自分が快適に過ごすため、という意見も多いです。特にVIOラインの脱毛は下着によるムレを防止するという効果もあります。

他人へのマナーのためという意見もあります。ムダ毛を脱毛することで体臭を抑える効果も期待できます

Sponsored Link

関連記事

鍋

本気で痩せたいならお鍋!ダイエット効果抜群の強~い味方

鍋物で痩せられると言われるようになってからしばらくたちますね。試してみたいけれど、実際に効果があるの

記事を読む

花粉症の時期、空気清浄機のおすすめは?

毎年、毎年、酷くなる花粉症の症状にどの空気清浄機が良いかと購入を迷っているチビママです。

記事を読む

冷え性で悩む女性必見!漢方薬も視野に入れた体質改善を

医学的には「冷え性」という病名はないものの 冷え性で悩んでいる女性は大勢います。

記事を読む

粉瘤は簡単に治せます! 悪化の前に病院に!

子供の頃から皮膚疾患に人気のあるモカcafeがお送りします。 人間の表面を覆っている皮膚。いろ

記事を読む

肩こりや頭痛ってツライ!マッサージに行けば治るの?

朝すっきり起きれず疲れが残っていてカラダがだるい。 最近、肩こりや頭痛が酷くなっている

記事を読む

母乳育児とその効果

今、子育て真っただ中で、毎日ドタバタした日々を送っている「チビママ」です。 今日は母乳について

記事を読む

【来年も来る!?】最新! 花粉症対策【2015年】

皆さんは花粉症に悩まされてはいませんか? 鼻水、咳、涙目…etc と、本当にやっかいなも

記事を読む

大根 はちみつ 風邪

これから寒くなってくると、風邪が流行する季節です。 のどの痛みや咳によく効くのが、この

記事を読む

インフルエンザワクチンに効果はあるのでしょうか?

毎年流行しているインフルエンザですが、時期が来たらインフルエンザの予防接種にいきますよね。 た

記事を読む

筋トレして運動オンチ卒業♪

近頃は運動不足。メタボまでは行かないけど、筋肉はない。体型が崩れつつある。 ●オヤジの入り

記事を読む

PC


Sponsored Link(楽天)

PC


Sponsored Link(楽天)

辛い二日酔いを早く治す優れものはしじみ!

暑い夏にキンキンに冷えたビールはおいしいですよね~~。 今はやり

関東の暑い夏。お勧めの涼しいデートスポットを紹介します!

今年の夏の暑さは格別ですね。 せっかくの休み、余りの暑さに少しお

日本酒好き必見。酒造見学ツアーでお気に入りの日本酒をみつけよう

日本酒が好きな方は多いと思いますが、そうでない方もこの機会に日本酒につ

夏休み 沖縄へ家族旅行に出かけよう♪

猛暑の夏で皆さま体調管理が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

なぜ夏風邪をひくと長びくと言われているのか?

今年の夏は、猛暑ですよね。そんな暑さに食欲が落ちて体力も減少してしまい

→もっと見る

PAGE TOP ↑